シベリアチラシの裏 [無断転載禁止]©2ch.net

1いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
ご自由にお使いください

病気になったのは自己管理がなってないからであり自己責任だ、
みたいなことを言う人たちは、私は他者の困窮や苦悩とは一切無関係だ、
といっているのである。こうした自己責任論は、「とにかく私(私たち)は彼らと一切関係ない」という態度でしかない。
他者や社会に対する無責任の表明なのである。
国民皆保険を批判して、病気になっても保険で治してもらえるから
自己管理しないんだ、みたいなことを言っている経営者を見かけたが、
社員が病気になっても保険で治してもらえると思うから、
社員の心身の健康に配慮しないブラック経営者がでてくる。
全額経営側に負担させたら過労問題は解決するだろう。
出産祝いで旭日旗を掲げるとかぼくは聞いたことはないが、菅さんの周りではあるんだろうか。
逆に排外デモなどでは頻繁に旭日旗を見かけるように思う

反政権的な発言が、権力により弾圧されているうちは、まだマシですよ。弾圧に反抗し、闘うこともできるから。
一番恐ろしいのは、国家の意思にかなうような行動を先回りして行なったり、
逆に国家の意思に背く人間を探し出して攻撃するような心性が
この社会の構成員一人一人に染み付いた時だ。
「たとえ共謀罪によりテロ集団と関係ない人が捜査をされるようなことがあったとしても、
国家から一般人として見られるような言動や態度を取らなかったからそうなったわけで、
自己責任ではないか」みたいなことを嘯き、
権力に疑われないための処世を説くような人たちが現れることが、一番恐ろしい。

日本は経済やらの問題ほったらかしで過去の栄光にすがってる国

馬鹿すぎるでしょ
2つも違う階で作業してるやつが
せめて管轄内ならともかく
管轄外であるにもかかわらず
ダッシュで探してまでやらせたい!とか
その時間に自分でやればいいのに

法に触れなければ何をやってもOK
ってよく考えるとおかしいよな
法律なんてころころ変わるのに

アメリカと北朝鮮が電撃和解するそうだ。
韓国では北との対話路線を取る文在寅大統領が登場した。
東アジアの平和はロシアも中国も望むところだろう。蚊帳の外に置かれたのは、
戦争勃発で憲法改正と徴兵制復活を狙う安倍政権だけ

安倍がやりたいこと、冷静に見てみろよ。 年金は71歳までくれないってよ。
基本的人権は剥奪するってよ。 緊急時にいうこと聞かない国民は懲らしめるってよ。
消費税は上げるし、福祉はカットだってよ。 戦前の教育を復活させるってよ。
地獄へまっしぐらじゃないか。

安倍の日本は、日本じゃない日本。インチキ明治維新から見つめ直そう!
長州田布施の山縣有朋が、『日本の民主化妨害装置』として敷いた中央官僚強権制。
まさしく日本にかけられた呪詛。敗戦でも解体されていない官僚制度の解体こそが、
長州時代150年を終わらせて、新しい日本を切り拓く。

戦前回帰しようとすると「旧連合国」を結束させるわけで
北朝鮮も「旧連合国」側であったことを忘れてはいけない。
中国や北朝鮮より日本のほうがアジアにとって脅威になりつつある。
欧米では日本は核開発の意図があると思っている人が少なくない。

いい加減日本人目を覚まさないと、自分や子供が自由ばかりか、生命も奪われるぞ。
集団的自衛権、秘密保護法、マイナンバー、共謀罪、中学生の銃剣道。
この次は軍事教練を始めるぞ。すべて戦争準備なんだよ。
今、共謀罪を止めないと、戦争始めてしまうぞ。敵基地攻撃の研究始まったんだから

安倍政権になって日本人はどんどん貧しくなった。今では子供の6人に1人は貧困家庭だ。
中国包囲網という妄想のために、いくら大金をばらまいたことか。
景気がいいと見せかけるために、年金で株価を吊り上げたあげく、
株が暴落してついに年金の支給開始は70歳から。次は共謀罪で言論統制!

共謀罪は自公維が数で通してしまうだろう。悪夢だが2017年の日本の政治的現実なのだ。
既にこの国には民主主義がなく、政府は独裁的で腐敗し切っているが、
警察・検察も司法も機能しなくなっている為、権力者達は不祥事も平気な顔でやり過ごしていく。
日本は暗黒の時代に。恐怖を感じませんか。

怖いのは 安倍総理に擦り寄る人間は 何をしても罪にならないって、
シャレにならない社会を容認してしまうってこと。
反対に、主権者として 安倍政権を批判すると どんな冤罪を押し付けられるかって…

日本にはメディアが幾つも有るのだが何処も見ても安倍晋三が
国会で推薦する読売を始めとした自民党公認の機関紙の様な新聞やテレビばっかり。
結果チャンネルの選択肢が無い中国語や北朝鮮と大して変わらない事になっている。
表面上自由だと思わされているだけで情報はかなり制限されていると思う。

「日本人でよかった。日本に生まれて本当によかった」とか言うて脳内麻薬分泌しながら、
つらい現実や日常や生活や人生をひたすら耐え忍ぶ人生とか
体に悪いからホンマやめた方がええで。ほんで日本最高言うて
他所の人差別すんねやろ?誰に習たんそんなん。
この先いっこもええ事ないからやめやそんなん。

神社本庁作成の「私 日本人でよかった」ポスターのモデル女性は中国人。
ナチスドイツにも同じ話があって、
「最も美しいドイツ・アーリア人の赤ちゃん」のモデルが実はユダヤ人だった。

ユニクロ柳井、資本家の息子として何不自由無く育ち働くのが嫌で
半年で労働から逃げて遊び呆けながら、親の会社を世襲すると
「転落したくなければ努力しろ」と弱肉強食のネオリベ論で若者をシバきあげ、
今や一端の名士とされる男がタックスヘイブンを利用していたと。
困りましたね我慢にも限度がある。

ユニクロ柳井、全世界同一賃金(勿論「低い方」に合わせる)とか年収100万と1億に二極化とか、
完璧にサイコパスを貫いていて時には竹中平蔵を凌駕するパンチを繰り出してくるのは魅力的なんですが、
まぁ二人とも社会が崩壊して治安が悪化した世界で
金銭目的の強盗に惨殺されて欲しいですね。

安倍支持者にもいろいろな層があると思うんだけど、ネットの安倍支持者の傾向って
「反石破、反小池、非進次郎、親維新」だな。民進党を潰して、
石破との権力闘争に勝って、小池百合子を追い落として、進次郎の頭を抑えつけて、
維新と馴れ合ってれば日本が良くなると信じてるぽい。どっかの組織動員かよ

道義なき安倍「私物化」政権(@∀@)
税金の私物化…森友学園疑惑・加計学園疑惑等
閣議の私物化…「安倍昭恵は私人」
国家公務員の私物化…昭恵担当者
マスコミの私物化…「読売新聞を読め」
政府情報の私物化…秘密保護法
自衛隊の私物化…戦争法
警察の私物化…共謀罪

共謀罪は一般人も対象になると言い切れます。
立件のために通信等あらゆるコミュニケーションを取り締まるしかない。
でなければ共謀の事実があるか調べようがない。
『テロを防ぐために監視社会にする』と言うのが正直な問題提起。

安倍首相は国会審議でオウム真理教事件を例に『犯罪集団に一変した段階で、
その人たちは一般人であるわけがない』と言った
しかし起訴された人たちを除く一万人以上の信者は、犯罪に関わっていない市民だ。
首相の論理だと、全員が犯罪集団になってしまう
それをごまかし続けているのが国会のやりとり

国連委 慰安婦合意見直し勧告 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6239582
勧告は、被害者の「補償と快復、真実、賠償、再発防止の保証」の権利が守られていないと指摘。
お金を渡して黙らせるという日韓両国政府の解決は両国が加盟する条約に違反。

安倍を独裁者と呼ぶと、側近や親族まで公開処刑する金正恩と較べて擁護する方。
安倍が金正恩になれないのは「日本国憲法」が存在するからなんだよ。
それを「みっともない憲法」と呼んで自分に都合の良い物に改竄することが如何に危険か、そろそろ気付きなよ。

日本は被疑者の段階で完全に犯人扱いして報道しちゃうの、
私も「いくら有罪率が高いとはいえなあ」って思ってたんですけど
そのときは誰も冤罪なんて想定してないじゃないですか
性犯罪,痴漢のときだけ「冤罪ではないのか!?」って言い出す人がいて
被害者まで叩かれるからほんとに女性蔑視すごいんだな



冤罪は大問題だよ。あってはいけないことだ。
私は袴田事件の再審請求の署名を友人に募ったりしたし、自白偏重にならないよう取調べ可視化に賛成したりしてる。
でも「痴漢冤罪ガー」って言う人達、普段から「冤罪をなくそう!」という活動してるの見たことない。
被害者を黙らせようとするだけじゃん。

日本では男同士の連帯感が強すぎるよな
いつまでも女を同じ構成員として認めてくれないし、男から女への加害はみんなして
集まってきて「そんなもんはない! 女のせいだ!」って怒鳴り散らしてないことにする

公共心がなくて攻撃性が日本人の男性は大して子供に関わっていないくせに
虐待までするのかよ

ゼロ戦は非力なエンジンで運動能力を確保するために
乗員を守る装甲を取っ払っちゃったブラック戦闘機だよ。
装甲ないのに翼に燃料タンクつけたもんだから1発当たれば火の玉。
弱点発見されて以降は全然大した事無し。

ゼロ戦は、たんに戦闘能力が低いという点でのみ否定されるべきでなく、
性能を担保するために人命を削ったという設計「思想」をこそ非難されるべきです。

労働分配率など富の分配の割合そのものが格差を生み出すようになっているのに、
なぜ構造改革による経済の成長が格差是正に繋がるのだ?
国際的に労働や市場の規制強化と富裕層や大企業へ増税をする以外に格差是正の方法はない。

日本支配層にとっては、治安維持法で共産党とすべての社会運動をせん滅したのは成功体験であるし、
戦後も総評解体してストを撲滅して社会党も実質粉砕したことにも受け継がれている。
共謀罪は、あらゆる社会運動をせん滅する総仕上げの段階に入ることを意味するだろう。

民主国家の方が性に合う独立した精神を持つ日本人も沢山いるけれど、
自分の権利を支配者に委譲して、独裁者が決めた通りに従う方が性に合う
日本人の方が実際には遙かに多い。
民主教育は米国から押しつけられた物で、日本人の多くは欲していなかったのかも知れない。
現状からはそう考えざるを得ない。
日本が野蛮な独裁国家に転落してゆくスピードがあまりにも速く、
それだけ民主国家としての理念の浸透・啓蒙が足りなかった

日本の政治を見ると常に国民を支配する、コントロールすることしか考えてない。
国民にどういう権利を保障するかという発想ではなく「許可するかどうか」の発想しかない。
つまり支配者目線しかなく、自分たちも国民の一員であるという、指導者の目線ではない。

安倍晋三のように憲法も法律さえ守らない為政者が、何故未だに国政の中枢に
居座って好き放題やっているのか甚だ疑問。

痴漢以外の犯罪では推定有罪・逮捕拘留・実名報道になにも疑問抱かず、
量刑も厳罰化を臨む声ばかりな社会なら痴漢についても当然そうなるだろう。
そういう社会を支えてるのは他ならぬ我々なので文句言える筋合い無いな。

日本人が韓国、中国への偏見を捨て、肯定的に興味を持てば
日本人の知らない素晴らしい文化が各地に隠されてるのが見えてくるだろう。
実際、韓国や中国の人たちは日本のそういう文化に目覚め、
あらゆる地方に観光客が殺到している。
この楽しさがわからないなんて、人生損している。

内閣に立法権はないので「答弁書」に法的な拘束力や効力は一切ありません。
ただ「内閣が答弁書を国会に提出した」と書けばいいものを「答弁書を閣議決定した」と報道して、
最近のマスメディアは内閣が何事かを決定したかのような印象を与えている。

1919年、第一次世界大戦後、米大統領が民族自決主義を提唱。
パリ講和会議で朝鮮民族の独立の熱望を伝え、独立を勝ち取るために万歳運動を実施。
悲しくもそれが日本人に「朝鮮人は反日」という意識を持たせ、
数年後関東大震災が起きると朝鮮人虐殺が起きた。朝鮮の独立まで更に20年以上かかった。

維新って、政権批判する野党に番犬のように噛み付きながら、
自公の出してくる法案にテキトーに修正案を出して合意させ、「これぞ野党の鑑!」
とネトウヨに持ち上げられるために存在してる御用組合みたいな政党だな。

ヘイトスピーチの危険性は(ヘイトクライムへの)最初の一歩になるということにある…
人々の態度が変わるのはヘイトスピーチを耳にしてからで、イスラム教徒はこうだ、
キリスト教徒はこうだというメッセージを聞くと近隣が疑わしくなり、
監視するようになり、最終的に隣の家を焼くということになる

Japanese doesn't have God as the centre of it's language.
Everything is relative, even good and evil.
Also truth and lies are relative depending on how your friends think.
That made people devils in their history.

今年だけでも慶應の集団強姦事件はもみ消された。
千葉大医学部の強姦事件は当初実名報道がなかった。
甘利元大臣の事件。田代元検事の捜査報告書捏造事件。
検察幹部の裏金事件。
逆に、小沢一郎の陸山会事件はろくな証拠もないのに、
不正の疑いのある検察審査会を通じて無理矢理起訴された。

一番驚いたのは、捜査報告書を捏造した特捜部の検事が、
録音テープという動かぬ証拠がありながら、
記憶違いの過失という言い訳で逮捕すらされず弁護士に天下りした事案ですね。
そのほか検察幹部の裏金横領も捜査すらされなかった。

山口敬之氏の犯罪をもみ消したと報道されている菅官房長官と懇意の中村格氏が、
警察庁の組織犯罪対策本部長とは。まさに共謀罪どんぴしゃ。
犯罪は警察が消したり、作ったり、自由自在ですよといわんばかり。

金は大切だし、タダで公演しろと要求する輩はとんでもないが、「金が全て」と公言することも大問題だ。
金を大量に使ってジャーナリストや言論人を手懐ける安倍や官邸を肯定することになりかねない。
安倍ほど手厚く言論人に金や利権を配る輩はいないだろうからな。
金が全て」と言ってしまったら、民主主義の否定だろう。言論は無意味だ。
経団連や官邸に勝てる訳が無い。勝ち負けの基準が正義や法ではなく、
金の多寡になったら勝負は見えている。
たしかに現実は金の多寡がものをいう場面がほとんどで、だからこそいろいろと歪められているがね。
物書きや政治家、医者や弁護士あたりは、食い扶持のための職業に過ぎないけど、
それ以上のものを追求する人が就くことが多い職業だよね。
逆に金以外に興味がない人が就くと、御用ジャーナリスト、汚職政治家、悪徳弁護士etcが誕生し、何かと弊害が多い。

「痴漢冤罪」って、あくまで「司法・警察の問題」であるのに、
まるで「悪意を持って男を陥れようとしている女が大勢いて男はいつやられるかわからない」
みたいな語られ方をしているのを見ると、やっぱり女性憎悪の変種だなあという印象。
なぜ「男VS女」の問題にしたがるのか。

英語版ウィキペディアの日本会議です。一応、保存しておきます。 https://en.m.wikipedia.org/wiki/Nippon_Kaigi
安倍晋三も、メタメタに書かれていて面白いです。

共謀罪の成立によってただちに思想警察ができるとは思いません(数年はかかるでしょう)。
でもその前に「秩序を乱す思想犯を監視し告発するのは市民の義務である」と思い込んだ人たちが
「政府の暗黙の委託」を受けたつもりになって「非国民」相手に私刑を始める。これは間違いありません。

共謀罪のもう一つの懸念は、警察内部の変化だ。
今までは民主警察たろうと努めてきた勢力も少数ながらあるにはあった。
犯人検挙に力を尽くす刑事勢力が公安に対抗していた。共謀罪はこの勢力争いに決着をつける。
公安が増殖し、刑事が萎み、民主警察の精神は吹き飛ばされる。警察の戦前回帰が始まる。

共謀罪に不安を抱いていない人の話を聞くと、政治に興味ないし国に
物申すことなんかしないから大丈夫だということらしい。
だけど『この世界の片隅に』では主人公が海岸線をスケッチしていただけで憲兵に引っ張られたし、
サザエさん作者の長谷川町子もこれまたスケッチしていたら憲兵に逮捕拘留された。

「日本は性犯罪が少ない」のではなくて、「日本では犯罪を犯罪だと認識していない」の間違いだろ。

日本男児には痴漢の存在がそもそも認識されていない(A.痴漢など犯罪ではない、
B.見たこともなく告発されていないので存在しない)ので、「痴漢冤罪」という時、
被害者や真犯人は存在せず、女性のでっちあげであると判断するようになっている。

「ほとんどの男は痴漢を見たことがない」はある程度事実だと思うんですが、
これって「男が見ていると怖いので痴漢が慎重になる」からだと思うんですよね。
混雑していようがガラガラだろうが「被害者を孤立させられる」と踏めば加害者は加害するのだと考えたほうが近いはず。

男性は、痴漢行為がどのくらい尊厳を傷つけるか女性の声に耳を傾けなければいけないし、
同時に「お前はやっていないんだな?なら信じよう」と言えない会社(社会)の責任を問わないのもおかしい。
「痴漢 対策」で検索すると、圧倒的に冤罪対策の記事ばかり出てくる現状は非常にいびつだと思います。

日本で通勤電車に乗っている女性の場合はほぼ100%性犯罪の被害者なのです。
痴漢問題で女性が男性の共感を求める際に、統計的にはるかに小さな冤罪を持ち出されることは、
私を含めた被害者には絶望感を感じるものです。

強姦擁護
https://twitter.com/koba31okm/status/863447653287251968

https://twitter.com/nodasori2525/status/864023485265321984
>女子中学生アイドルがCDの特典としてファンと添い寝するサービス 日本いい国ね

世の中には「女の痴漢被害はその時だけの事。
男の痴漢冤罪は一生に傷がつく。だから女はやたら痴漢に騒ぐな」と言う人がいて、
たぶん彼らは「性被害が女にとっても一生傷になりかねないもの」だという事が分からないのかもしれない。

例えば、痴漢の多さなど日本は異常です。世界を歩いてきてそう思います。
お考えは尊重しますし時々冤罪も発生する。
が、その上で、日本社会は完全に男性という強者の社会と申し上げたい。
女性は訴えていくしかないのです。

痴漢した人の一生が台無しになるのはそりゃ当たり前だと思うけど、
された人は一生を通じて傷が残るうえ尊厳とかいろいろなものを台無しにされる

「幼い少女を大人が性的視点で露骨に見る習慣や、あまつさえ実際に性対象として
接近して何らかの痴漢行為を働くことが頻繁に起きる社会」は、
今後の世の中に男性不信や男性嫌悪の女性を新たにどんどん作っていく事態だと思います。
これは、女性にとって悲しいばかりでなく男性にとっても悲しい未来だと思います。
若い頃に性的な被害を受けるとその心の傷は、少女にとって
一生ものの男性不信を植え付けることになりかねません。
http://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2015/10/26/144601

舛添要一があんなチンケな「私物化」ですさまじいバッシングを受けて辞任に
追い込まれたのに、金額も桁違いで手法の悪質性も段違いの
森友発覚後も安倍がしれっと総理の座に座り続けられてるのみると、
マスコミ、特にTVの恣意性と不作為は犯罪的なレベルだよね

総理大臣の女房私人なのに、公人並みに税金使ってたり、やましい事だらけ。
総理大臣本人はマヤカシ誤魔化し、嘘ばかりで国民の上に立つ資格無し。
歴史に末代まで悪名を残す気なのかなぁ?

反権力がカッコ良い・悪いなんて余裕を持ってゆったりと考えてられる状況じゃないんだよ。
家畜にされたくなければ怒りを表明するしかないところまで、もう追い込まれてるんだ。
カッコ良くするのでも悪くするのでもどっちでも良いの、効果があるなら。
奴隷の様に生きたくないなら声を上げるしかないの。

共謀罪が成立すると法的拘束力がなくても、安倍政権が閣議決定で黒を白と言ったら、
それが現実となるだろう。既に立憲主義は崩れており、民主主義が壊れつつある。
国民一人一人が本当に抵抗しないと、この国は崖を滑り落ちるように独裁国家に転落していく

市民達は思想犯を相互に監視するのが義務と考えるようになり、
安倍政権を批判する『非国民』に私刑を加えるだろう。
憎しみと非寛容が支配する社会に変貌する

第一次安倍政権は自分に近い人ばかり登用して「お友達内閣」などと言われて倒れたけど、
今の安倍政権は「お友達のための内閣」だな。。。
これほど「国家の私物化」という言葉がしっくりくる政権は、日本ではちょっと記憶がない。
共謀罪も憲法改正も、この政権の下では絶対にやらせちゃいけないと思う。

自民法務部会長の古川参院議員が共謀罪の真の目的を吐露。
やはり懸念通りだ。共謀罪では沖縄の基地反対運動の座り込みや反原発運動も取り締ることができると。
これは重大だ。沖縄の座り込みにしても原発反対運動も、
現憲法で国民の権利として認められている。共謀罪法が憲法違反という事だ。

今この国で起きているのは、権力者が権力と国費を私物化して公務員を下僕のように使い、
権力基盤を強化するために国民監視や権利制限を強めようとする腐敗政治であり、
自由や民主主義、立憲主義が失われた国家体制に向かう途中の段階にある。
「右対左」や「与党対野党」の政局対決という問題ではない。

社会を大企業や特定の人達に都合よく二層化になる流れにして、
全てのツケを若者が背負うようにして、またその若者を国家の財源とも見なして、
その若者達は家庭も持てず少子化も進み、
将来は介護も社会保障も人や財源も見込めない社会となるのが目に見えているのに、
政治家含む市民は絶望に陥らないものなのだろうか。

女はたとえ痴漢されても、「痴漢です!」って叫べば「冤罪で社会的に殺す気だな?!」
「でっちあげだ!」「殺せ!」となるのがわかっているので、
ほとんどの場合泣き寝入りしている。
泣き寝入りした上、痴漢冤罪で悪いのは痴漢でも司法や警察でもなく
「女」であると憎悪を向けられる。日本は痴漢にとっては天国だよな。

この社会では「女性が悪意を持って痴漢をでっちあげること」を
「痴漢冤罪」と呼ぶ意味不明な語法が浸透しており、これはまとめサイトや
市井のミソジニストの努力の結晶。
そうした社会では「犯人の取り違え」という本来の冤罪は消滅し、司法・警察は免罪され、
女性の意志だけが問題化される。
「痴漢冤罪も怖い」という吐露が、「でっちあげ」ではなく、犯人の取り違えに対して、
「冤罪だったら人ひとり破滅させるのがわかっているのか?」と、被害者を強力に萎縮させるはたらきをする。
「性暴力被害の告発の相殺」であり「性暴力被害者への抑圧」として機能する。
「単なる素直な感想」である「痴漢冤罪も怖い」が、痴漢を助け、司法を免罪し、
でっちあげのような悪意に対して効果はなく、
「真犯人を絶対に間違えるな、確信が無ければ黙って被害に遭っていろ!」と被害者を抑圧し、
「どうせ人生終わるなら殺そう!」などと言い出すミソジニストの背中を押す。

実行犯がどれだけいるかってことより、社会が痴漢を容認していることが問題。
自分は痴漢をしないって言いながら被害者の落ち度を責め立てたり、
痴漢をやめろというより先に痴漢に遭わないための自衛をパンフレットにして配ったりしている。
加害者向けが出たと思ったら、人生を壊すからやめとけとかだよ

数多くの法学者や法曹が指摘しているように、共謀罪法案(組織犯罪処罰法改正案)は対テロ法ではなく、
自由主義との微妙な均衡関係を保ってきた刑法全体の原理原則を覆し、
治安維持を大義名分とした警察国家化を招く法案です。
その証拠に、立法根拠であるTOC条約も対テロ条約ではありません。

野党を「無能だ」「無力だ」「反対ばかり」(以下略)とこき下ろすネタとして
政府を支持しているのかとしか思えない人たちが大勢いる。
彼らにとっては政府がどんなことをしようと「野党よりまし」なのだ。
これは「判断」とは言えない。「信仰」もしくは「バカ」である。

生活保護はすでに、実質的に社会保障政策ではなくなっており、
政治の中での取引材料や貢ぎ物のようなものに変質しているのかもしれない。

「共謀罪が通ったら、どんどん左翼を通報するから、震えて待ってろ」みたいな趣旨のツイートを見て、
政府や警察は分かんないけど、少なくとも一般人の中には言論弾圧に加担できる日を
心待ちにしている人がいるんだなあと思った。
昔の政治家もそりゃ悪い事はしましたよ。でも、お友だちの学校法人に徹底した便宜をはかるために
ごり押ししたりしてはいけない、て事はきちんとわかってた訳ですよね。
事件を揉み消すにしても、交通違反くらいまでだともわかってた。
準強姦なんてとてもとても。今はそこの所すら崩れてしまいましたね。



民主主義がきちんと機能している米はさすが。
トランプ氏が酷くても、議員に良識がある。与党であっても苦言を呈す。
自分を調べる独立検察官の任命でトランプ氏が「魔女狩りだ」と不満をぶつけると
「不適切な発言だ」と共和党議員からも抗議の声が。自民議員なら安倍氏にこんなことが言えるか。
教授会で、民主主義=多数決なのだから即採決と主張する教授がいたので、実質の質疑・応答が十分なされることが前提。
少数の意見も汲み取るのが民主主義と発言したら、少数に全体をコントロールさせる気かと憤慨されたことがある。
「民主主義=多数決」や「民主主義=選挙」は日本中蔓延していると思う

民主主義と多数決をイコールだとカン違いしている人が少なくないが、それは正しくない。
日本国憲法第81条(違憲立法審査権)は「多数決が憲法原則から見て間違っている」という事態を想定しているし、
そのような場合は多数決を否定できると定めている。
本来は小中学校で習う事項である
日本国憲法を押しつけられたのは戦前の支配層。だから「押しつけられた!」と怒ってる人は、
旧支配層の立場に立ってることになります。
だからこそ安倍らは戦前回帰派と言っていい。われわれ庶民がこれに付き合ったら自分の首を絞めます。

多数派によっても奪えない権利自由を定める法規範が立憲的憲法であり、
日本国憲法もそのような構成になっている筈なのだが、
共謀罪法案は「表現の自由」に対する重大な脅威であるにも拘わらず、
遵法意識に欠ける集団による数の暴力で強行採決されてしまった。
これは法の支配に対する凶悪な挑戦状。

日本統治下の朝鮮では治安維持法による死刑判決は多数ある。
朝鮮人蔑視もあるが、植民地における独立運動は日本の「国体変革」の運動として、
治安維持法違反とし、死刑をもってこれにのぞんだのである。
いうまでもなく当時、朝鮮人も大日本帝国の「臣民」である。

現代日本人って、広尾や六本木に欧米人が増えに増えても
「治安が悪くなった」とは言わないくせに、中国系やインド系、イラン系やイスラム系の人が
ちょっと増えると「治安が悪くなった」「雰囲気が悪くなった」と言い出す。
とことん欧米人崇拝の非白人蔑視ですな。
欧米だろうとどこの国だろうと、政府や権力が横暴に走るのはいかに民主主義国でも
よくあることです。日本の致命的な欠陥は、裁判所とマスメディアという
「権力に縛りをかける機構」がゼロ、存在しないに等しいくらい機能していないことです。

・共謀罪をつくったら警察は必ず悪用する
・共謀罪は一度、言葉を発したら取り消しができないという異常な法案。
メール、SNSでつぶやいた時点で犯罪成立
そのことを取り消すために、自首をすれば罪が軽減。密告を奨励
・2016年の刑事訴訟法の改正で自作自演がやりたい放題の匿名証人が認められた

・言論の自由を侵害するヘイトスピーチ法 何がヘイトかは警察が決める
・共謀罪が通ったら、匿名証人もあり盗聴拡大もあり、犯行準備以前の行動が犯罪になる
・諜報機関や警察権力が様々な自作自演のテロを演出してきた
・どの政権に関わらず権力にこのような法律を与えるのは危険である

共謀罪の最大の問題は、警察の運用が恣意的になったときの、
歯止めと情報公開と検証の制度がないことです。
例えるならアクセル全開なのに、ハンドルとブレーキが見あたらない車。
裁判所も歯止めにはならない。
平成27年の逮捕令状の発布は100,880件もあるのに、却下はたった62件。

憲法改正は安倍の悲願だけど、共謀罪は警察の悲願。
自由に逮捕して取り調べて投獄できる、夢のような治安維持法の復活。
国家官僚は常に国民の支配者、統治者として振る舞おうとしている。
公務員が公僕であり全体の奉仕者であることを、
当たり前に期待する一般市民と、話が噛み合うワケないんですよ。

政治にモラルを求める人たち自体が少なくなってきているんじゃないかな、とも思うわけです。
利権が絡もうが、政治腐敗が進もうが、政治家が嘘を繰り返そうが、とにかく早く決定してほしい。
決められない政治が一番ダメで、決められないくらいなら独裁でも全体主義でも構わない的な空気はある。
韓国の新しい外交部長官は国際連合人権高等弁務官事務所の副弁務官を務めるなど、
事務総長3人抜擢された大ベテランだそうだ。
論功行賞で英語すらまともに喋れない世襲議員を外務大臣に当てる日本とは次元が違う。
本当、日本の政治は最悪の仕組み。

選挙で勝った自民党の政策である共謀罪や安保法制にケチをつけるのは民主主義の否定、
というツイートを見かけたが、それに反対している野党の議員も選挙で選ばれ国会に来ている。
そうした議員の質問に行政府の人間が真摯に回答せず、
はぐらかしバカする答弁を繰り返すことこそ、民主主義の否定である。
「決められないこと」を極端に恐れる国民を前に、独裁的な態度は
むしろその政治家を魅力のある力強い人物として輝かせる。
そうなれば政府は、短期間のうちに様々な「決定」を、それこそ空手形のように濫発するだろう。
何を決めるかではない。とにかく数に任せて決定することに、喝采が向けられるのだ。

共謀罪は国会審議で政府の言う一般人の定義すらはっきりせず、
このまま衆参で可決されればこの曖昧な定義のまま【施行令と施行規則】が作られる
怖いのは法律改正は再度国会で可決が必要だが、施行令と施行規則は
【内閣や大臣の判断で何度でも改正できる】 国民の多くはこの落とし穴に気づいていない

国連特別報告者のカナタチ教授から送られた書簡に対し、
菅官房長官は「プライバシーの権利や表現の自由などを
不当に制約する恣意的運用がなされるということはまったく当たらない」などと言っていますが、
具体的に問題点を列挙してくれている書簡に対し、根拠なき主観で断言されても説得力皆無ですよ。

治安維持法も、単に適用対象の拡張解釈がされただけでなく、
度重なるヴァージョン・アップが行われた。
むしろ、改定によって拡張解釈が可能になったといえる。

国連特別報告者による書簡に関して「他国にも共謀罪があるのに何で日本だけ」
と言っている人が散見されますが、それは一口に言って
日本の共謀罪法案が異常だからです。
旧ソ連の反革命罪じゃあるまいし、316もの犯罪を予備以前で処罰できる
広範かつ曖昧な治安立法は先進国にありません。

共謀罪が採決の予定。ジワジワくる。メディア関係者、アーティスト、学者や物書きの方など、
表現で社会に問いかける皆さんは、いまのロシアやトルコにおける表現の自由の状況を参考にして、
備えておくとよいと思いますよ。対象は右も左もノンポリも関係ないから。

強行採決なんて採決じゃない。
議論が尽くされたかどうかは、全体が採決することに同意し、穏やかに、
声がきちんと聞き取れる状態で採決できる状態を言う。
大混乱の中で声も聞き取れないような中で採決なんてクーデターと同じ。
ただ野蛮。そんなものは採決ではないというルールを確立すべきだ。

息子が高校生で、政治経済の教科書をみると「多数決は民主主義ではない。
議論をつくし、少数派の意見を吸い上げることが大切」ときちんと書いてあるんですよ。
いつから「国会で多数をとった与党に従うべき」なんてことになったのでしょう?国際社会でやっていけませんよ。

国連から警告を受ける人権劣等国。 2016年4月には、国連特別報告者デイビッド・ケイ氏から
「報道の独立性に対する重大な脅威」を警告されたばかり。
このときは前年に調査拒否、出された報告に対して反論する始末。

今の日本の新自由主義は、 ネオリベ経営者やネオリベ学者が
ネオリベ官僚、ネオリベ政治家と結びつき、 国の会議体に入り込んで実行される特定勢力への利益誘導型ではある。
ただ、昔あった公共事業による利益誘導とは違い、ほんの一部しか得はしないし、大多数が貧困化する点が特徴

都合の悪いことは民主党時代に決まったことにしたい人たちは簡単に時空を捻じ曲げるのですが、国家戦略特別区域法の成立は民主党政権時ではなく、
第二次安倍政権の平成25年12月です。国家戦略特区の意思決定は、
これまでの構造改革特区と違い、形式上総理の専決になっています

不正があっても認めない政府。不正が書かれた内部文書(とされる文書)が示されても、
本物とも偽物とも公式に言わない政府。腐敗した独裁国家と何が違うのだ。
事実が明らかにならなければ、国民は、次回の総選挙で判断をする材料すら提供されないことになる。

加計学園の件、国家戦略特区は政権の目玉政策だから総理の意向であって何が悪い、
みたいな擁護がありましたけど、同じく獣医学部新設を目指していた京都産業大学が
新設を断念せざるを得ないような条件が後出しされたのも総理の意向であるから、
公正という観点からも相当に問題ありですよね。

日本はレイプのかわりに痴漢しているマン、多くの国では性器に指や器物を一方的に入れてもレイプなんだよ。
日本なら痴漢どまりが海外ではレイプになるんだよ。そりゃ日本はレイプ少なくなるよ

警察が共謀罪を濫用することはないと思っている人 ほんとちょっと数年前まで、
警察がよくわからん大昔の法律を持ち出して、夜12時以降に客が踊ってたら
ダンスクラブの経営者を逮捕する、みたいなことがあった事実を思い出してほしい。
あの人たちは何だってするんだよ。仕事ですから。

Sexual assault in Japan: 'Every girl was a victim'
Sexual assault of schoolgirls is commonplace on Japan's public transportation,
but now more girls are speaking out.
http://www.aljazeera.com/indepth/features/2017/03/sexual-assault-japan-girl-victim-170307101413024.html
Schoolgirls face groping and worse on Japan's crowded city subway lines

ネット上ではなにかと話題になる「痴漢」ですが、なかなか冷静な議論にはならないようです。
ここでは、痴漢犯罪に関する調査の結果をまとめてみたいと思います。
なお、「痴漢」は法律上では「迷惑防止条例違反」または「強制わいせつ罪」
に当たるものです。本エントリでは、主に電車内での痴漢行為について述べています*1。
http://d.hatena.ne.jp/usausa1975/20120806/p1

「憲法に自衛隊の存在明記、ありがたい」 統合幕僚長:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK5R767RK5RUTIL05D.html
これは、越権発言だ。発言を撤回し、罷免更迭しなければならない。  
自衛隊 を憲法明記すれば、米国の干渉戦争への参戦を断れなくなり、
自衛官 らを死なせるだけだよ

総理の為、総理の為って、憲法は安倍首相個人の所有物でもなければオモチャでもない。
強大な国家権力を抑制し、人民の権利自由を守る為の法規範こそが立憲的憲法であり、
安倍首相は公人としてその統制に服従すべき存在に過ぎない。
にも拘らず、私欲と自己目的の為に改憲を唱導するなど増長も極まる。
暴力と恐怖によって他者を屈従させるテロは確かに憎むべき蛮行だが、
テロ対策を口実として自己の権力を強化し、火事場泥棒のように市民の権利自由を
奪い去ろうと画策する現政権や自公維のような連中も大差ない。
更に「共謀罪」法案が成立すれば、後者の愚行は形式上の合法性を得るだけ更に始末が悪い。

Japan: Shinzo Abe’s Government Has a Thing About Hitler. It Likes Him.
Reviving imperial glory has always been an Abe obsession. But teaching ‘Mein Kampf’ in the schools?
Japan joins the roster of threatened democracies.
http://www.thedailybeast.com/articles/2017/05/23/japan-shinzo-abes-government-has-a-thing-about-hitler-it-likes-him?source=twitter&via=mobile


選挙は民主主義の一部ですよ。買物で例えると、買物して不良品だったらどうしますか?
返品したり交換できますね。選挙でおしまいではないのです。
安倍さんがどんな良い仕事をしているのですか?
言論統制、戦前回帰、ネポティズム政治の負債は、私達や子供孫世代が払うのですよ。

私達は外から見れば、わざわざ民主主義を棄てた変な国を作る政権を支持している、変な国民。自分の首を絞める有権者。
北朝鮮より変?だって恐怖政治で意見を言えないわけじゃない。
選挙で落とせるはず 何故か世界は理解不能。日本は駄目だと、世界に発信

For vulnerable high school girls in Japan, a culture of ‘dates’ with older men
Although Airi, 18, is not a high school student, she wears her school uniform at a cafe in Tokyo
because, she says, it makes her more popular with customers than when she wears her regular clothes.
https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/for-vulnerable-high-school-girls-in-japan-a-culture-of-dates-with-older-men/2017/05/15/974146c4-035d-11e7-9d14-9724d48f5666_story.html?tid=sm_tw&utm_term=.1da2ae331ffe

共謀罪法案が持つ問題の最たるものは、近代刑法が備えておくべき「明確性の原則」を
欠いている点。これによって自由保障機能を失った刑法は、
タガが外れた司法警察活動と相俟って基本的人権を圧迫する。

法的明確性の原則は、刑事的責任が法律の明確で正確な規定により限定されなければならないことを求め、
もって何が法律で禁止されている行為なのかについて
合理的に認識できるようにし、不必要に禁止される行為の範囲が広がらないようにしています。
現在の形の「共謀罪」法案は、抽象的かつ主観的な概念が極めて広く解釈され、法的な不透明性を招きかねない。
277もの包括的な共謀罪を創設するこの法案の最大の問題点は、「法的明確性の原則」を逸脱していることではないかと思います。
「何をすれば犯罪なのか、何をしなければ犯罪ではないのか」という一線が曖昧となり、
ケナタッチ氏の言う「恣意的な運用」がなされるようになれば、
監視と萎縮が相互に影響しあうような社会が出現してしまいます。

舛添要一の「セコさ」をあれだけ袋叩きにするほど不正を憎む人たちが、
総理の友達なら国民の財産をタダ同然で手に入れられたり
犯罪もみ消してもらえることになんとも思わなくなるとは、
日本人もたった一年で随分寛容になったもんですね。

加計にしても森友にしても、それ自体の悪質さ以上に、証拠の文書を隠蔽する、
平気で嘘の説明をする、批判者の粗探しをして批判を封じようとする、
そういう体質の方がはるかに悪質であるし、それが明らかになったことはとても評価できる

安倍とかが「もはや戦後ではない」とか「戦後レジームからの脱却」って言うたびに、
世界からは「日本は侵略者としての大日本帝国の歴史を肯定してる」と取られる。
「将来もまた侵略をするかも」って恐れも当然出てくる。正しいかどうかは別として
それが戦勝国側の世界認識なんだよ。

日本の政権指導者が、過去に侵略国家であったという事実を否認しつづける限り、
国連は日本を潜在的な敵とみなす。そういう意味で、「国連は反日組織」というのは正しい。
実際に敵国条項を外していないしね。でも、それは安倍政権が世界を敵視してるせいだよね。。
安倍政権が、まさに基本的人権こそを標的として攻撃してきたという数々の証拠があります。
たとえば、「戦後レジームからの脱却」という概念について、
安倍自身は「命をかけても守るべき価値の再発見」と言っています。
つまり安倍にとって「戦後レジーム」とは、国家よりも基本的人権を優先する思想体系のこと。
その理解はたぶん戦勝国側にとっても正しい。
国際連合も日本国憲法も、その理念に沿って作られている。 それに対して安倍は、
基本的人権より国家を上位に置くべきだと主張している。
「国家のために死ね」という信念こそ、日本を侵略戦争へと突き進めた当の精神であるー
それが、国際社会の共通認識なんです。
安倍晋三がいう「戦後レジームからの脱却」は、基本的人権の尊重という、
国際社会の大原則を踏みにじる価値観の表明であると同時に、
連合国側が作り上げてきた世界秩序に対する挑戦でもある。だから、
国連人権委が日本政府を批判するんです。
国連が反日なのではありません。 大東亜戦争が侵略戦争であったという事実を否認し、
従軍慰安婦が性奴隷制度であることを否定することで現在進行形で人権を踏みにじり、
先制攻撃ができるよう法を変え、人権侵害を平気で行う国家体制に変えようとする
安倍政権が反世界なのです。

共謀罪ってなんだろう?森友学園って何が問題なんだろう?
っていちいち政治の事深く考える余裕や興味がない人でも、
昏睡レイプをしでかした安倍さんと近しいジャーナリストが逮捕直前で
逮捕状取り消されるのはおかしいって事くらい分かるでしょう。
政治の私物化、秩序の破壊を表しているよね。

公人が自分に都合よく肩書きを外して物を言うなんてことは許されない。

統幕議長が「一自衛官として」だとか
現首相が「党総裁として」「個人として」だとか

お前の権力は肩書きにある。それはお前の自由気ままに取り外しできるものじゃないんだよ。


自衛官として所属組織が憲法上あいまいであることに居心地の悪さを感じるのだとしても、
発足の経緯を考えると、「寝た子を起こすな」が鉄板。

統幕議長という肩書きを持ちながら、「一自衛官として」なんて前置きしようが
自衛隊を憲法に明文化することにコメントしていてはダメだ。

Misogyny and sexism runs deep and wide in all aspects of Japanese society
The current criminal law requires use of force or threats in establishing rape cases in Japan.

アメリカでは出来るだけこの商品に何が入ってるか徹底的に情報を出して、
消費者の信頼を勝ち取り、情報を調べて自分が本当にほしいものを探したいニーズに答えようとする。
一方日本では、間違った情報を出した場合、責任を取りたくないから出したがらない。
それ以前にそもそも情報管理は大変だからやりたがらない。
法律で決まった最低限の情報だけ。消費者も自分で良いものを調べて比較したりせず、
単にブランドや宣伝文句を信じて買う。本当に怠け者同士。
日本の消費者は、他の先進国と違い、有機農法とか、環境保護とか、
フェアトレードとか社会正義に殆ど興味ない。
日本をいい国にすることも、地球を守ることも、人権を守ることも、自分には関係ないと思ってる。
報道の自由度がG7中最下位の日本で首相スゴイ記事が垂れ流しになっているのは事実なので、
某国の陰謀がどうとか言う風聞は現実を無視した全くのデタラメだという事が分かる。
権力迎合の小っ恥ずかしいガラパゴスジャーナリズムが拝める自称先進国は日本だけ。

何度でも言うけれど、安倍はただのバカでも、背後にいる「裏方」の皆さんはとても頭が良くて、
緻密な長期計画に基づいて私たち国民を「逃れられない宿命」でもあるかのように
破滅への道へと導いている。例えば「集団的自衛権行使容認」「特定秘密保護法」「安保法制」「共謀罪」という順番は如何に?
共謀罪は施行されてすぐには変化はないと思うが、いつの間に監視社会が進んだり、
政府や大企業の政策や事業に反対のアクションを起こすことをためらうような萎縮が進むのでは。
政府は毒性があるということは認めずに、一般人には安全ですと繰り返すだけ。安全神話は駄目だと思う
戦前の治安維持法違反の通報・密告でも、いい加減なものが多かったようですならね。
勘違いによる通報ならまだ救いがあるけど、個人的な恨み辛みで虚偽の通報をする人が大勢いたと聞く。
お上の受けをよくしたいと思ってか、針小棒大な通報も日常的だった。
そんな厭な時代に戻すのは絶対にダメですよね。
ナチ政権下のドイツでもそうした密告が多くて、秘密警察がそれをさばききれずにパンクしたとか。

経済政策もうまくいってない、森友加計も誤魔化しきれない、
でも改憲したいから支持率維持したい。で安倍政権がたどり着いた方法論が
「ひたすら民進党を馬鹿にする」ということ。
森友の質問されてる時にいきなり民進党の支持率をバカにし始めるって、
普通に考えて頭おかしいでしょ。
民進党をあらゆる手を使って日常的にバカにしまくることで
「こんな恥ずかしい奴らを支持するなんてありえないでしょ皆さん」
と日本社会のイジメ村八分気質に訴えてる。
「政策が優れている」ということすら言えなくなったから。
安倍政権が支持率維持する一番の目玉政策って「民進党叩き」だと思う。
政治家が漢字読めないのが駄目ってんじゃなくて、事前に資料とか原稿とかチェックしてなくて、
そもそも自分で作ってもいないし、自分が何言うのか、
言ってるのかも、よく分かってないでやってるってのが
仕事舐めてるとしか思えんのだよな。そんな人等のそんな話し合いで

10年ほど前、韓国のメーカーが日本の技術者を高給で引き抜いていることが話題となった。
当時中学生だったが鮮明に覚えている。
当時の私は、「なんで韓国はそんなひどいことをするのだ」と憤っていたが、今思い返すと、
悪いのは給料を満足に払わない日本企業ではと考えるようになった。

https://news.yahoo.co.jp/byline/ogawatamaka/20170530-00071482/
日本でこれまで、性暴力被害者が実名・顔出しで被害を語ったケースは非常に少ない。
実父からの性虐待を著書に綴った山本潤さんや東小雪さん、見知らぬ男たちからの被害経験を
公表した小林美佳さん、アメリカでの被害経験を明らかにした大藪順子さん、
在日米軍兵士からの被害を公表したキャサリン・ジェーン・フィッシャーさんらがいるが(※)、
彼女たちと詩織さんとの違いは、家族からの性虐待でも、面識のない相手からの被害でもないという点だ。

加計学園でも国民の財産が私物化。海外でも表現の自由が抑圧され、プライバシーが侵害されると報じられている。
中曽根元総理の親族である前川喜平氏を誹謗中傷している。準強姦罪の記者の逮捕をもみ消した。
内閣支持率も20%代に落ちた。こんなことで共謀罪通したら、自民党は再起不能に。

新着レスの表示
レスを投稿する