† シベリア教会 † [転載禁止]©2ch.net

                        ┼
                        |
                    /  ̄/ ̄ \
                   ∠. --┬-- ..,,\
                  /|      i    i i ヽ,
                  }::::i      i    i i  {
                  }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
               f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
               i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_

  天使は婦人たちに言った。
  「恐れることはない。 十字架につけられたイエスを捜しているのだろうが、
   あの方は、ここにはおられない。 かねて言われていたとおり、復活なさったのだ。」

  ――マタイによる福音書/ 28章


シベリアの奥地に佇む教会....

皆様のご参拝をお待ちしております。

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 挑み続ける勇気に祝福を
     \_______________

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 日曜日のお祈りにきました
     \_______________

                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(,;´Д`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /主よ、同じYHVHである唯一の神を拝んでるのに
     | 何故に争い合うのでしょうか?ドギツイ風刺画描いてゴメンねでええやないですか。
     \_______________

.         _   _
.       ( ・ω・ )  天にまします我らが父よ
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |
.        L|_」_|

YHVHうんぬんに関わり無しに
イエスが隣人愛を説くまでは「主である神」を崇める“バアル”の信徒たちと
ガチの殺し合いをしてきたので そういったことは「彼らにとっては自衛」なんだと思います

      _  _
    ,( ・ω・)   この問題はイエスの言葉のように「理解し合う」ことで解消できるんですが…
  ノ ィ 二つ;つ
  ^ーl;;;;;;{゚;;;{   一筋縄じゃいかないのです「理解」を阻害しているのが本人達じゃないので
..   しー‐J

2ちゃんに対立厨がいるのと一緒で 彼らを争わせることでお金設けをしている人がいるのです

.         _   _
.       ( ・ω・ )   対立厨がねらーのふりをしているように
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 彼らも「宗教者」のふりをします。
.        |  i |
.        L|_」_|   恐ろしい殺し合いを呼びこむサタンです、しかも彼らは“善良な人”の魂を求めているのです。

          _
          | ||     「世界中の人が一斉にカニを食う」デーを設ければいいと思うです
       __| ||__  
       |__ __||    口喧嘩する暇ないし
            | ||       手がベタベタでは引き金やら怪しい赤いボタンやら触る気にならないし
      ∧∧ | ||       
      /⌒ヽ)_|_||____
___〜(,,__)_____|__         カニにとっては受難の日ですが

   |___ 冫⊂⊃、´/
  /    ,、 ∧∧  \
 /    ┌!ヽ(*゚ー゚)/)'\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
./   ┌─'└‐┐とノ_ノ   |  モルモンの兄ちゃん達はなぜ必ずツーマンセルで来るのか
′     ̄| | ̄∪ノ      \__________________
   ,ィ   | |     ,ィ    o |  |[][]|  |[][]|  |[][]|  i
  :(シ'  └'    (シ∧∧°  |  |[][]|  |[][]|  |[][]|  |[
  |`j   ┌──┐| (,,  )   :|    ̄    ̄    ̄    ̄
  | .| /| ̄[ † ] ̄|⊂  ヽ  リへへヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヽ
 / ̄ヽ|::回茴茴回| (__,)  |_,/_,/_,/_,/_,/_,/_,/_,/_/_,/_,/_,/_,/ / /. ′

あの人たち、どのくらい日本語達者なんだろう
話してみたいけど、こっちの理屈をどのくらい理解してもらえるのか謎

.⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´∀`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 1人だと暇つぶしに喧嘩売られる頻度が高いと聞きます
     \_______________


師走でみんなピリピリしてる時にヨタ話聞くほど余裕が無いからねえ

.         _   _
.       ( ・ω・ )  「地に平穏があらんことを」
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ  お早うございます
.        |  i |
.        L|_」_|

ちょっと聖書の話を書きます

> 『だが、わたしは言っておく。
> 悪人を攻撃してはならない。
> だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。』

.         _   _
.       ( ・ω・ )  めっちゃ理不尽ですよね
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |
.        L|_」_|

しかもこの後「下着を奪おうとする者には上着も与えなさい」とかいってます

.         _   _
.       ( ・ω・ )   なぜ でしょう? 「泣き寝入りしろ」ってことでしょうか?
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ  ぜんぜんちがいます
.        |  i |
.        L|_」_|

「挑発に乗るな」ってことです。 挑発は悪魔の囁き、あなたの心を乱すのが悪魔の倫理です。

天におられるわたしたちの父よ、
み名が聖とされますように、
み国が来ますように、
み心が天に行われるとおり地にも行われますように。
わたしたちの日ごとの糧を今日もお与え下さい。
わたしたちの罪をおゆるしください。
わたしたちも人をゆるします。
わたしたちを誘惑におちいらせず、
悪からお救い下さい。
国と力と栄光は、永遠にあなたのものです。

アーメン

18いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止NGNG
.⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´∀`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 私事ですが大塚国際美術館に行って来ました
     \_______________


中世のヨーロッパはルネサンスが興るまでなんともキリスト教一色に染められてたのがよく分かる展示でしたよ、ええ。

.         _   _
.       ( ・ω・ )  クリスマス・イブですね
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ  お早うございます
.        |  i |
.        L|_」_|

クリスマスの起源はイエスでは無いそうですが

むしろキリスト教以前から大切にされてきた行事ならお祝いするのは当然だと思います。


‥‥‥で遅れ馳せながら>>8 の報告ですが
      _  _
    ,( ・ω・)  案の定 大 失 敗 でした
  ノ ィ 二つ;つ
  ^ーl;;;;;;{゚;;;{  『だが懺悔しない』
..   しー‐J

 「間違っていたし迷惑もかけたし なにより自分から誓いを破りました」

.         _   _
.       ( ・ω・ )  「でも神とみなさんにむかって謝らない」のです
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ なぜなら、こんなことは「私が自分で消化すれば済むこと」
.        |  i |
.        L|_」_|   「許し」はソレを必要としている人のものだからです。             トホー..

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1431080059/78-152

.
>>18
.         _   _
.       ( ・ω・ )  大塚国際美術館でググりました
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |
.        L|_」_|

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8&&tbm=isch&


素晴らしい展示です

ルネサンス期の美術とそれ以前―以降の美術表現と「価値観の推移」を楽しむことができるでしょう

.         _   、
.       ( ・ω・ )  まーキリスト教が「美術に枷をはめていた」という
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 事実とも向き合う必要がありそうですが
.        |  i |
.        L|_」_|

ぶっちゃけイエスは「娯楽」そのものを否定してたりしないんですよね

どうしてこうなった

.
>>17
.         _   _
.       ( ・ω・ )  「主の祈り」ですね
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ あなたに平穏のあらんことを。
.        |  i |
.        L|_」_|

アーメンという言葉の起源は
古代エジプトの神「アメン・ラー」への祭祀から来ているという説があるそうです



どんな宗教・宗派でも同じですが「祈り」は純粋なものです
これが「自分の所属と組織を背景にした力」ではいけませんね

宗教色を薄めて語られる事が多い『儒教』だってそうです

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | メリークリスマス。
     \_______________

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | アンド ハッピーニューイヤー
     \_____________

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 栄光は父と子と聖霊に。
     | 初めのように今もいつも世々に。
     | アーメン。
     \_______________

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 開闢の息吹をお与え下さい。
     \_______________

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     |  AAが板を超えサイトを超えて 多くの人に楽しまれますように
     \_______________

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 見えない道を照らす灯火を。
     \_______________

          _
          | ||      輸血&移植拒否が理解できません…
       __| ||__  
       |__ __||    神様からもらった身体に手を入れるなという理屈なんだろうか
            | ||       自分が生きるために他人から奪うなという理屈なんだろうか
      ∧∧ | ||       
      /⌒ヽ)_|_||____
___〜(,,__)_____|__         

                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(,;´Д`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /
     | もっと単純に輸血が信じれないのだと思います
     \_______________

昔うっかり常服薬飲んだまま献血しようとして事前の成分チェックで寸前に医者に止められた経験から
胡乱な輩がチェックをすり抜けようと企んだら案外通り抜け出来るぞ……と思ったもんです、ええ

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 栄光は父と子と聖霊に。
     | 初めのように今もいつも世々に。
     | アーメン。
     \_______________

          _
          | ||      >>29 生死の際なら、少々不安だとしても「いちかばちか」的にトライってアリだと思うんですが
       __| ||__       あの人たち、そういう感じでもないんだよなぁ…謎
       |__ __||       
            | ||          献血の前のチェックって、時間のかかる検査はできないですもんね
      ∧∧ | ||          「献血した本人に不具合が出ないかどうか」がメインって感じ
      /⌒ヽ)_|_||____      その後さらに厳しい検査はしてる筈なので…採ったはいいけど廃棄ってのも結構あるのかも
___〜(,,__)_____|__  

.         _   _
.       ( ・ω・ )  日曜にすら書き込んでいませんでした
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 主の平和、そしてシベリアの地に平穏があらんことを
.        |  i |
.        L|_」_|

 
★☆ 第3回 ☆★ シ ベ リ ア 超 速 報 春 祭 り 2016

 開催日:3月19日(土)20:00〜 3月21日(月)24:00

メイン会場:シベリアイベント広場15
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1457538662/

第二会場:シベリア花木の植林地
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1451775303/

☆イベント概要☆
 シベリア超速報名物バーチャルタウン“なりきり店舗”屋台出店!!
 カラオケ大会などその他企画!!屋台出店大歓迎です!!
 どなた様でも大歓迎!!見て楽しめる,参加して楽しめるシベリア春祭り!!お楽しみください

☆企画、出店大歓迎!!自由に飛び入りでシベリアの春祭りを一緒に盛りあげ遊びましょう!☆

質問やお問い合わせに出店はお気軽に↓↓まで

シベリア商工会議所 4号棟
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1446219091/

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     |  天に召されたあの方に安らぎを
     \_____________

          _
          | ||       望月三起也先生…
       __| ||__       
       |__ __||       
            | ||        ご冥福をお祈りします
      ∧∧ | ||          
      /⌒ヽ)_|_||____      
___〜(,,__)_____|__ 

36いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
.         _   _
.       ( ・ω・ )  .震災で苦しむ人々に祈りを捧げます
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 今もまさに恐ろしい思いをされている方々をお護りください
.        |  i |
.        L|_」_|  .うちひしがれる方に力をお与え下さい

             .絶望を退け希望をお与え下さい

             .弱きに付け込むものを退け正しい者を導いてください

              イエス・キリストの御名によってお祈りを捧げますアーメン

37いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(,;´Д`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /
     | すみません、この状況下でのんきにTボーンステーキ食べに行きました
     \_______________

桜花賞で単勝取ったんでつい気が緩んでしまって… 主よ懺悔しますからお許し下さい

                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(,;xДx)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /
     | さっそく罰が当たりました。主よ、抜かりが無さ過ぎです。
     \_______________

交差点のお見合い事故で自分の軽のフロントが全壊ですよ。ええ。

.         _   _
.       ( ・ω・ )   >>38 ご無事そうで何よりです
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ  神に感謝
.        |  i |
.        L|_」_|

事故は天罰ではなく双方の不注意です

“サンキュー事故” “譲り合い事故” と呼ばれる事故もあります

運転される際は くれぐれも ご注意ください

          _
          | ||       巨星もとい巨泉墜つ…
       __| ||__       
       |__ __||       
            | ||        ご冥福をお祈りします
      ∧∧ | ||          
      /⌒ヽ)_|_||____      
___〜(,,__)_____|__ 

                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´・ω・)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     |  ハロウィンの趣旨がいまだによくわかりません…お盆みたいなモノなんでしょうか
     \______________________________

.         _   _
.       ( ・ω・ )   趣旨はお盆と一緒ですが
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ たいてい、ご先祖さまは「天に召されて」いますので
.        |  i |
.        L|_」_|

「かぼちゃ頭」や「魔女」「幽鬼」といった

「おばけ」が闊歩しています

.         _   _
.       ( ・ω・ )  正しく埋葬の儀礼を受けられなかった
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ ハロウィンのお化けは そういう方々なのです
.        |  i |
.        L|_」_|

とくに かぼちゃの妖怪は天の国に行けなくてウロウロしているそうですよ

末永くシベリアが平和でありますように

★☆ 第1回 ☆★ シ ベ リ ア 超 速 報 豊 作 祭 2016

 開催日:10月22日(*)20:00〜 10月31日(*)24:00

会場:シベリアイベント広場15
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1457538662/

☆イベント概要☆
 シベリア超速報名物バーチャルタウン“なりきり店舗”屋台出店!!
 カラオケ大会などその他企画!!屋台出店大歓迎です!!
 どなた様でも大歓迎!!見て楽しめる,参加して楽しめるシベリア豊作祭!!お楽しみください

☆企画、出店大歓迎!!自由に飛び入りでシベリア豊作祭を一緒に盛りあげ遊びましょう!☆

質問やお問い合わせに出店はお気軽に↓↓まで

シベリア商工会議所 4号棟
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1446219091/

 
>>43
.         _   _
.       ( ・ω・ )  ありがとうございます
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ すべての人に主の平和がありますように
.        |  i |
.        L|_」_|

開催日は「世界宣教の日」から「宗教改革記念日」まで

当教会でもなにかお出ししたいですね


季節柄「カボチャのランタン」かな?

 
教会にヘイトクライムの攻撃 鉤十字、「白人以外お断り」などの落書き相次ぐ
http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/25/trump-inspired-vandalism_n_13218664.html?utm_hp_ref=japan
.         _   _
.       ( ・ω・ )  びっくりです
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |
.        L|_」_|

隣人愛ををとなえるキリスト教は
ローマの支配を受けていたイスラエルから生まれました

.         _   _
.       ( ・ω・ )  その意味を知らない人は「キリスト者」では無いです。
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ でも、これを行った人はおそらく、 広義のキリスト者でしょう。
.        |  i |
.        L|_」_|

つまり、キリスト教徒の子孫だという意味において‥‥‥

一般的な「教会」ではキリスト者を名乗る人の背教行為を「異端」と呼んでいます。

残念な誤解もありますが、我々は「異教徒」には寛容です。

逆に、「正義のふりをして石を投げつける」ような人には悔い改めて頂くように勧めます。

‥‥‥機会はあったのに このような罪深い人を救ってさしあげられなかったのが残念です。

 
.         _   _
.       ( ・ω・ )  まったく残念で後悔しきりです
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |
.        L|_」_|

従前から「旧教・新教」の枠を超えて
多くの兄弟が取り組んできたことだけに、

神の家が貶められてしまったのは痛恨の極みです。

.         _   _
.       ( ・ω・ )  イエスよ、貴方の弟子は間違った道を歩いています。
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 主よ導きたまえ、 そして全ての人が過ちを繰り返さないよいように
.        |  i |
.        L|_」_|

アーメン。

いるんだよねえ、宗教の名の下に背徳的な行為を行うやつが

まあ、暴力を振るうしか能のない奴が免罪符にしてるんだろうけど

でも問題は、そういうのが最近増えてきていて、しかも本当の「キリスト者」がそいつらに手を差し伸べないことだろうね

 
>>47
.         _   _
.       ( ・ω・ )  仰るとおりです。
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |
.        L|_」_|

しかし、我々の努力は足りていませんでした

.         _   _
.       ( -ω- )  他の誰よりも先に、我々が悔い改めなくてはいけません
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ
.        |  i |  暴力におよぶような振る舞いは「決して正義ではない」と
.        L|_」_|   改めて伝える義務があるのです。

我々は福音を伝導するのが生涯の務めです
暴力を振るう人ではなく、 暴力にさいなまれる人の家族です

あらためて、 このような振る舞いをする「心」を遠ざけ、
慈愛を取り戻せるように呼びかけなければ、一身に罪を被ったイエスに背くことになります。

全ての人と、その家に平穏のあらんことを

.         _   _
.       ( ・ω・ )  申し訳ありません
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ クリスマスに何も書き込んでいませんでした
.        |  i |
.        L|_」_|

みなさんのクリスマスはどうでしたか?

楽しく過ごされたなら幸いです。

50いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG

天におられるわたしたちの父よ、
み名が聖とされますように、
み国が来ますように、
み心が天に行われるとおり地にも行われますように。
わたしたちの日ごとの糧を今日もお与え下さい。
わたしたちの罪をおゆるしください。
わたしたちも人をゆるします。
わたしたちを誘惑におちいらせず、
悪からお救い下さい。
国と力と栄光は、永遠にあなたのものです。

アーメン

52いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(, ´∀`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /
     | アーメン
     \_______________

初詣行って来ます。

                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(,;´Д`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /
     | すみません、無職で親から小遣いを貰ってる身分で交通違反で捕まりました…死にたい
     \_______________

54いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
                           ___
' ⌒ヽ             ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧ ______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(, ´∀`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \   \|:::::::::::|    \
      ____/|_____.l    \    ̄ ̄
     /
     | 大変そうですね。
     \_______________

自殺が許される程、神は甘くないとは思いますけどご自愛ください。

55いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......(;´Д`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | ついに我が家にも来ましたエホバの証人。一回目は大人しく引き下がってくれましたが流石にしつこいですね。
     \_______________

三回目ぐらいの訪問の時に「駅前のカトリックの教会にあなた方の事を教えてもらいました」って言ったら二度と来なくなりましたけどね。

.         _   _
.       ( ・ω・ )  宗教・宗派は自由ですが、聖書においてイエスは
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ 「私が伝えたものと違った福音は嘘の福音である」
.        |  i |   と、このように仰り、「嘘」を伝える人について
.        L|_」_|   「呪われている」という、『異例』な表現でこれを否定されています。

「正しさ」は人それぞれです


他人には暴力でも「それ」を必要としている人にはそうでは無いのかもしれません。


.         _   _
.       ( ・ω・ )  たいへん「罪深い」ことですが
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ わが「隣人」が必死にそれを望んだ結果なら
.        |  i |
.        L|_」_|  わたしはその罪が許されるように懇願します

なぜなら彼が望んで犯した罪では無いのですから

生意気な言い分ですが、「これ」こそが重大なのではないでしょうか?


「あなたの罪を祈らせて下さい」というのは「高慢」だと思います

まして、「祈り」が、“すぐに終わる” というのは「神を欺く主張」なのではないでしょうか?

祈りは真心の発露なのです。

          _
          | ||
       __| ||__
       |__ __||   >>3のテンプレで書き込もうとすると
            | ||       ERROR: We hate Landfill!!
      ∧∧ | ||       埋め立てですかー
      /⌒ヽ)_|_||____   って変なエラーが出て書き込めないのは私だけでしょうか…エイメン…
___〜(,,__)_____|__

58いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ| ,.:-一;:.、______i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ミ;;:;,. _,.;:゙ミ._______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|...... ( ´∀`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)  :i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | 書き込みテスト
     \_______________

書けますね。念の為ブラウザからやりましたけど2chって様変わりしてたんですね。古いぶどう酒は去る事にしますか。

.         _   _
.       ( ・ω・ )   お答えできませんでした。NGワードに触れてしまったようですが
        ハ:::::†::::ノ\
     〈__|  ̄  l_ノ  それを避けてコンパクトにお伝えしきれるとも思えません。
.        |  i |
.        L|_」_|

主はたしかに「古い革袋」に喩えられましたが

あなたは「新しい葡萄酒」なのかもしれません。

新着レスの表示
レスを投稿する