2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

youtubeを貼って音楽に浸りながら雑談するスレ part.2 [転載禁止]©2ch.net

1 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2015/11/02(月) 16:26:21.11 発信元:36.55.192.215
   ∧_∧
♪【(´・ω・)】ここは今音楽を聴きながら雑談するスレです。
聴いてる曲がyoutubeに無い場合は貼らなくて大丈夫です。

音楽にちなんだ思い出を語るでもヨシ、関係ない話でもヨシ
楽しんでいきましょう。

次スレは>>960がお願いします。
立てられない場合は他の人にお願いしてください。

〃 ┏∧∧┓ ♪
⊂⌒[( ・ω・)]  
\_っ/ ? /c

前スレ
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1410875216/

98 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/05/30(月) 12:12:15.33 発信元:49.98.173.154
>>95
なにこれ超かっこいい!こういうのはぜひレコードで聞いてみたい

99 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/01(水) 02:26:13.74 発信元:27.135.10.241
>>98

そうなのです。
こういう音はヴァイナルで聴いたほうがいい。

わたしのコレクションはだいたい8割がヴァイナル、CDは1割5分くらいです。
残りはカセット、ごくたまにオープンリールとかUSBメモリとか。
デジタルとアナログでは、おなじアンプやスピーカーを使っても、音の質感がまったく変わります。
もちろんデジタルのほうがよい音もあるし、外で聴くときはデジタル化した音で聴きますが、
この種の音は、ヴァイナルがいいような気がしますねw

100 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/01(水) 02:28:38.92 発信元:27.135.10.241
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Dave Brubeck - What Is This Thing Called Love
https://youtu.be/kMD5BPEANBs
from
"Love Songs" (Columbia/66029-51/2000/CD)


日本ではまったく無視され続けているジャズ・ピアニストのベスト盤。
中古屋で、380円で売られていたのを救出した。

がんがんパワフルに叩きまくるようなスウィンギンな演奏をするわけでもなく、
ハッとするようなフレーズを即興的に紡ぐようなメロディメイカーでもなく、
コンボでの演奏でもとりたてて前に出ることもなく、
なんにしても中途半端だということで、Dave Brubeckは日本でまったく人気がない。

わからんでもないけれど、彼はバッハからダリウス・ミヨーまで、幅広くクラシックをインスピレーションの源にしていて、
たいへん理知的な芸風を持ったピアニストだったと思う。
室内楽とジャズの中間のような、精緻な構成力を持ったピアニストでありバンドリーダーであったと思う。
日本のジャズマニアのおっさんたちは、基本的にクラシックの素養がないので、
そういうことがよくわからんのであったのだろうと思う。

まったく狭い耳を持っているおっさんたちが多いことよ。
だから、日本のジャズ業界は好きになれんのだが。

101 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/01(水) 21:43:57.07 発信元:110.2.30.44
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Bakermat feat. Marie Plassard - Games
https://youtu.be/NmnrjoQnvMY
from
"Games EP" (Catchy Tunes/none/2016/CDr)


いくらかCDr仕様のプロモ盤が送られてきたので、作業しながらちびちび流し聴きしている。
これはオランダのハウス系EDMプロデューサーの新譜。
もしかしたらDLのみの流通になるかもしれない。

Mobyの亜流みたいな、美メロ系ヴォーカルハウス。
EDM系DJのセットで、チルタイムに使いそうな音。
まあ悪くはないけど、だからどうした、という感じ。

102 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/01(水) 23:34:47.54 発信元:110.2.30.44
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Julian Perretta - Miracle
https://youtu.be/GQ0X7_rv38s
from
"Miracle" (Catchy Tunes/none/2016/CDr)


今度はAviciiの亜流な、美メロ系チルっぽいEDM。
イギリスのアーティストらしいが、こんなもん来年になったら忘れられてしまうだろうな。
ユーロのDLランキングでは上位に食い込んでいるらしい。
まあ、どうでもいいことですが。

103 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/02(木) 00:22:13.48 発信元:110.2.30.44
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Yolanda Be Cool & DCUP - From Me To You (Tocadisco Remix)
https://youtu.be/q32wzQp5AHI
from
"From Me To You" (disco:wax/none/2016/CDr)


これもプロモ盤。
はい、これはいいです。
オランダのプロデューサーです。
[Spinnin' Deep]からDL販売されたあと、[Sushi Records]からヴァイナルでリリースされている模様。
しっかりしたアトモスフェリックと作りこみをしていて、キモチイイ。
[Spinnin' Records]は玉石混交な、下手な鉄砲数打ちゃ当たる戦略をとっているレーベルなので信用ならんけれど、
[Sushi Records]からとなると、信頼していい。

とくにTocadiscoのリミックスは、腹に堪える重さで、
ボトムの重さもなかなかよい。

104 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/04(土) 09:06:24.87 発信元:110.2.30.116
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Sidney Brown - Pestauche A Tante Nana
https://youtu.be/vtQz3kaCwng
from
Sidney Brown & Shorty LeBlanc

105 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/04(土) 09:07:16.46 発信元:110.2.30.116
切れちゃったので再送。
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Sidney Brown - Pestauche A Tante Nana
https://youtu.be/vtQz3kaCwng
from
Sidney Brown & Shorty LeBlanc "The Best Of Two Cajun Greats" (Swallow Records/LP-6067/1987/LP)


ルイジアナのケイジャン・ミュージックのコンピ。
Sidney BrownとShorty LeBlancというシンガーのスプリット盤。
1930〜60年代にかけて録音された古い音源で構成されていて、
それなりに貴重だったりするが、あまり好んで聴く人がいないので、
日本ではあまり流通していないと思う。

音質が良くないのが難点。
雨降りに聴いて、ちょっとでもテンションをあげたい。

106 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/05(日) 09:54:39.46 発信元:110.2.31.150
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

The 4 Seasons - Make It Easy On Yourself
https://youtu.be/nkhfRJcyrFo
from
"The 4 Seasons Sing Big Hits By Burt Bacharach... Hal David... Bob Dylan"
(Philips/PHM 200-193/1965/LP)


A面はBurt Bacharachの、B面はBob Dylanのカバー曲を収録している企画盤。
Burt Bacharachをカバーしたアーティストは数知れずだけど、
まとまったカバー曲を収録した企画盤としては最初期のものになる。

もちろんBob Dylanもいいんだけど、
Burt Bacharachが大好きなぼくとしては、A面を何度か聴きなおしてしまった。
いいねえ。

107 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/05(日) 12:57:56.97 発信元:110.2.31.150
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Jonathan Richman - Egyptian Reggae
https://youtu.be/mb5xJLIxvIA
from
Various "WOM World Of Music" (World Of Music/SPC 9519/?/CDr)


70〜80年代の楽曲を4曲だけ収録した珍しい形式のサンプラー・プロモ。
ソウルだったり、シンセポップだったり、なんだか節操がない。
ジャケも意味不明。
意図というか、なにを基準に選曲したのかわからない。
とくにJonathan Richman「Egyptian Reggae」が謎を深める。

ドイツのレコ屋チェーンがおそらく90年代に発売したもので、
もしかしたらノベルティの類だったのかもしれない。
海外レコ屋のサンプラーなども蒐集したいと思っているんだが、
なにせほとんど系統だった情報がない。
暗中模索という感じ。

108 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/09(木) 01:48:37.81 発信元:36.55.198.81
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Clemente - Amore Mio
https://youtu.be/9OSVRegf3u8
from
"Cartas de Amor" (Polydor/823 726-1/1984/LP)


ポルトガルで80年代を中心に活動してた男性歌手。
詳しいことはちょっとよくわからないが、まだ現地では活動しているひとみたい。
いかにも80年代的なチープなサウンドで、日本でいえば「ニューミュージック」にあたるものなんだと思う。

109 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/06/11(土) 17:39:23.33 発信元:110.2.33.176
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Bob Gibson - Talking Skier
https://youtu.be/JpxH8N1W2so
from
"Ski Songs" (Elektra/EKL-177/1960/LP)


日本ではあまり知られていないカントリー歌手の、ちょっと珍しいLP。
1950年代の終わりごろ、コロラド州のアスペンに住んでいたようで、
スキー三昧の生活を送りながら音楽活動をしていたらしい。
そのときに企画・録音されたもの。

全部、スキーに関係した曲名。
そんなにスキーが好きなのかってくらいにスキー。
それをカントリーに歌ってる。
ミスマッチこの上ない。
おもしろいんだけど。

110 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/11(土) 19:28:48.41 発信元:36.55.203.61
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Allan Jones - I'm Old Fashioned
https://youtu.be/7UN8Wd1dEqE
from
"Donkey Serenade And Other Great Songs" (Marble Arch Records/MAL 789/1965/LP)


1930年代に活動していた俳優・テノール歌手のコンピ盤より。
主にミュージカル映画に出ていた俳優だったので、アメリカでは比較的知られている。
もっとも有名な楽曲は「Donkey Serenade」。
『歌う密使』という1937年の映画の劇中歌。
このコンピにも収められている。

111 :ぴょんちさ ◆PIYON82lac @無断転載は禁止:2016/06/11(土) 22:26:12.18 発信元:42.125.147.235
111だけども

112 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/06/13(月) 21:37:50.76 発信元:36.55.197.91
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Antti Einio - Farmer John
https://youtu.be/Ch0ScUO0_3c
from
Various "Zoom Raittius- Ja Urheiluseura / Sport And Society Club 40 Anniversary"
(Not On Label/ZOOM CD 001/2003/2×CD)


フィンランドのスポーツ推進団体コンパイルした、ノベルティのようなCDだと思う。
なので収録曲も北欧ものばかり。
どういう基準で選曲したのかさっぱりわからない。
モダンな歌謡曲から、ジャズ、えらく古めかしいものまで、雑多。
2枚組というヴォリュームも意味不明。
参加者がかなり年齢幅が広い団体なようなので、そこらを配慮しているのかもしれない。

113 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/16(木) 22:58:53.88 発信元:36.55.207.61
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Fulano - La Historia No Me Convence, Solo Me Atraganta
https://youtu.be/aT7nuLqghnE
from
"En El Bunker" (Alerce/CDAL 0200/1989/CD)


チリ産ジャズロック。
南米くささはあまりないものの、なにか別種の「オリエンタリズム」や驚異的なテクニック、構成で聴かせる。
ベルギー辺りにいても、全く違和感がないチェンバー・ロック・バンド。

偏執的な変拍子と脱臼したメロディや和声が不安感を掻き立てる。
「En El Bunker」というタイトルは「防空壕」の意味。
ピノチェトやヒトラーのイマージュを用いながら、
その後の不穏な世界情勢を表現したかのような作品。
きわめて優秀な作品。

114 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/18(土) 15:01:30.00 発信元:36.55.201.124
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Seafruit - Looking For Sparks
https://youtu.be/dv7rH-tU5JU
from
"Seafruit" (Global Warming/GLOB CD 7/2000/CD)


00年代のはじめに活動していたUKのインディーバンドだが、解散したのかな?
まあ、たぶんUKに何百何千も存在したバンドのひとつ。
録音があまりよくないが、じゃあロウファイな魅力があるかというとそういうわけでもない。
ヴォーカルもなんとなく曇りがある声質で、しかもそこがチャームポイントになってない。

とにかく中途半端ではあるんだが、嫌いにはなれない。
なんなんだろうなw

115 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/19(日) 00:50:20.06 発信元:36.55.201.124
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Cieslak i Ksiezniczki - No Love Anywhere
https://youtu.be/fVckexiUYWE
from
"Cieslak i Ksiezniczki" (My Shit In Your Coffee/none/2010/CD)


ポーランドの男性ギター兼ヴォーカル+女性ヴァイオリン2人+女性チェロのフォークロックバンド。
自主製作盤だと思う。
音質がいまいち。
ただ、女性が多いバンドなのに、なんとも男臭い感じがするのが不思議。
いまの時間、こんなのを日本で聴いているのは俺だけなはず。

116 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/19(日) 02:08:27.75 発信元:36.55.201.124
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Sein Sah Thin - Really Strange And Weird Things
https://youtu.be/X_czTGZ6TFI
from
Various "Princess Nicotine: Folk And Pop Sounds Of Myanmar (Burma) Vol 1"
(Sublime Frequencies/SF006LP/2011(1994)/LP, RE, Ltd.)


すばらしい!
[Sublime Frequencies]が復刻したビルマ音楽のコンピなんだけれど、
もう完全にチェンバーロック状態。
フリーキーでサイケデリック。
このレーベルの音源はどれも、民族音楽系では傑出したセンスを持っている。
なかなか入手は難しいと思うけれど、
お好きな人は多いと思う。

117 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/19(日) 14:49:20.80 発信元:36.55.200.226
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Dan Wilt - Who Will Ascend
https://youtu.be/ibVW3QeL4I8
from
Dan Wilt, Andrew Smith, David Ruis "I Will Lift My Hands"
(Vineyard Music/VMD9239/1996/CD)


1990年代にアメリカ国内でそこそこ人気があった「Touching The Father's Heart」というシリーズもののひとつ。
この曲だけだとよくわからないかもしれないが、
これは教会で歌われている宗教歌。
根はカントリーだが、ゴスペルの要素もある神を讃えるポップミュージック。
こういう宗教歌を歌うローカル歌手は、アメリカには無数にいるし、
音楽市場のなかでもけっこう大きなマーケットなんだが、
日本では特殊すぎ&歌謡曲すぎて、故中村とうよう氏も無視してたジャンル。
R&Bやアメリカ政治の特殊性などとの絡みから、そろそろ真面目に研究するひとが出てきてもよさそうなもんだが。

118 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/19(日) 19:35:38.47 発信元:36.55.200.226
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Damn The Machine - On With The Dream
https://youtu.be/Bl7NJYCz-AY
from
"Damn The Machine" (A&M Records/POCM-1038/1993/CD)


Megadeth初期のギタリストChris Polandが実弟と組んだバンドが残した、たった1枚のアルバム。
ジャケがびっりするほどセンスない。
いっぽう音はそこそこ。
疾走感よりも脱臼感が際立つヘビーメタル。
実弟はドラマーで、もしかすると結構その影響があるのかもしれない。
まあしかし、当時のメタル業界の雰囲気を考えると、セールス的には期待できない仕上がり。
個人的には嫌いじゃないんだけど。

119 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/21(火) 05:30:03.26 発信元:36.55.193.206
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Some Bizarre - Don't Be Afraid (Vocal Version)
https://youtu.be/uDvuwL2x7fo
from
"Don't Be Afraid " (Dark Entries/DE-117/1983/12")


今年になって前触れなく復刻された80年代イタロエレクトロディスコ。
ニューウェーブ色が濃厚で変態的。
ここ数年、イタロハウス/エレクトロのリイシューが多い。
欧州でも、[International Deejay Gigolo Records]あたりのガチなエレクトロより、
軟弱イタロ的サウンドが流行っている模様。
善哉。

120 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/21(火) 22:03:58.34 発信元:36.55.198.139
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Joey G - Stand
https://youtu.be/NLXyfrLyXik
from
"Stand" (Warner Music Philippines/5053105237722/2012/CD)


フィリピンのJoey GenerosoというSSWのアルバム1枚目。
全曲英語で、AORっぽさがある垢ぬけたポップス。
クセがないので聴きやすいけど、悪く言えば必要なアクまで抜けてしまって、
いまいち珍味にはなりえない。

121 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/26(日) 02:28:45.13 発信元:27.135.10.183
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Justin Hinds & The Dominoes - Carry Go Bring Home
https://youtu.be/2Qolbjs3NlM
from
Various "Rock & Reggae & Derek & Clive" (Island Records/MM 1/1976/LP)


[Island Records]がリリースした、サンプラー的コンピ。
節操なく統一性もなく、70年代半ばの比較的マイナーなUK産とんがった系の音をコンパイルしている。
以前にも書いたが、こういうサンプラーはUKやUSの巨大レーベルではよく企画され、
新しい需要を喚起するために、海外でよく流通した。
こういうコンピがないと、当時の日本では、
たとえば細野さん周辺のような音が受け入られる土壌は生まれなかったのではないかと思う。

122 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/26(日) 21:20:05.13 発信元:27.135.12.120
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

DJ Mustard, Travis Scott - Whole Lotta Lovin'
https://youtu.be/-i9bvwY76Pw
from
"Whole Lotta Lovin'" (Universal Music/none/2016/CDr, promo)


Tidalでのダウンロード販売のみされている薄いEDM。
とまれ、こういうプロモ音源も発売されていて、実はコレクターの間では高額な取引がされている。
(ちなみに俺はプロモ盤コレクターではなく、とある80年代のディスコDJのミックス音源と勘違いして購入してしまった。)

まあ、こんなもんではないか。

123 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/29(水) 05:00:04.34 発信元:119.150.113.145
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Pete Brown And His Battered Ornaments - Sandcastle
https://youtu.be/9ANKt0pSGP0
from
"A Meal You Can Shake Hands With In The Dark" (Pure Pleasure Records /PPAN SHVL752/2012(1969)/2×LP)


Creamの作詞を担当していたPete Brownを中心に結成したサイケ・プログレバンド。
実験的で、かなり土俗的。
残っているのはこれ1枚だが、かなり強烈。
土砂降りの雨が降っている朝方に聴くような音楽ではないなw

124 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/06/30(木) 07:47:10.62 発信元:110.2.32.108
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Crossfaith - Blue
https://youtu.be/giDoSvzb2QU
from
"The Artificial Theory For The Dramatic Beauty" (Zestone Records/ZEST-005/2009/CD)


大阪のメロディック・メタルコアなバンド。
つまらん。
もっと聴くべき音楽はある。
今月入手したディスクでいちばんお金を損した気がする。

125 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/06/30(木) 21:13:07.08 発信元:110.2.30.7
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Noys - Ave Maria (Walz That Noys Mix)
https://youtu.be/Yv9bsUQlaeY
from
"Ave Maria" (Radikal Records/RAD 70/1992/12")


1980年代後半からダンスミュージックに関わっていたLuca Anzilottiによるプロジェクト。
シュトラウスをそのまんまサンプリングしている。
色物だが、それゆえにいまでもプレイのサシに使えそうな感じがする。

126 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/03(日) 08:44:20.93 発信元:110.2.33.178
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Eyelid - Conflict's Invitation
https://youtu.be/vxxDnBJv2YA
from
"Conflict's Invitation" (Indecision Records/IND22/1999/7")


LAで活動していたハードコアパンクバンドのラストシングル。
このシングルの後、解散した。
アルバムは1枚。

パンクとしてはかなり凝ったアレンジをしていて、わりと好き。
現在、ギタリストとしてZebraheadとDeath By Stereoに所属している
Dan Palmerが参加していた。
この人は髭がすごいw
画像検索をかけてみるといい。

127 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/09(土) 11:59:23.49 発信元:36.55.206.160
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Adagio - Fame
https://youtu.be/tOUOvtyTx0E
from
"Dominate" (Avalon/CRS-10561/2005/CD)


フランスのネオクラシカルメタル・バンド。
プログレッシヴな作風で、かつ、こう見えてクラシック音楽のコード進行を写したりして作編曲をしている。
まあ、好きなひとは好き。

最近、必要に迫られてこういうのまで手を広げることになってしまったが、
個人的には好きなジャンルということでもない。
ダークはダークなんだが、ドゥームメタルを集中的に聴いてきた自分としては、物足りなさを感じる。

128 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/11(月) 23:28:45.46 発信元:36.55.199.151
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Down To The Bone - Brooklyn Heights
https://youtu.be/dbaRouyTnsY
from
Various "CD 104.3 - Denver's Smooth Jazz - Volume 1" (CD 104.3/3007-2/2001/CD)


デンヴァーの名前を冠しているけど、別にデンヴァーのアーティストってわけでもない。
当地のスポーツ関連ラジオ番組がノベルティに出したCDなんじゃないかと思う。

1曲目からして屋敷豪太だったり。
フュージョンに近いスムースジャズから、打ち込み主体のものまで。
ちなみにVolume 2はリリースされてない模様。

129 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/12(火) 22:58:23.73 発信元:36.55.205.58
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

D-Fence - Sexy-B (Radio Mix)
https://youtu.be/BlCFQGAo3u8
from
"Sexy-B" (Multidisk Records/55 1528-2/1994/CD)


ユーロ圏でリリースされたユーロハウス。
1990年代前半、こういうベースはハウスなんだけど、おもいっきり俗な楽曲が量産された。
「量産された」ということは、ほとんどが売れずに埋もれていったということで、
いまどきこういうものを発掘してわざわざ聴こうという人はほとんどいないと思う。
実際このマキシシングルは、中古屋で50円で投げ売りされていた。

130 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/14(木) 03:41:35.62 発信元:36.55.192.200
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Chain Reaction - Victime
https://youtu.be/wN4XwwcmsWo
from
"Lellebel" (Minus Is More/MIM006/2010/12")


アムステルダム在住のハードスタイル/ベース系のDJの作品。
正直ハードスタイル業界にはあまり興味がないんだが、
こういうのを聴くと、やはりアムスやロッテルダムのシーンでは、
ガバーっぽいイントロを使うことが多いんだなあって思ったりする。

131 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/07/14(木) 22:17:05.17 発信元:36.55.198.213
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Gorgoroth - Odeleggelse Og Undergang
https://youtu.be/TFXDBN2wCFg
from
"Under The Sign Of Hell 2011" (Soulseller Records/SSR 090LP/2016(2011)/LP, RE)


ノルウェーのブラックメタルなひとたち。
3枚目の「Under The Sign Of Hell」が名盤だと聞いていて買ってみたんだが、
2011年のセルフカバー盤だった。
こんなもんなのか?と思って検索してみると、
日本でも海外でも、かなりなクソ扱いで、
それも主にドラムのせいにされている(それはよくわかる)。

132 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/29(金) 18:39:02.69 発信元:36.55.202.43
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

BlasterJaxx & DBSTF Feat. Ryder - Beautiful World (Original Mix)
https://youtu.be/2lDXTsFWDNs
from
"Beautiful World" (Revealed Recordings/none/2015/CDr, Promo)


BlasterJaxxはDJ Magでも上位に食い込むダッチEDMデュオ。
Hardwellに近い筋のひとたち。
この曲もいつもの騒々しい感じ。
おそらくDL限定曲のはずだが、こういうCDrプロモ音源も少数出回っている。
DJやその周辺の選曲家たちに無料で配られているもの。

133 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/07/29(金) 18:52:17.62 発信元:123.219.219.41
https://www.youtube.com/watch?v=ODysC7SM_Yk

とりあえずおっぱいになれないかと考えて小一時間

134 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/30(土) 15:09:51.61 発信元:36.55.200.156
>>133

相対性理論か。
新作、まだ買ってないんですよね。
カセット音源で欲しかったんだけど、買い逃してしまった。
諦めてCDで買おうかなあ…

135 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/07/30(土) 15:11:16.00 発信元:36.55.200.156
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Ludacris - Freaky Thangs
https://youtu.be/EO08lHWHlcs
from
"Word Of Mouf" (Def Jam South/B0023218-01/2015(2001)/2×LP)


サウス・ヒップホップのひと、メジャー2枚目(自主製作盤も合わせれば3枚目)。
ジャケットはちょっとおちゃらけているんだけど、内容はディープ&ドープ。
15年前の音とは思えない安定感があるサウンド。

というか、スキルが超絶的で、
たとえばこの曲、高速ラップのあとのメロウへの転換など、
ライブでやろうと思えば、並みのラッパーには難しいのではないか。
サウスっぽさが充溢した力作。
そして次作が、傑作「Chicken-n-Beer」。

136 :adiaphora ◆UW8acekGvdCT @無断転載は禁止:2016/08/07(日) 15:18:16.02 発信元:36.55.199.220
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Junior M.A.F.I.A. Featuring Aaliyah - I Need You Tonight (Bosko's Remix - Dirty Version)
https://youtu.be/XDT-cR3u38U
from
"I Need You Tonight" (Big Beat/0-95694/1995/12")


1995年にヒットしたR&BのUSオリジナル盤を中古屋で買った。
だいぶ出回っているものなので、250円。
安い。

Junior M.A.F.I.Aはブルックリンのラップグループで、亡きNotorious B.I.G.もプロデュースで参加していた。
このとき、Aaliyahは16歳。
まったく信じられない才能だと思う。
いまも生きていたらなあ…

137 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 02:54:34.05 発信元:AYW1I0d
Gareth Dickson - Noon
http://youtu.be/OQ8np5mRaFg

138 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 05:36:47.16 発信元:220.108.50.180
Valery Leontiev - Hangglider Flight

https://www.youtube.com/watch?v=rS9XZE0ww4I

30年前にマヤークで聴いた記憶がある

139 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/02/09(木) 22:19:16.15 発信元:60.35.226.219
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。
https://youtu.be/pAgnJDJN4VA
宇宙最強のリフ

140 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/04/17(月) 13:04:41.71 発信元:49.97.107.226
米最大の洋楽フェス
コーチェラ、YouTubeで配信中
今日が最終日
http://i.imgur.com/GIjqp7s.jpg

http://live.coachella.com/

ch1
https://youtu.be/gNVZy9kp6M0

ch2
https://youtu.be/3Zlqov8vivE

ch3
https://youtu.be/vDTL_7jLaaM

配信ラインナップ+実況スレ
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/mesaloon/1492329178/97

141 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/04/22(土) 15:18:40.87 発信元:126.7.228.49
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Janis Joplin - Try (just a little bit harder)
https://www.youtube.com/watch?v=7gsqBEPSrd0

シャウトが心地よい。

142 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/04/26(水) 20:59:03.96 発信元:114.17.101.235
たまらなくシャウトを聞きたい時ってある
https://youtu.be/Sr3XHHMtrHw

143 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/04/28(金) 23:05:32.52 発信元:126.15.108.74
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Buddy Rich - Bugle Call Rag
https://www.youtube.com/watch?v=lVbTTmEmDxY

スネアがステキなおやっさん。

144 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/05/30(火) 16:28:35.49 発信元:118.103.58.50
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Keiko's Birthday March
https://youtu.be/C-muEz2mE2Y

The New Elvin Jones Trio - Puttin' It Together (Blue Note/2×LP,RM,RE/1968, 2011)

このドラムはめがっさかっこいい。

145 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/05/30(火) 23:57:29.80 発信元:118.103.58.50
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Birds Of Sweden - Birds Of Sweden Ep (UN.T.O. Records/12"/2017)

Alle Alle
https://youtu.be/zMGxTLh4_bw

懐かしいフレーヴァーがするドラムンベース。
UKドラムンの野太さやタフさはないけど、コスミックで好き。
作者は、ほんとはハウスDJ。

146 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/06/01(木) 11:12:47.08 発信元:118.103.58.50
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

John Heckle - Hard Sleeper (Signals/10"/2011)

Ancient Deep
https://youtu.be/pMRBCczWH2U

アナログ機材オンリーで制作されたリヴァプール在住DJのロウヒップ・ハウス。
ハネ感がよくて、レトロ感もあるけどじゅうぶん使える。

147 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止:2017/06/01(木) 23:20:49.13 発信元:126.15.181.82
いま聴いてる曲を淡々と貼っていく。

Andy Timmons - Carpe Diem
https://www.youtube.com/watch?v=Tk9_EtITG5Q

この曲でハマったアイバニーズが似合うギタリスト。

82 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)