シベリアにラノベ含む読書の話その8©2ch.net

があってもいいじゃないか。

前スレ
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1405230772/

568尊=読子=千秋=リードマ@無断転載は禁止NGNG
>>565
わからないね

569尊=読子=千秋=リードマン ◆9GH2N0d.sg @無断転載は禁止NGNG
名前ミス

570リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
川口裕司『一冊目のトルコ語』東洋書店(2010)

あまり難しすぎる感じはなかったなんて、私の頭がイカレタのだろうか。
副動詞(「〜するとき」など)、形動詞(「〜して」など)は見慣れない。

トルコ語は動詞が最後に来る言語で日本人には語順がわかりやすいかも。

この本のレベルなら、例外があるのは「使役形」だけのようだ。
「使役形」は一つ一つ辞書で見るしかないらしい。
あとは単語の変化が激しすぎることはない。

読み方に例外も見当たらない。読まない文字は一つ。

やっぱりアジアの言語は似ているのだろうか。

571記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「ゲンロン0」 東浩紀
311位/672作品。日本語小説。
まあ、読書案内にすぎない読書解説本だな。哲学思想というものはなかった。

572記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「ヒトラーの描いた薔薇」 ハーラン・エリスン
62位/130作品。翻訳小説SF短編集アンソロジー。
「苦痛神」が若干面白かった程度だろうか。題材はいいものもあるが、
SFとして面白いというものはない。しかし、文章が格好いい。
小説家志望者はエリスンの訳本で文章の勉強するといいと思う。

573リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
ほいっと補遺

トルコ語で続きがあるけどごめんね。言い忘れてた。
名詞に性別の区別はたぶんない。あったら書いてるしね。
でもアラビア語とヘブライ語には性別あるんだよな。言語って不思議

それでは今日の読了本

574リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
マルサス『経済学原理 上』小林時三郎訳 岩波文庫(昭和四三年)

マルサス氏の経済学関連書の多くは、リカアドウ氏への答弁といっていいすぎではない。
特別いがみあう二人がどこでもいるもので、この二人が譲歩することはなかった。
この本はマルサス氏の本なので、リカアドウ氏が指摘する形となる。
そして、リカアドウ氏の指摘もそこそこ長く、その分だけ長い。

マルサス氏の言うことが自己矛盾することが多いようで、読んでいるこっちはちっとも頭に残らない。
リカアドウ氏からも指摘されているが、同意なのに反対しようとしているように見える記述もあり、
特別いがみ合う人間が意固地になって、とにかく反対したいだけなのと似ている。
いがみ合いになれば、客観的な態度も無駄になり、ムリに違いを見つけようとするので、
総論賛成、各論反対であることが強調されてしまう。
だが、その違いを言い訳にして、とにかく相手とは意見が違うことを
意固地になって示そうとする。
そうなれば、相手に逆らうために考えを作り上げてしまうようになるからだ。
しかし客観的には相手が気に入らなくても関係ないので矛盾し、
考えをひねり出すのに苦労することになる。
一度、相手が気に入らなくなったら、それとは関係なく論理的に考えるのはむずかしいものだ。

マルサス氏は『人口論』を書いて、私も前に読んだ。

575リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
私は前に言ったことがある。
マルサス氏には裕福な人間の余裕が感じられるから、考えが不十分だ。
そこはカール・マルクス『経済学草稿集』のどこかにも触れていて、
「子供が考え出した経済学」みたいなことを書いていたのを思い出した。

裕福でしっかり勉強したマルサスは、現実を十分に知ることが難しい。
(リカアドウ氏も地主の一人らしいが、マルサス氏のほうが裕福度合い、社会的地位の高さがありそう。
あくまでもイメージだ。裕福の余裕が見えるから)
これはあまり不自由がない立場につきまとう性質だ。
どんなに考えようとしても、経験よりも思考がまさる。
(裕福な社会も、自由に動いてはいけないような風潮があるが)

『経済学原理』を読む人は、上記のことをわかったうえで読みましょう。
マルサス氏は裕福の余裕が見受けられるので、少々考えが足りなくて
過去に言ったことをすぐに忘れて矛盾したことを言っても多めに見てやってくださいw

576リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
過去レス調べた
人口論読んだときに、言ってなかったw

577記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
なんか、2ちゃんの仕様が変わってしまって、使いづらいね。

「ティマイオス/クリティアス」 プラトン
193位/332作品。翻訳小説SF以外。
「ティマイオス」にアトランティス大陸が沈む記述があると前評判で聞いていたが、
実際に記述があるのは「クリティアス」の方である。「クリティアス」にはオリハルコンの
記述があると聞いていたが、存在しない。「ティマイオス」は四元素説について書かれたものである。
1、2、3、4、9、8、27、という数列が2のN乗と3のN乗を交互に書いたものだとこれを読んで知った。

わいやわい?
まさかの規制くらったんか?

579尊=読子=千秋=リードマン ◆9GH2N0d.sg @無断転載は禁止NGNG
>>578
お?
☆彡さん来れたんか?

検索すげー

580いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
たぶん規制くらった
私だけじゃないみたい

なんかスレ立てられればいいな
このスレは読書スレだから

581尊=読子=千秋=リードマン ◆9GH2N0d.sg @無断転載は禁止NGNG
>>580は私ね

こっちはリーダーでええで

固定名が人とかぶってなかったから
固定名とあと日付を2017/04つけて
検索書けたらこのスレ出てきた

まぁこっちは立てんでもええと思うよ
戻って来れたら無駄スレになるし
まぁこれから行方不明になったら
シベリアに来ると言う意味ではええかと思うけどね

583リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
>>582
シベリアも避難板だから書き込みやすいかも
次から来やすくなったね

584記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「天路歴程」 ジョン・バニヤン
148位/333作品。翻訳小説SF以外。
イギリスの十七世紀の冒険小説。キリスト教の説教だが、筋が昨今のゲームのような
マップを持っている。「滅びの街」から「天の都」まで旅する話だが、
単語は格好いいものの筋は今ではとても読めたものではない。
単語が格好良く、使えそうなので高評価。まさかの夢オチでもある。

585リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
水谷智洋著『古典ギリシャ語初歩』岩波書店(1990)

なんとなくわかりにくい。
文法書をもう一冊持っているが、そっちのほうがよさそうな気がする。
実際に良いのか、そのもう一冊の方はあっちこっちの古本屋で、いろんな出版社でみかける。

今回は唯一、動詞の現在形能動1人称単数だったか(つまり学習の便宜上、
基本形とみなす形)がわかりさえすれば動詞のすべての形が導き出せる
という記述だけが「便利そうだ」と思った。

ある語形では一言ですませる記述もあり、よほど集中していなければ
一つ一つ調べる気にならない。(それこそが語学をやるネックになる。
ちょっと見れたらいいだけ場合と、実際に調べる違いとは「行動しない」と「行動する」くらいに違う。
そのことを知らない大人が子供に勉強をただのあてずっぽうで押し付けているわけだ。
大人の方の無知があるためこうなっている。それはともかく話を進めよう)

練習問題でギリシャ語を「日本語に訳せ」とあるが、答えの日本語がないため、確認するのに時間が掛かりすぎる。
よって練習問題は2、3の問題の最初の2、3文ずつやっただけで挫折した。
答えがないから正解なのかさっぱりわからない。

ざっと文法を通読し、変化表も見ない。
本文にあるものだけは見たので、へー、こんな音になるのかとは思えた。
それで気づいたが「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の
ヘスティアとはギリシャの音だ。ヘスティという動詞がある。
ファンタジーアニメは古代と中世がごっちゃになっていることが分かってきた。
その区別はカタカナでわかる。
中世ヨーロッパと思ってもよくわからなければ、古代ローマかギリシャの音になると思う。
ここ2,3日でやっと気づいた。
他の神々の名前で気づけってことだろうけどw

586リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
簡単に見直すと
ヘスティアオーという単語があった
今日の本じゃなくて
もう一方の本にw

リクルート著 『タウンワーク 』
(4/24GW増刊号) 情報誌

仕事探さないといけないから読んでみたが特にここで働きたいと言うとこはなかった
変な勘ぐりで言うと情報誌にお金祓ってまで求人しないといけないと言うとこは
人の出入りが多いとこと思ってしまう
その理由は賃金やパワハラや様々であろうが
毎回記事出してるとこはそんなのに気付いてないか最初からその様な人間を探してる奴らなのかとも思ってしまう
でもこう言う雑誌もなかったら困るのも現実である
今はネットでこれ以上の数の仕事を簡単に検索出来るから
わざわざ見る必要もないのかも知れないが人間活字に弱い
特にネットより実物と言うか本になってるだけで同じこと書いてても説得力が増すと言う強みがある

要するに仕事したくないってことである
しかししないと生きられない現実もある
社会福祉に頼る手もないわけじゃないが制限がつくのが嫌なのである
一度手を出すと脱出は極めて困難になるのは想像も出来る
色々と世の中見直さないといけない時期に来てると言うかまだ見直されないのかと憤慨までする
さてどうするかな欲しいもの行きたいとこも沢山あるが先立つものがない

今期のアニメも色々ととってるがレクエイターズはなかなか面白い
と言うかまだあまり見れてない集中出来ないのである
これは先行きの不安やつもった不安のためである
仕事はしてなくても仕事にストレスしてることになる
と言うか明日と言うか今日東京ビッグサイトに行きたいが行ったら
はいふりのココのポーチがほしくなるから行けないのである

ほしいーーーーーでも買えないーーーーでもほしいーーーー行かなければいいんだ寝てたらいいんだと今の時間まで起きてるのでござる

588リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
>>587
そうきたかw

ある程度のルールは守らんとねw
風のないとこで蝶々が羽ばたいたら竜巻が起こるみたいなもんやで
すべては繋がってるんやで
雑談も経済の話も同じやでw

590記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「集中講義! 日本の現代思想」 仲正昌樹
153位/678作品。日本語小説。
ソーカル事件に触れてさえいないものの、日本の現代思想についての紹介としては充分役目を果たしている。
読書案内本としては最も高い評価を与える。
「構造と力」より上である。仲正昌樹は各所の要点を見事に要約して伝えており、
現在のぼくではとても適わないだけの知識をもっている。見事な現代思想講義である。
ぜひ、大勢の人に読んでほしい。

591記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「消費社会の神話と構造」 ジャン・ボードリヤール
161位/334作品。翻訳小説SF以外。
消費社会が記号の消費になってることを論じた本であるが、
記号の消費をよくないこととして批判的に書いたものであり、
記号の消費を肯定した書だという読む前の先入観はまちがっていた。
文庫化してほしい。第三部「マスメディア、セックス、余暇」で、
肉体の画像が消費されている旨を強く指摘している。そして、
肉体の消費から、医療の記号化へとつなげる様は、名調子だ。
しかし、1970年のボードリヤールが記号を批判的にとらえているのに、
2001年の東浩紀の「動物化するポストモダン」でデータベース消費が肯定的にとらえられているのは、
この間の思想界にいったい何があったのだろう?

592リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
さて、バンドリ!見終わったから感想書きますかね

倉部 誠・著『誰でも体得できる、だから習得できる!
できる!合気術』BABジャパン(2012)
著者は合気術を世の中に広めようと頑張っている。
合気術の原理をみつけたからである。 原理は5つ。
原理を知らなければ技だけ知っても意味がないと繰り返す。
オランダでは当然と言うべきか、合気術の感覚がわからず間違っている人が多い。
しかも、たいそうご立派な「正式な」認定機関というものまでできてしまった。
そのせいで、オランダ人よりも合気術をよくわかっている著者が「正式な」機関から
「正式な認定書」を受け取る事態に発展している。
まるでマンガの軽々しい思い付き設定の様な笑いごとが、現実に発生しているのだ。

オランダではDVDなどを見ただけの推測という独学で合気を学び
それが正しいかどうかも確認しないまま「正式に」資格を持っている人が居ると言う。
(上記のふざけた認定機関から「正式に」許可が下りる)
その人は自分が間違っているとも知らず(認めようとせず?)多くの人に教え
「これが独自の技だ」と堂々としているという。
それで著者は正しい合気術を広めようとしている。

593リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
合気術は弱い人でも習得可能である。
2ちゃんねらーのような怠慢人間でもできそうなことである。
私も機会があれば、怠慢人間でも無事に帰還する術(すべ)として、教えられればいいと思う。
護身術なら難しいことなど知らなくても、いざというときに逃げる術があるだけでいい。

たとえばジャッキー・チェンの何とかモンキー「蛇拳」をこの間やっていた。
見てないが、たまたまテレビつけたシーンが素人を今すぐに勝たせるシーンであった。
師匠がジャッキーのズボンをずらして、あーとズボンをはき直そうとしゃがむと
チンピラが尻にあたってすっころんだのである。
これなら怠慢人間でも護身術としてやれるのである。

本来、武術とは弱い人のために作られている。
強い人だけが技を習得できるなどというのは映画、マンガなどのネタに過ぎない嘘っぱちである。
筋力を無限に強化するアニメの訓練法も嘘っぱちである。
無限に強くなることなどできないので、どこかで筋力に頼らない方法をやらざるを得ない。
最初から筋力に頼らない(できれば武力を必要としない)過ごし方を身につけるべきである。

孔子は「君子は仁で身を守る」といって、すぐ武力に訴えようとする弟子を笑った。

594リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
>>592の訂正
「これが独自の技だ」

「これが私が編み出した技だ」

595記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「世界で2番目に面白いライトノベル」(1巻だけ) 石原宙
243位/677作品。日本語小説。
オタクギャグの冴えわたるラノベである。面白いがダサい。
なろう系ライトノベルは異世界転生をテンプレとしているものの、
商業ラノベの方はハルヒをテンプレとしている。
主要な女の子一人以外は特に記憶に残らない女の子を含めてだいたいなぜか必要もなく三人くらいの女の子が出てきて、
物語を終えるという形だ。これもそれである。
オタク文化を礼賛するのはよいのだが、できればオシャレに書いてくれないだろうかというのが切なる希望である。
なぜ、ヒーローは変身しなければならないのか。なぜ、魔法少女に男子が変身するのか。
頼むからオシャレに書いてくれ。それなら、もっとずっと高く評価するのに。

596記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「ざるそば(かわいい)」 つちせ八十八
26位/678作品。日本語小説。
萌えに走りすぎな気もするが、男子中高生にはうれしいかもしれない。
泣いた。終わってみれば、女の子三人ともみんなかわいい。
大傑作。ラノベ文化の到達点。

597記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「クソゲーオンライン」(1巻だけ) つちせ八十八
345位/679作品。日本語小説。
「虹を食らいし古代の竜王」ってのが名前が格好よかった。あとはゴミ。

598リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
今日のクロックワーク・プラネット楽しみ
なかなかおもろい

マルサス『経済学原理 下』小林時三郎訳 岩波文庫(昭和四三年)

仕事が無い人に仕事を。
1817年だったかに戦争終結だったそうで、あとひどい経済コントロールにて
一気に物価が暴落。
必要もないのに自分が(地主と資本家が)金欲しいがために輸出を大量にして
物価の暴落を招き、不生産的労働階級の人々が貧困に苦しんだとかなんとか。

多くの人に仕事が与えられないのは、資本家と地主の怠慢から雇わないからだそうだ。
自分が金が欲しいからと、怠慢と、贅沢三昧と、社会的地位を見せびらかす活動により
弱者(不生産的労働階級)が苦しんだ、とあると思うが、わかりにくい。

資本家と地主は、不生産的労働階級(働かないというよりは、不正規雇用の様な人々。
メイドさんとか)がいなくなってほしいと思っていたようで、マルサスはこの人たちは必要であると言う。
そもそも金をとる人間が居なくなるじゃないか、というもっともな指摘。

ぼやっと理解したことを言えば、誰かが過剰に儲けさえしなければ
不生産的労働階級にも仕事がいきわたると言っているんだと思う。

599リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
前も言ったようにマルサスは、とくに『人口論』で人生勝ち組の余裕が見られるから勝ち組で
弱者を苦しめる立場の権力者を擁護する言い方をする。(最初からではないが)
マルサスはジョン・スチュアート・ミルと書簡をかわしたこともあって、このミルは実は東インド会社の社員である。
(それにしては、人を苦しめるなと指摘して、いいことも言っている気もするが)

後の時代でジョン・メイナード・ケインズがマルサスにぞっこんほれこんだそうで
なんとケインズの作ったシステムが現代の地球経済の悪のほうを作ったと思われる。
(企業が労働者を奴隷同然に扱ったりするシステムの始まりが東インド会社で、ケインズが興味を示したわけだ)

一人が過剰に儲けないで、金以上に、貨物(生産物)も多めに分配するべきだと言ってたと思う。

そして、この本ではアダム・スミス『諸国民の富』をしっかり参照して語る。
マルサスなどの人々もアダム・スミスを参考にする。
『諸国民の富』は反リカアドウ派には人気があるのかもしれない。

600リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
わけあって推敲する余裕がないのでもう一つ。

M.ケインズを出したのは、世界をひどくしたシステムを作ったのがこの人と思われ
ケインズはマルサスにぞっこんだからである。

だいたいひどいことをする人に限って、正義とか、苦しむ人を救うと言いやすい。
その辺はどう考えればいいのか、今は思いつかない。

それが言いたかったのでケインズのことを書いた。

当時のインドで召使などを雇えば、仕事がない人の雇用はすぐ解決するそうで
おそらく日本でもそうなっているきがするので、ニートやひきこもりは
信用できる人が、ハウスキーパーとかベビーシッターとかで雇ってもいいのかもしれないと思った。

召使とかで金持ちがやとえば簡単に解決するなんて
こういう方法もあったのかと発見があった。

とりあえず、上記のようにまとめる余裕がないため以上で失礼します。

601記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
ぼくももうちょっと経済学の本とか読むべきなのかな。

「逃走論」 浅田彰
322位/680作品。日本語小説。
人間を二つの分類する。一つに執着してがんばってしまうパラノキッズと、
たくさんのことに気が移るスキゾキッズである。
で、スキズキッズとなり、ノマド的に定住せず自由に生きること、逃げて生きることを説いた書。
あんまりたいした本じゃない。ドゥルーズを重視して、スキゾキッズを微分で、パラノキッズを積分とするところは、
「知の欺瞞」で糾弾されてしかるべきだと思う。

602記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「表徴の帝国」 ロラン・バルト
306位/335作品。翻訳小説SF以外。
アマゾンランキングで上位にあったんで買って読んでみたんだが、ひどい凡作。
フランス人が日本文化を紹介したものだが、浅い。まったく深みのある理解ができていない。
パチンコが孤独な遊具として紹介されていたのも印象的。

603記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「黙示録3174年」 ウォルター・ミラー
82位/181作品。翻訳小説SF長編。
名訳による名文である。キリスト教色の強いSF小説ということではおそらくSF界でも有数だと思う。
しかし、ずっとキリスト教の聖人に関する話をしていて、一向に終末SF的な話にならない。
第三部からちょっとようやくSF小説らしくなるが、文章がうまいので読んでいて退屈ではなかったが、
SFとしては低評価。

604記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「ハリー・ポッターと賢者の石」(全2巻) J・K・ローリング
61位/336作品。翻訳小説SF以外。
面白かった。ちょっとヴォルデモードをどうやって倒したのかがわかりづらいけど、
映画とはまたちがった面白さがあった。読んでよかった。
なんか、ファンタジー要素がたくさんあって読んでて楽しい。

605記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
記憶喪失した男の千冊順位付け 読んだ小説1000冊の面白かったランキング
https://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1494845374/382

606記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「クラッシュ」 J.・G・バラード
171位/181作品。翻訳小説SF長編。
SFじゃないな。カーセックスを描いた純文学のような。
バラード自身が作中に出てくる。交通未来研究所。
テクノロジー三部作を読む気がいっきにうせた。短いのでそこはよい。

607リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
>>606
たぶん映画であったやつかな?
ポスターはセクシー女性の後ろ姿だったと思う
カーセックスというから思い出した
私はこの映画は見てない、テレビでやってないから

やっぱりクラッシュってセックスと何の関係があるんかな

608リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
ロバート・ゴーフィー、ガレス・ジョーンズ著 アーサー・D・リトル(ジャパン)訳
『なぜ、あなたがリーダーなのか?』
WHY SHOULD ANYONE BE LED YOU?
What It Takes to Be an Authentic Leader
英治出版(2007)

多くのリーダーシップの本は「外交的な人」のための本しかない。
この本は「内向的な人」のための本である。

「誰もがジャック・ウェルチになれるわけがない」

誰か他人になろうとするからおかしくなる。
リーダーは「自分らしさ」をよく考えて表現する。

あと、誰もが「何でも知っている人間」を装いたがるが、リーダーは何でもは知らない。
知らないこともいっぱいあり、てさぐりで考えているのが普通だ。
これが、誰か立派な他人になろうとして苦労している人のハードルを下げていると思う。

他人にならなくていい。自分らしさがでて、良く言われるリーダーシップもある。

その辺にあるリーダーシップ論は、明るく、人懐っこくて善人であるのが前提である。
(ついでに、どこかの社員とか、他人に働かされている人である。
経営者であっても自分で始めている可能性が低い人である)

この本でのリーダーは善人とは限らない。

609リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
BBCの社長から、無職に転落した人もいる。
ビル・クリントンが少し、ジョージ・W・ブッシュが一回だけでてくる。
あと、全く有名ではないが、リーダーシップを発揮している人もでてくる。
ニューヨークのオフィスビル清掃員である黒人女性とか。
清掃員が生き生きと、同僚を励まし、ピカピカにするといっている。
「働かされている」と言って死んだように生きている人にはいい刺激になるだろう。

全ての人間ができるように、リーダーシップを語る。
そして大事なのは、リーダーシップが機械的にできる教科書というものはない。
随時、考えながら工夫して、やりかたがうまくなっていくのは、仕事もリーダーシップも同じだ。

雇われるだけの人も、リーダーのようによく考えて行動する。
フォロワーシップを語るところが、ほかの本とはちょっとちがう。

チョットだけ触れると、リーダーだけでなく、率いられるフォロワーもわきまえておくことがある。
それが分かっていないフォロワーを率いると、リーダーはかえって失墜させられるケースがよくある。
そのことを、今まで語られなかったので、語っている。
リーダーに率いられている人も、被害者意識から文句を垂れている場合ではないのだ。
あなたも、リーダーと同じ仕事をしている仲間である。
「あなたは、なぜ、リーダーなのか?」を考えることに、終わりはないと思う。

私が、なぜ、リーダーなのか?と聞くとしっくりするけど、私じゃないよw
リーダーシップねw

今日だよ『ラブライブ!The School Idol Movie』がNHK Eテレにて再放送!5/21(日)午前0:25〜より!

611リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
日本バトラー&コンシェルジュ株式会社 代表取締社長 新井直之
『やるべきことがみるみる片付く! 執事のダンドリ手帳』
クロスメディア・パブリック(2012)

めずらしい本物の執事の本である。

書類整理は、時系列だけ。細かいジャンルの分類はしない。

会議は、話し合うことがあれば、いつでもどこでもやる。
たとえば、移動中の車の中など。
「たまには天空会議もどうですか?」とイラストがある。

上手くいくか不安な時は、いつ、何をするか決まってないから。

優先順位は「やらなくても構わない」ことはなるべくやらない。
直ぐにやらないといけないことは、一息入れるときこそもうちょっとやって
ひと段落してから休む。

あとは、やることの質。

612リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
多くの人は「すべてが単純作業を効率よくやることだけ」か
「すべてが良く考えて質が完璧になるまで始めない」しかない。
だからうまくいかない。

物事には、この二つの性質があって、単純作業をスムーズにできればいい時と、
時間を守る間に準備をして質を高めたくなる時がある。

すばやい単純作業に「完璧な準備をしないと始められない」という意識を持ち込んではいけないし、
どんなに効率よく体を動かせても、時間があるために、質を高めるために準備しないといけない時がある。

この切り替えができると、単純作業を効率よく速くできるし、
準備しないとできないことはダンドリで準備するように、切り替えることになる。

朝、早起きして、弁当を作るなどかなり面倒なことについて。
日曜日など時間がある日に、数日分の食事の一部を、つくっておいて冷凍しておくといい。
水曜日になっても、朝の弁当はすこしだけ用意してあるので、すべてやらなくていいから
朝、たまたまテンションが低い日でも早起きしないといけない場合、日曜日に用意しているものがあって
弁当を全部は作らなくていいので楽である。

何事も、ダンドリ。(つまり、一部を既に用意しておくのである)
幹事などの仕事は、前もっての用意ができないのに、同じだけの仕事をしなければいけないから大変なのである。
普段から、こういうダンドリに慣れておくと、いざというときに
面倒くさいことをする感覚を知っているため、急なことにならないで
面倒くさい気持ちはかなり和らぐ。

613いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>611訂正
クロスメディア・パブリッシング

614リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
>>610
またほかのアニメと重なる・・・
DVD借りようかな

615記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「僕が愛したすべての君へ」 乙野四万字
467位/681作品。日本語小説。
凡庸なSFだな。「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の二番煎じでも狙ったのだろうか。
「クォンタムファミリーズ」の超劣化版にしか見えなかった。
読む必要なし。並行世界が三桁の数字で表現できるってのはどうなのよ。

616記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
「君が愛したひとりの僕へ」 乙野四万字
467位/682作品。日本語小説。
「僕が愛したすべての君へ」に比べて悲壮感がただよい、多少好き。
でも、SFとしてはさらに凡庸になってしまった感がある。
読む必要はない。

久しぶりに来たら記憶喪失がまだいて懐かしい気持ちになった

素晴らしい新世界まだ序盤だけど面白い

618記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ @無断転載は禁止NGNG
>>617
本ばっかり読んですごしているよ。

「オリンポスの郵便ポスト」 藻野多摩夫
329位/683作品。日本語小説。
火星一高い山に郵便ポストがあるのは素敵な話だが、物語がそれを生かしたものではない。
ロボものの凡庸なSFだった。

新着レスの表示
レスを投稿する