2ちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50

沖縄に海兵隊は必要ない! 其の3 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :
名無しさん
2017/02/17(金) 23:40:25.22 ID:xrjpUyqJ
沖縄の面積は国土の0.6%しかない、小さな島々だ。それなのに、日本全体にある米軍専用施設面積の74.4%が集中している。

なぜこうなったのか。最大の理由は、海兵隊が本土から沖縄に移駐さてきたからだ。

米兵が本土で起こした凶悪事件に住民が反発すらたび、沖縄への移駐が続いた。米軍が統治し、憲法の適用除外だった沖縄は、安全保障の負担を集中させるのに都合がよかったのだ。

沖縄は声をあげる。政府の代わりに沖縄が立ち上がらなければ、家族を、友人を、大切な人を守れないと知っているから。

※前スレ
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/okinawa/1472347562/
2 :
2017/02/17(金) 23:42:30.38 ID:D5vlnf/L
第31海兵遠征部隊(MEU)は1年の大半を洋上展開し沖縄から離れて、揚陸艦の航行する地点から目的地に向かう。

それゆえ、海兵隊の所在地が沖縄でなくてはいけないという理由はない。

朝鮮半島有事への対応ではソウルと沖縄の距離が1260キロに対し、福岡は534キロ、熊本は620キロと、沖縄の地理的優位性を認める事ができない。

台湾、極東有事との関係でも、長崎県佐世保基地揚陸艦4隻の到着を待つ事から、沖縄と他地域との優劣は全く説得力に欠ける。

米側、専門家の意見では、尖閣、台湾有事では、空軍と海軍が対処し、海兵隊は最後に出て行く。であるから、米軍再編計画で大陸に近い沖縄から、陸上部隊を太平洋まで引くのだと指摘する。
3 :
2017/02/17(金) 23:44:42.02 ID:D5vlnf/L
在沖縄の米海兵隊について

「日本防衛の任務はない」「西太平洋とインド洋のどこにでも配備し得る」
と説明した米国防総省の回答

 1982年4月にワインバーガー米国防長官が米上院歳出委員会に提出した書面証言で、在沖縄の米海兵隊について

「日本防衛の任務は割り当てられていない」

と表明した上で、「西太平洋およびインド洋における米海軍第7艦隊の作戦領域のいかなる場所にも配備され得る」と回答していたことが分かった。

在沖米海兵隊の駐留を巡っては沖縄の「地理的優位性」などが引き合いに出されるが、広く西太平洋やインド洋のどこでも機能し、さらに主な任務は「日本防衛」ではない実態が改めて示された。

 文書は6日開かれた沖縄県議会6月定例会の代表質問で、渡久地修氏(共産)が存在を質問し、県の謝花喜一郎知事公室長が国会図書館から入手し、確認したと認めた。

 文書は米国防総省が作成してワインバーガー氏が署名し、米上院の公聴会に向けて提出したもの。

 在沖米海兵隊の任務について、インド洋への配備をより増していく可能性を問う質問に対し、米海兵隊の任務は日本防衛ではなく、「それよりも」第7艦隊の構成要素として、太平洋地域を展開する特性を強調する回答をしている。

 謝花氏はこれに関連し「県は防衛省から示された在日米海兵隊の意義・役割について2度の質問を行い、回答を得たが、説明は十分でなく、政府は丁寧な説明を行うべきだと考えている」と述べた。

 翁長雄志知事も「米海兵隊について、ワインバーガー氏が日本を守るためではないという発言もあった」とあらためて答弁し、米海兵隊の沖縄駐留に疑問を呈した。
4 :
2017/02/17(金) 23:47:43.53 ID:D5vlnf/L
海兵隊機能において
ブッシュ米政権当時、ラムズフェルド国防長官は「歓迎されないところに基地は置かない」と宣言した。
米軍基地の持続性が弱まるとの考えからだ。

普天間返還の合意を主導したジョセフ・ナイ元国防次官補が辺野古移設について「沖縄の人々の指示がえられないなら、米政府はおそらく再検討しなければならないだろう」と述べている。

ナイ氏はまた、中国の弾道ミサイルの射程内にある沖縄に米軍基地が集中する現状を変更すべきだと指摘し。
リスク回避のためにハワイやグアムなどへ分散を加速させるべきだとも述べている。

米軍再編計画はまさに、その指摘を受けた計画である。
5 :
2017/02/17(金) 23:48:34.02 ID:D5vlnf/L
海兵隊強襲性の矛盾
(沖縄でなくていい理由)
朝鮮有事、台湾有事
 「佐世保(長崎県)の強襲揚陸艦が海兵隊員を拾った上で、例えば朝鮮有事に送る」
 強襲揚陸艦は有事への対応に際して兵士、物資、戦闘機、ヘリコプター、水陸両用車などを載せ、沿岸部から内陸への侵攻を行う米海兵隊の主要任務である
「強襲揚陸作戦」を支える重要な基盤だ。在沖米海兵隊と行動を共にする強襲揚陸艦「ボノム・リシャール」は佐世保を母港とする。

 この強襲揚陸艦を伴い在沖米海兵隊が朝鮮半島へ向かう場合、まず佐世保からうるま市ホワイトビーチへ30〜32時間をかけて南下し、牧港補給地区から物資、キャンプ・ハンセンから兵員、普天間飛行場から航空機を艦上に載せ、再び朝鮮半島へと北上する。
つまり一刻を争うはずの有事に南下と北上を繰り返す非効率な「回航問題」が生じる。

強襲揚陸艦がホワイトビーチから朝鮮半島の韓国釜山へ向かう場合、移動時間は通常だと35〜40時間かかることになる。

佐世保から沖縄への南下、朝鮮半島までの北上を合計すると、現地到着までに約70時間を要する。一方、佐世保から直接釜山へ向かえば、到達時間は8〜12時間で済む。

米海兵隊の駐留地について沖縄の「地理的優位性」を主張する言説に対し、県などが「九州などの方が軍事的に効率的だ」と反論するゆえんだ。

そもそも在沖米海兵隊の即応部隊である第31海兵遠征部隊(31MEU)はこの強襲揚陸艦に乗り、1年の約半分は洋上で巡回展開している。
その行動範囲は西太平洋、東南アジアと定められているが、最近はオーストラリア東海岸まで出向くことも増えた。
6 :
2017/02/17(金) 23:49:23.75 ID:D5vlnf/L
在沖縄の米海兵隊について

「日本防衛の任務はない」「西太平洋とインド洋のどこにでも配備し得る」
と説明した米国防総省の回答

 1982年4月にワインバーガー米国防長官が米上院歳出委員会に提出した書面証言で、在沖縄の米海兵隊について

「日本防衛の任務は割り当てられていない」

と表明した上で、「西太平洋およびインド洋における米海軍第7艦隊の作戦領域のいかなる場所にも配備され得る」と回答していたことが分かった。

在沖米海兵隊の駐留を巡っては沖縄の「地理的優位性」などが引き合いに出されるが、広く西太平洋やインド洋のどこでも機能し、さらに主な任務は「日本防衛」ではない実態が改めて示された。

 文書は6日開かれた沖縄県議会6月定例会の代表質問で、渡久地修氏(共産)が存在を質問し、県の謝花喜一郎知事公室長が国会図書館から入手し、確認したと認めた。

 文書は米国防総省が作成してワインバーガー氏が署名し、米上院の公聴会に向けて提出したもの。

 在沖米海兵隊の任務について、インド洋への配備をより増していく可能性を問う質問に対し、米海兵隊の任務は日本防衛ではなく、「それよりも」第7艦隊の構成要素として、太平洋地域を展開する特性を強調する回答をしている。

 謝花氏はこれに関連し「県は防衛省から示された在日米海兵隊の意義・役割について2度の質問を行い、回答を得たが、説明は十分でなく、政府は丁寧な説明を行うべきだと考えている」と述べた。

 翁長雄志知事も「米海兵隊について、ワインバーガー氏が日本を守るためではないという発言もあった」とあらためて答弁し、米海兵隊の沖縄駐留に疑問を呈した。
7 :
2017/02/17(金) 23:50:39.66 ID:D5vlnf/L
 「普天間飛行場が沖縄からなくなると、尖閣が中国に取られてしまう」

地理的に重要だから海兵隊を置くのか?
防衛省幹部の一人は「海兵隊の撤退は、海洋進出を強める中国に誤ったメッセージを送る。中国が領有権を主張する尖閣諸島が、実効支配されかねない」と同調する。
 普天間に駐留する海兵隊は、尖閣諸島を防衛する抑止力になっているのだろうか。

 中国が、尖閣周辺海域への進出を強めているのは、事実だ。海上保安庁によると、中国の公船は昨年、尖閣周辺で日本の領海に接する接続水域を延べ709隻が航行。日本領海への侵入も、延べ95隻が確認されている。

 国際社会の批判を押し切り南沙諸島で飛行場を建設するなど、中国の「力による現状変更」が表面化し、県内でも石垣市民を中心に危機感が高まっている。

 では、尖閣を守るのは、誰なのだろうか。

 平時に周辺海域を警備する主体は、第11管区海上保安本部だ。中国海軍の航行が確認されれば、海上自衛隊が監視することもある。また、南西諸島の沿岸警備で、石垣に陸上自衛隊の配備が計画されている。

 海保関係者は「いずれにせよ普天間飛行場の部隊が監視・警戒しているとは、考えづらい」と説明する。

 では、仮に中国が尖閣を武力で支配しようとする有事が起きた場合は、どうか。

 「尖閣諸島は極めて小さな島の集まりだ。脅威を除去するために、兵士を上陸させる必要すらないかもしれない」

 2014年4月。在日米海兵隊トップのウィスラー司令官(当時)は、米ワシントンの記者会見でこう切り出した。

 「尖閣諸島を占拠されても、奪還するよう命じられれば遂行できる」と強調しつつ、敵の部隊が島に上陸した場合でも、海と空からの攻撃だけで排除できると説明。強襲上陸作戦を実行しなくても、十分な奪還能力を発揮できるとの考えを示した。

 米側が描く尖閣奪還のシナリオに、海兵隊が必ずしも含まれているわけではないことがうかがえる。

 「近代戦で重要なのは、制空権と制海権。尖閣有事への対処は航空・海上自衛隊と、米空軍の嘉手納基地だ」と指摘。

尖閣防衛と名護市辺野古の新基地建設を結び付ける議論はあてはまらない。
8 :
2017/02/17(金) 23:52:57.06 ID:D5vlnf/L
嘉手納に絶大な力。
「全米軍が沖縄から撤退する」と現実逃避論

極東最大の空軍基地の嘉手納飛行場と隣接する嘉手納弾薬庫。
面積では日本本土の主要6米軍基地の合計の1・2倍で、米政府元高官らは嘉手納基地がない場合、空母打撃群の展開に年間3兆円もの費用がかかると見積もっている

沖縄から米軍が撤退すれば中国が攻めてくる」といった極論も散見され、移設問題が印象論で議論されていることは否めない。

 普天間の県内移設をめぐってはしばしば「中国脅威論」が引き合いに出される。
だがミサイル能力や海軍力の強化に力点を置く中国軍を念頭に置けば、地上部隊と連携するヘリコプターの基地である普天間飛行場ではなく、嘉手納などに拠点を置く空軍力や、横須賀などに拠点を置く海軍力が圧倒的に「抑止」の機能を有している。

仮に普天間を閉鎖しても、沖縄に軍事力の「空白」が生まれることにはならない。

 インターネット上でも、フィリピンから1992年に米軍が撤退し、その後フィリピンが中国との間に南シナ海のスカボロー礁の領有権をめぐる紛争を抱えたことを引き合いに「沖縄の米軍基地が必要」だとする主張が見られる。

 だが92年のフィリピン撤退の事例はクラーク空軍基地とスービック海軍基地の2大拠点の閉鎖をはじめ、全ての米軍が撤退したことを指す。
ヘリ基地である普天間飛行場の移設問題をフィリピンの米軍撤退と単純比較しての議論は合理的とはいえない。
県などは普天間飛行場を日本本土に移設することも選択肢として主張しており、その場合、米海兵隊のヘリ部隊が日本から撤退することにはならず、その点でもフィリピンの事例とは異なる。

 では普天間を差し引いた場合、沖縄の基地負担はどれほど残るのだろうか。

 嘉手納飛行場と隣接する嘉手納弾薬庫を併せた面積だけで、横田、厚木、三沢、横須賀、佐世保、岩国の県外主要米軍6基地を合計した面積の1・2倍に相当する。

 「普天間を閉鎖しても、沖縄はなお応分以上の負担をしている。沖縄の負担軽減要求は全く正当なものだ」と指摘する。

 機能面はどうか。オバマ米政権で国務副長官を務めたジェームズ・スタインバーグ氏と米有力シンクタンク「ブルッキングズ研究所」のマイケル・オハンロン上級研究員が
2014年に発表した共著『21世紀の米中関係』で、資産価値の高い米国外の基地に触れ、その代表例として「沖縄の嘉手納基地」に言及している。

 同論文は仮に太平洋地域で嘉手納基地の機能がなければ、米軍はその代わりに4〜5の空母打撃群を展開しなければならないとした。さらにその費用は「年間250億ドル(約3兆円)かそれ以上」と評価した。

嘉手納基地があるだけで、年間3兆円もの費用に相当するほどの安全保障を沖縄が負担していることになる。

県外では『米軍』とひとくくりにされ、ひどい時には嘉手納基地の存在すら知らない人も多い」と指摘。
「それに乗じて沖縄に基地負担を押しとどめたい人たちが、あえて『米軍撤退』という表現を用い、普天間問題の本質を隠している場面もある」
9 :
2017/02/17(金) 23:54:21.13 ID:D5vlnf/L
在沖海兵隊
沖縄にいるのは1万2千〜1万3千人程度。さらに米軍再編で20年ごろまでに定員は1万人に減らされる。

沖縄の海兵隊は、補給や医療の後方支援、司令部機能が大部分。戦闘部隊としては「MEU」と呼ばれる2千人規模の第31海兵遠征隊が駐留するのみ。その中の基幹となる歩兵は、1個大隊800人程度しかいない。

司令部機能しかなく、第31海兵遠征隊の兵員も第1師団、第2師団の借り物で、米本土から6カ月交代で派遣されてくる。戦車はゼロ、軽装備の1個大隊では戦争は到底無理で、中国や韓国、台湾などの在留米国人の救助が精いっぱいです」

海兵隊は海のイメージが強いが、実際は上陸作戦を得意とする陸戦隊だ。
上陸には海兵隊員を運ぶ船や空中援護を行う航空隊など、陸海空の総合兵力が求められ、自前でワンセットを持っているところが海兵隊の特異性であり、強みである。

ところが、オスプレイとヘリの可動翼部隊は普天間、戦闘機や給油機などは岩国、揚陸艦などの船舶は佐世保にいる。
陸海空チームが日本各地に分散しており、専門家の間では「普天間飛行場も歩兵部隊も、辺野古より佐世保に近い自衛隊基地などへ移転したほうが、よほど効率的に運用できる」との声もある。
10 :
2017/02/17(金) 23:55:20.93 ID:D5vlnf/L
在沖海兵隊
沖縄にいるのは1万2千〜1万3千人程度。さらに米軍再編で9000人を太平洋に移動させる。

そうすると、沖縄の海兵隊は。
補給や医療の後方支援、司令部機能が大部分。戦闘部隊としては「MEU」と呼ばれる2千人規模の第31海兵遠征隊が駐留するのみ。その中の基幹となる歩兵は、1個大隊800人程度しかいない。

司令部機能しかなく、第31海兵遠征隊の兵員も第1師団、第2師団の借り物で、米本土から6カ月交代で派遣されてくる。戦車はゼロ、軽装備の1個大隊では戦争は到底無理で、中国や韓国、台湾などの在留米国人の救助が精いっぱいです」

海兵隊は海のイメージが強いが、実際は上陸作戦を得意とする陸戦隊だ。
上陸には海兵隊員を運ぶ船や空中援護を行う航空隊など、陸海空の総合兵力が求められ、自前でワンセットを持っているところが海兵隊の特異性であり、強みである。

ところが、オスプレイとヘリの可動翼部隊は普天間、戦闘機や給油機などは岩国、揚陸艦などの船舶は佐世保にいる。
陸海空チームが日本各地に分散しており、専門家の間では「普天間飛行場も歩兵部隊も、辺野古より佐世保に近い自衛隊基地などへ移転したほうが、よほど効率的に運用できる」との声もある。
11 :
2017/02/17(金) 23:56:56.18 ID:D5vlnf/L
「65カイリ基準」米軍否定 
2010年に鳩山由紀夫首相(当時)が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県外移設を断念する判断材料となった政府の内部文書を朝日新聞が入手した。
米軍の「基準」としてヘリコプター部隊と訓練場との距離を「65カイリ(約120キロ)」以内と明示しているが、在日米軍司令部は朝日新聞の取材に「そのような基準はない」とした。

運用性での距離的制約は否定されました。
12 :
2017/02/17(金) 23:57:50.34 ID:D5vlnf/L
 「沖縄はわが国のシーレーン(海上交通路)に近い、安全保障上極めて重要な位置にある」

米軍普天間飛行場を県外・国外ではなく、名護市辺野古に移設する理由の一つとして、在沖米海兵隊によるシーレーン防衛任務を挙げた。

 シーレーン防衛は敵対国による海上封鎖などの事態が起きた時、ミサイルや魚雷を載せた潜水艦の派遣や海中に敷設された機雷除去への対処、周辺の制空権の確保などが主な作戦行動だ。
こうした任務を担うのは海軍や空軍だ。

 これに対して海兵隊はヘリや水陸両用車に乗った歩兵部隊を海岸から内陸部に上陸させる「殴り込み」による強襲揚陸作戦や、陸上鎮圧の特殊作戦などが主任務となっている。

シーレーン防衛では対潜作戦に対応する第7艦隊(米海軍)などが「重要な位置付けを有している」とした上で、
「シーレーン防衛と沖縄県内への海兵隊輸送機の駐留の必然性について合理的根拠が示されていない」
と強調し、海兵隊の沖縄駐留はシーレーン防衛とはほとんど無関係だとの主張を記している。

 「米海兵隊は例えばアデン湾・ソマリア沖で海賊対処に当たっており、シーレーン確保のための任務を遂行している」

 中東とアフリカにまたがるアデン湾・ソマリア沖の海賊に対する商船などの護衛は現在、日本の自衛隊を含め各国の軍隊や民間軍事企業がすでに行っている。
 
米海兵隊は2010年、海賊に乗っ取られた貨物船を未明に奇襲して奪還する作戦を実行したことがある。

しかし任務に当たったのは米西海岸のキャンプ・ペンデルトンに拠点を置く第15海兵遠征部隊であり、参加した兵士はわずか24人だ。

遠く位置する沖縄の海兵隊が中東・アフリカ地域まで出向いて海賊鎮圧に加勢することに、中谷防衛相が主張する沖縄の「地理的優位性」を見いだすことは難しい。

 一方で「わが国のシーレーンに近い」沖縄の周辺海域で、一国のシーレーン維持を脅かすような活動を展開している海賊は存在していない。

 中東やアフリカを管轄する米中央軍は2014年9月、傘下に特殊作戦などを手掛ける海兵隊の「特別目的海兵空陸任務部隊(SPMAGTF)」を新たに設立した。
部隊規模は2300人。危機、災害、人道支援、特殊任務などに従事する在沖の第31海兵遠征部隊(MEU、約2千人)とほぼ同規模だ。

 中東やアフリカに拠点を置く実戦部隊が存在している現在、仮にソマリア沖などで海賊対策が必要となった場合、現地のSPMAGTFで対処するのが作戦の流れとしては自然だ。

 一方、米海兵隊は沖縄に駐留する実戦部隊をグアム、ハワイ、オーストラリアなどに分散移転する計画を進めている。
MEUやSPMAGTFを世界各地に編成し、危機や小規模紛争への対応、特殊作戦などに従事する機能を分散しているのだ。

沖縄部隊の分散配置を進める現状を見ると、在沖の部隊の守備範囲はむしろ狭まっていると言える。

南シナ海では例えば中国とフィリピン、ベトナムなどの海軍艦艇の撃ち合いが発生すれば、日本の商船も危険性を理由に通航を避ける可能性もある。

 こうした有事に在沖米海兵隊が出動するかについて、「対処するのは海軍だ。陸戦部隊の海兵隊は基本的には関係ない」ときっぱり否定した。

 現在、日本は東・南シナ海経由で原油の約8割を輸入している。資源輸入国の日本にとって南シナ海は重要な航路だ。
南シナ海が有事で断たれた場合、日本の資源輸入は不可能となるのかについて、

「紛争などで南シナ海を通れなくても、インドネシアバリ島の東、ロンボク海峡を抜け、フィリピン東方を回れば済む」


 ペルシャ湾から東京湾までの原油の運賃は、南シナ海経由で巨大タンカーだと1リットル当たり1円余り。
ロンボク海峡を通れば、南シナ海経由より10銭程度高くなる。しかし日本に到着し、精油したものを都内のガソリンスタンドに届ける陸送費は1リットル当たり約10円だ。

 「石油価格は為替相場や原油市場の影響でリットル何円単位で動いており、シーレーンの迂回(うかい)による『10銭』程度は全体の値動きに影響しない」と説明する。

 安倍晋三首相は昨年6月の衆院安保法制特別委員会などで、南シナ海に機雷が敷設された場合の集団的自衛権行使を問われ

「南シナ海ではさまざまな迂回路があり、ホルムズ海峡とは大きく違う」

と答弁し、存立危機事態に当たらないとの判断を示している。
13 :
2017/02/17(金) 23:58:40.59 ID:D5vlnf/L
極東防衛を見越した場合、仮想敵国になりうる中国に近すぎる沖縄は地上部隊配備は適当ではないとするのが米側の戦略

9000の兵力を太平洋まで引き、太平洋地域を面で防衛する戦略が
「米軍再編計画」

沖縄に残る海兵隊戦力は31MEUとする部隊になり、この部隊はアジア太平洋地域を約7〜9ヶ月巡回訓練並び中国軍とも合同軍事訓練を実施している。

その間は沖縄県において31MEUの空白期間があるが。太平洋地域展開を想定しても、まったく戦闘能力に支障はない。

極論を言えば「海兵隊全軍が太平洋まで引いても」太平洋地域、極東防衛にはなんら支障はおきない。

そもそも、台湾や尖閣朝鮮有事を距離的制約で語る事に意味をなさない。
太平洋軍が、どれ程の面積を防衛しているか理解していない。
14 :
2017/02/18(土) 00:00:22.36 ID:MzwtqHAH
【本格検討された嘉手納統合案】
政府・沖縄の意中は嘉手納統合案だった。
1996年に白井防衛庁長官がスローコム国防次官との会談で米国側に嘉手納統合案を提示。

橋本首相は固定翼機と回転翼機を同じ飛行場で運用出来るかと、当時の幕僚長へ確認。共用運用が可能であると結論をえる。

(アメリカは受け入れに傾くが、空軍が猛反発)
在日米空軍は、嘉手納において固定翼機(戦闘機)とヘリが同一飛行場を使用する事によって生じる安全性を危惧、統合案に難色を示す。海兵隊用ヘリポートを新設した場合「世界一の離着陸回数」になる過密性が生まれ、安全確保が難しい。

通常100機が駐機しており、また他基地からの訓練飛行などもある。
有事増援などで航空機が集中した場合、嘉手納基地だけでは大きな問題が生じる。

海兵隊を受け入れる事による、事件事故の処理を嫌う。

日常的に、離発着音に晒されている周辺住民の合意を得られない。
15 :
2017/02/18(土) 00:01:13.08 ID:MzwtqHAH
<社説>オスプレイ訓練移転 厳しい目で成果見たい
3分の2のオスプレイが3週間もグアムに移ることが可能なら、普天間に常駐する必要性が乏しいことの証左であり、沖縄への駐留根拠が揺らぐ。
空中給油すれば、航続距離が1100キロに達し、グアムから朝鮮半島にも駆け付けられる。

 米軍再編によって在沖海兵隊の主力歩兵部隊の大半の約8千人がグアムに移る。
運ぶ歩兵がいないのに、輸送部隊が使う辺野古新基地を造ることこそ大きな矛盾があり、莫大な国費の無駄が生じる。
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-350837.html
16 :
2017/02/18(土) 00:02:00.95 ID:MzwtqHAH
★都道府県別の全ての米軍施設規模と都道府県別の米軍施設

※在日米軍が専用で利用している施設 (完全に米軍だけの専用施設や土地)
※日米で共同使用している施設 (自衛隊と米軍が共同利用)
※米軍が一時的に利用可能な施設 (米軍撤退や空き土地が多く、自衛隊専用の場合が多い)

都道府県  専用施設数 共同利用施設数  常時利用面積  常時利用面積 一時利用可能施設数
沖縄県      25         8        229,245       74.23%       *4
青森県      *1         3        *23,751       *7.69%       *9
神奈川      *9         5        *18,239       *5.91%       *4
東京都      *5         2        *12,964       *4.20%       *2
山口県      *1         1        **6,630       *2.15%       *1
長崎県      *6         5        **4,561       *1.48%       *7
北海道      *0         1        **4,272       *1.38%       42
広島県      *5         0        **3,537       *1.15%       *2
埼玉県      *3         0        **2,279       *0.74%       *2
千葉県      *0         1        **2,201       *0.68%       *1
静岡県      *1         1        **1,205       *0.39%       *2
福岡県      *1         0        ***,*22       *0.01%       *2
佐賀県      *0         1        ***,*14       *0.00%       *1
京都府      *1         0        ***,**0       *0.00%       *1
大分県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *7
宮城県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *5
山形県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *4
熊本県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *3
宮崎県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *3
岩手県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *3
滋賀県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *3
群馬県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *2
新潟県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *2
石川県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *2
福島県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *1
茨城県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *1
山梨県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *1
岐阜県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *1
兵庫県      *0         0        ***,**0       *0.00%       *1
17 :
2017/02/18(土) 00:03:49.66 ID:MzwtqHAH
 「『沖縄の在日米軍全体の施設面積の約74%が集中』、これは毎日朝刊の社説の一節だ。よく言われるがこれは事実ではない。

74%は米軍専用施設の割合であって、その分母に岩国や三沢、佐世保、横田、岩国、横須賀等の自衛隊との共有米軍施設は入っていない。共用施設を入れると在沖米軍施設は約23%」

 2013年2月、現職の防衛政務官(防衛省の政務三役)だった佐藤正久参院議員は、自身のツイッターでこう発信した。

 だがこの発信内容は、佐藤氏自身が政務官を務めていた防衛省の公式見解からも外れる誤った認識だ。
その後、佐藤氏の事務所はこの発信について琉球新報に「誤解を与えうる可能性のある発言だった」とした上で「趣旨としては、沖縄だけが基地を負担しているわけではないと言いたかった」と釈明した。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-283907.html
18 :
2017/02/18(土) 00:04:55.91 ID:MzwtqHAH
普天間飛行場の成り立ち 戦前は宜野湾村の中心地
宜野湾市史によると、沖縄戦の前年の1944年、宜野湾村(当時)には22の字があり、1万3635人が住んでいた。そのうち、普天間飛行場は宜野湾の中心、14字にまたがる場所に建設された。14字では8880人が生活していた。

 45年の沖縄戦で住民の古里は奪われた。宜野湾へ侵攻した米軍が占領と同時に土地を接収し、滑走路の建設を開始。住民は同年10月以降に順次、収容所や避難先から帰村が許されたが、多くが古里に戻れず、米軍に割り当てられた普天間飛行場周辺に住まわざるをえなかった。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/57316
19 :
2017/02/18(土) 00:06:00.22 ID:MzwtqHAH
海兵隊沖縄移駐
戦後の日本が独立を果たした1952年の当時、在日米軍の基地面積の90%は本土にあった。

朝鮮戦争を機に本土で高まった反戦運動や米軍演習への反対運動を鎮静化するため、1956年には岐阜県や山梨県にあった海兵隊の基地が、日本復帰前の沖縄に移された。

さらに、1960年代から70年代にかけて、首都圏の基地を大幅に削減する、いわゆる「関東計画」が実行されたこともあって、基地は沖縄に集中することになった。その結果、1970年を分岐点として在日米軍基地(米軍専用施設)の面積の割合は、沖縄が本土を上回るようになった。

当時の米トップも、本土の激烈な反対運動で沖縄移駐をしたと発言しとります。
20 :
2017/02/18(土) 00:10:04.26 ID:MzwtqHAH
沖縄の海兵隊編成

第3海兵遠征軍
これは海兵隊の母体

第3海兵師団、第一海兵航空団、第3海兵

第3海兵遠征旅団を編成する。

その強襲部隊が第31海兵遠征部隊(31MEU)これは部隊の所属と規模を示す。

なぜ、31MEUが問題になるかというと、
普天間基地の(辺野古移設予定部隊)はそれに組み込まれたヘリ部隊だから。

しかし、この部隊は(31MEU)は年間7〜9ヶ月を太平洋ローテーションして沖縄に常駐していない部隊。沖縄県にいない。

これまた、10月のグアム訓練で駐留機の大半は訓練にでる。
沖縄県は、そもそも沖縄に常駐していない、部隊(普天間ヘリ部隊)は、沖縄県に必ずしも必要はないのではないかとツッコミ入れている。

強襲性が必要なら、沖縄をガラ空きにして訓練などしません。

太平洋軍は面で太平洋を防衛していて、朝鮮人や台湾の距離を、そもそも問題にしていません。
21 :
2017/02/18(土) 00:14:44.58 ID:MzwtqHAH
米司令官「訓練場所は政府に従う」 公明党WTに明言

所属する海兵隊員の県外移転を巡り、司令官が「日米政府が決めた場所に行き、訓練する」と発言していたことが30日、分かった。

金城氏によると、WTの所属議員が7月22日に普天間飛行場でピーター・リー司令官(大佐)と面談した際、座長の斉藤鉄夫衆院議員が「もし普天間の海兵隊を九州、岩国などに受け入れるとしたらどうするか」と質問した。

 司令官は「われわれが決めることではない」と述べ、政府が合意した場所に移動し訓練することが可能との認識を示したという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64574
22 :
2017/02/18(土) 00:16:25.98 ID:MzwtqHAH
翁長知事、陸自に災害派遣要請 久米島インフラ復旧で緊急対応
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-369544.html
23 :
2017/02/18(土) 00:19:09.67 ID:MzwtqHAH
鳩山元首相、辺野古唯一は「き弁」 長野県で信州沖縄塾
鳩山氏は「海兵隊自体の抑止力も、沖縄の地理的優位性も信じていない。辺野古が唯一の解決策というのはき弁だ」などと政府を批判し、「国外移設が解決策だ」と述べた。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/66270
24 :
2017/02/18(土) 00:20:01.50 ID:MzwtqHAH
<沖縄基地の虚実6>「年1日使用」も合算 「常駐」施設74%、沖縄に
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-244949.html
25 :
2017/02/18(土) 00:21:19.17 ID:MzwtqHAH
<沖縄基地の虚実14>古里奪われ周辺居住 爆音訴訟判決でも否定
村内にあった国指定天然記念物の3千本もの松並木は切り倒され、県内最大級の馬場も消えた。中部地区の農作物や海産物が集まり、にぎわいを見せていた中心街の面影はうせた。
戦後、米軍は旧宜野湾村の大部分を軍用地区に指定し、住民の居住を制限した。故郷に帰れず、現在の宜野湾区に住むようになった住民は米軍施設の活動に支障を与えない程度で許されていた耕作を始めた。
しかし、1952年に米軍は飛行場再使用の通達を出し、軍用地内の墓の撤去を強行。その後、飛行場全域をフェンスで囲った。軍施設の拡張・強化も進められ、わずかに残っていた村の面影も姿を消した。

普天間爆音訴訟では国側が「普天間の住民は自ら基地の危険に接近した」と主張した。
しかし、2010年の同訴訟二審判決で福岡高裁那覇支部は「本島中部地域では騒音の影響を受けない地域は限られている。

住民は地縁などの理由でやむを得ず周辺に転居したもので非難されるべき事情は認められない」と「危険への接近論」を否定している。
26 :
2017/02/18(土) 00:23:46.98 ID:MzwtqHAH
NHKスペシャル
「沖縄空白の一年〜基地の島はこうして生まれた」

https://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20160820#
戦後、本土が平和と繁栄を謳歌する一方、その代償として重い負担を背負った沖縄。「空白の1年」を通して、沖縄の戦後の歩みと今を考える。
27 :
2017/02/18(土) 00:25:50.83 ID:MzwtqHAH
石原元都知事が「中国挑発」 尖閣でクリントン氏発言 ウィキリークス公開
クリントン氏が尖閣問題について、従来棚上げ状態だったものが
「中央政府に行動を強いた日本の国粋主義者によって悪化した」
と発言していたことが分かった。石原慎太郎元東京都知事による尖閣諸島購入の動きが中国を挑発したとした。
クリントン氏は当時、外交政策を取り仕切る国務長官で、同氏が大統領に就任した場合、尖閣問題については、日本側が緊張を高めたとの認識に基づく対応を取ることが考えられる。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-377876.html
28 :
2017/02/18(土) 00:26:51.76 ID:MzwtqHAH
未明の離陸・騒音、回避は「無理」 嘉手納基地司令官 米州軍機には指揮及ばず
沖縄県の米軍嘉手納基地に飛来した米サウスカロライナ州軍基地所属のF16戦闘機が19日未明に100デシベル以上を出すなど18〜20日に爆音が発生した件で、第18任務支援群のポール・オルダム司令官は未明離陸の中止について
「第18航空団の指揮系統に属さず、上級司令部からの指示で、離陸調整の努力をしたが、駄目だった」と答えた。
20日、嘉手納基地に抗議に赴いた當山宏嘉手納町長に対して述べた。オルダム司令官は州軍機の安全確保のために、未明の離陸になったと説明した。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-380271.html
29 :
2017/02/18(土) 00:30:01.15 ID:MzwtqHAH
海外米軍基地「撤去を」 米タイム誌に識者の論考掲載 「沖縄でも反感」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/69517

海外にある米軍基地は米国の国益につながらないと指摘。
撤去すべき理由として、
(1)米本土攻撃の防御にならない
(2)抑止力は過大評価されている
(3)必ずしも核兵器不拡散につながらない(4)地元住民の怒りを買うこともある(5)独裁政権の支援につながる場合もある(6)米国を不要な戦争に巻き込む
(7)技術発展による必要性の低下−などを列挙した。

 沖縄で高まる米軍基地反対については、(4)のなかで、1991年にフィリピンのアキノ大統領(当時)が同国上院の「(米軍基地は)植民地主義の名残であり、フィリピンの主権に対する侮辱」との決議を受け、米軍基地の撤去を命令した事例と併せて紹介した。
30 :
2017/02/18(土) 00:32:12.15 ID:MzwtqHAH
本土への演習移転 日本政府が消極姿勢 元米総領事が証言
1990年代半ばに在沖米総領事を務めたアロイシャス・オニール氏が、県道104号越え実弾砲撃演習の本土移転について、海兵隊が要求したにもかかわらず、日本政府が移転先自治体への説得に消極的だったことから実現が遅れたなどと証言していることが5日までに分かった。
米国務省系の研究機関が行った退任後のインタビューで述べた。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-389374.html
31 :
2017/02/18(土) 00:33:22.82 ID:MzwtqHAH
>>28
「独では理由も通告」 未明離陸に二重基準 米空軍トップ明言
米サウスカロライナ州軍所属のF16戦闘機などが航空機騒音規制措置(騒音防止協定)で制限されている午前2時半、同3時半に離陸
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-389375.html
32 :
2017/02/18(土) 00:36:32.09 ID:MzwtqHAH
沖縄県の基地反対(ヘリコプター部隊をだせ
を。苦々しく思っている連中は左翼活動とレッテルをはりますが。
フタを開ければ、沖縄県の米軍戦力のたった2%でしかない。ヘリコプター部隊。十数機を沖縄から外して、極東防衛が破綻するのか?

ヘリコプターは近代戦闘で強襲能力はありません。実際、普天間部隊オスプレイは輸送機部隊。この戦力は携帯型ミサイルに、ほぼ100%撃沈されてしまう。後方支援の一部でしかない。

地震列島である日本国の、海抜6Mにその米軍の生命線なるヘリコプター部隊を移設するなど、そもそも破綻しています。

何よりあと何年かかるんですか?
33 :
2017/02/18(土) 00:38:30.27 ID:MzwtqHAH
同盟国であるとはいえ、片務性を課しているのは「思いやり予算」「軍事基地提供」
コレに1兆土下座して、ヘリコプター部隊を地元の反対をムリクリおして建設する輩が。

保守なのか?
34 :
2017/02/18(土) 00:39:21.54 ID:MzwtqHAH
時の防衛大臣森本氏は、海兵隊の強襲性について突っ込まれると「地上部隊・訓練・運用」の観点から。
沖縄県への普天間機能設置がベストと弁解。
しかし。

「65カイリ基準」米軍否定 
2010年に鳩山由紀夫首相(当時)が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県外移設を断念する判断材料となった政府の内部文書を朝日新聞が入手した。
米軍の「基準」としてヘリコプター部隊と訓練場との距離を「65カイリ(約120キロ)」以内と明示しているが、在日米軍司令部は朝日新聞の取材に「そのような基準はない」とした。

運用性での距離的制約は米側に否定されました。

そもそも、米軍司令官は
「命令があれば、我々は地球上のどの地域にいても能力を発揮する」と断言しています。

ヘリコプターの訓練や運用が沖縄でしか機能しないとは絶対になりません。
35 :
2017/02/18(土) 00:40:03.76 ID:MzwtqHAH
(沖縄県経済ににおける米軍基地経済効果)

○基地経済への依存度は、昭和47年の復帰直後の15.5%から平成25年度には5.1%と大幅に低下しています。
○米軍基地の返還が進展すれば、効果的な跡地利用による経済発展により、基地経済への依存度はさらに低下するものと考えています。
http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/kikaku/yokuaru-beigunkichiandokinawakeizai.html

直接経済効果と波及効果。軍用地料、軍雇用員の所得、米軍関係者の消費支出や国からの基地周辺整備費や基地交付金など。基地内整備費用等を算出したものとする
http://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai/documents/dai5syou.pdf

基地は沖縄経済の足かせ。
基地返還後の沖縄経済の動きと展望
http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/kikaku/documents/150130atochikeizaikouka.pdf
36 :
2017/02/18(土) 00:45:34.76 ID:MzwtqHAH
知事、ネット上の風説否定 娘が中国留学/上海の外交官と結婚…
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-250046.html
37 :
2017/02/18(土) 00:47:04.26 ID:MzwtqHAH
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/70997
<トランプ流安保どこへ>「出て行きたければどうぞ」が日本の切り札に 田岡俊次氏

「米軍が日本を守っている」と言われるが間違いだ。直接、日本の防衛任務を負っている在日米軍の部隊はいない。
たとえば、第7艦隊は西太平洋、インド洋での制海権を確保するために佐世保や横須賀を拠点としている。海兵隊はその陸戦隊なので、揚陸艦に乗って巡航する。沖縄を守っているわけではない。

嘉手納や三沢などの戦闘機も中東に派遣され、日本の防空は全面的に航空自衛隊が担っている。
嘉手納弾薬庫やホワイトビーチの補給機能も日本防衛に無関係。米軍部隊が、米本国に戻れば基地の維持費は自前で出さなくてはいけない。米議会では「日本にいた方が安い」という答弁が何度もあった。

日米防衛協力のための指針に、日本は「国民と領域を守るために一義的責任を有する」、米軍は「支援補完をする」と書いてある。
米軍が出て行っても日本の防衛に穴は空かない。

西太平洋やインド洋の制海権を保つには、船の修理能力のある横須賀・佐世保は手放せない。空母艦載機用飛行場となる岩国、揚陸艦に乗り組む海兵隊員の待機所として沖縄を使っているが、沖縄でなくてもいい。
陸自の相浦駐屯地に海兵隊を置けば、佐世保の隣なので米軍も都合がいい。

もし負担をこれ以上求めるなら昨年末に決めた駐留経費の特別協定(思いやり予算)にも反する。その有効期間は5年だから、日本は話にならないと蹴っていい。

結局は日本が「出て行きたければどうぞ」と言えば、米国は「なんとか置いてほしい」となり、力関係は逆転する。
38 :
2017/02/18(土) 00:48:12.97 ID:MzwtqHAH
トランプが米軍を撤退させても日本の防衛に穴は開かない
http://diamond.jp/articles/-/108204

日本では「米軍に守って貰っている」との誤解が擦り込まれているから、
こうした要求を安易に呑むのだが、韓国やかつての西独と異なり、
実は直接日本の防衛に当たっている米軍は皆無だ。

沖縄の海兵隊の戦闘部隊である第31海兵遠征隊約2000人は第7艦隊の
陸戦隊(第79機動部隊)として揚陸艦に乗って巡航し、騒乱の際の
在留米国人の救出や災害派遣に当たり、有事には上陸部隊の先鋒となる。
沖縄を防衛しているわけではなく、そこを待機場としている。
39 :
2017/02/18(土) 00:49:18.04 ID:MzwtqHAH
そこが知りたいオスプレイ計画(1) 配備、何のため
http://www.saga-s.co.jp/sp/news/saga/10101/376682
40 :
2017/02/18(土) 00:50:06.99 ID:MzwtqHAH
<社説>伊江島騒音激化 基地負担軽減はまやかしだ
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-397470.html
 米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが沖縄に配備された2012年10月から16年9月までの4年間で、米軍伊江島補助飛行場周辺で発生した60デシベル以上の騒音発生回数が8001回に上った。
15年度は3199回で、通年計測の初年度に当たる13年度の2・4倍と過去最多となり、激化している。

 60〜65デシベルの騒音は「時速40キロで走る乗用車の内部」に相当する。世界保健機関(WHO)の「環境騒音のガイドライン」では、屋外騒音60デシベル以上で睡眠障害が起こるとされている。

 それなのに航空機騒音規制措置(騒音防止協定)で飛行が制限されているはずの午後10時から翌日午前6時までの間に、60デシベル以上の騒音が4年間で265回も発生している。
12年度は2回だったが、13年度62回、14、15年度はともに71回と増加している。16年度は半年で59回だ。
このままの頻度なら最多更新は避けられない。

 伊江島補助飛行場にはオスプレイのほかハリアー戦闘攻撃機も離着陸している。米海兵隊作成の環境審査書に示された飛行経路は海側だが、14、15年度に騒音苦情を寄せた住民は、いずれも住宅地上空の飛行を確認している。
つまり米軍は取り決めた飛行時間も飛行経路も守ることなく、縦横無尽にやりたい放題で飛行を繰り返しているのだ。

 さらに補助飛行場では8月から強襲揚陸艦の甲板を模した着陸帯「LHDデッキ」の拡張工事が進む。村は情報提供を米側に求めているが、回答は得られていない。

 拡張後の着陸帯面積は現行の2倍となり、海兵隊のMV22オスプレイだけでなく、空軍横田基地に配備予定のCV22オスプレイ、岩国基地に配備予定のF35ステルス戦闘機も補助飛行場での訓練を予定している。今後も騒音回数が増大するのは目に見えている。
41 :
2017/02/18(土) 00:52:57.27 ID:MzwtqHAH
面白いのが政府は「沖縄の負担軽減」としてオスプレイ駐留部隊12機やらF何とかの訓練を在沖から外しますします。

訓練は沖縄w

所属は本土にだして、一番問題な訓練を沖縄でシラっと実施。

伊江島騒音激化 基地負担軽減はまやかしだ
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-397470.html
 米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが沖縄に配備された2012年10月から16年9月までの4年間で、米軍伊江島補助飛行場周辺で発生した60デシベル以上の騒音発生回数が8001回に上った。

普天間には最新鋭の戦闘機配備が決定している。

そりゃ何なの? サルでもつっこむ
42 :
2017/02/18(土) 00:54:55.27 ID:MzwtqHAH
アメポチ宣言、、コレが保守なのか?
日本が建設費負担 異議なし

トランプ氏関係者によると、同草案は、新基地建設計画を支持するワシントンの保守系シンクタンク「ヘリテージ財団」の提言を元に、マイケル・フリン次期国家安全保障担当大統領補佐官がまとめた。

陸軍出身で前国防情報局長のフリン氏は、選挙前はトランプ氏の外交顧問として軍事面政策における中枢的役割を担った人物。
マイク・ペンス次期副大統領の関係者によると、「米海兵隊の増強を主張したのは、海兵隊員を息子にもつペンス氏で、国防長官に有力視されているジェームズ・マティス元中央司令官を候補に押したのも同氏」

ペンス氏関係者は沖縄タイムスに対し
「米側は、日本の支出で建設される新基地建設計画に異論はなく、見直し必要性などを問う声は上がっていない」と説明した。
43 :
2017/02/18(土) 00:55:46.53 ID:MzwtqHAH
「日本のお金で建設される基地」米新政権に異論なし 辺野古見直し程遠く…
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/73002
44 :
2017/02/18(土) 00:56:59.88 ID:MzwtqHAH
「日本防衛の任務ない」 在沖縄の米海兵隊 80年代に米国防長官が議会に回答
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-311890.html
沖縄の米海兵隊について「日本防衛の任務は割り当てられていない」と表明した上で、「西太平洋およびインド洋における米海軍第7艦隊の作戦領域のいかなる場所にも配備され得る」と回答していたことが分かった。

ヘリコプター部隊は「尖閣・台湾有事」でランボーしません。
強襲しないのであれば、沖縄でなくてはならないには絶対になりません。
「面倒くさい問題は沖縄に閉じ込めておけ」根性のなにものでもない。
45 :
2017/02/18(土) 00:58:57.41 ID:MzwtqHAH
海兵隊が沖縄にいる理由ますます無くなる」 SACO合意20年、専門家
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/73825
日米ガイドラインでも離島防衛は自衛隊の任務と明記している。2018年度には陸上自衛隊に水陸機動団をつくり、海兵隊機能を持つ。九州北部から尖閣をにらむ部隊ができる。ますます米海兵隊が沖縄にいる理由はなくなる。
46 :
2017/02/18(土) 00:59:49.22 ID:MzwtqHAH
普天間移設先「沖縄と言っていない」 モンデール元駐日大使、日本が決定と強調
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-168306.html
モンデール氏は米軍普天間飛行場の移設先について
「われわれは沖縄とは言っていない」
と述べた上で「基地をどこに配置するのかを決めるのは日本政府でなければならない」との考えを示し、移設先は日本側による決定であることを強調した。名護市辺野古移設計画については
「日本政府が別の場所に配置すると決めれば、私たちの政府はそれを受け入れるだろう」
47 :
2017/02/18(土) 01:00:40.10 ID:MzwtqHAH
【沖縄タイムス福元大輔の視点】沖縄の海兵隊をすべて撤退させるほうが現実的だ
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/74159
県内には、海兵隊以外にも、かなりの面積の米軍基地がある。
例えば空軍嘉手納基地(1985ヘクタール)と、嘉手納弾薬庫(2685ヘクタール)の面積は計4670ヘクタールで。
在日米軍の主要施設である三沢(1596ヘクタール)、横田(713ヘクタール)、厚木(506ヘクタール)、横須賀(236ヘクタール)、岩国(791ヘクタール)、佐世保(461ヘクタール)の6施設計4303ヘクタールを上回る。
48 :
2017/02/18(土) 01:02:08.63 ID:MzwtqHAH
鳩山氏が明かす、徳之島移設が実現しなかった理由
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/21381
米側は「地元の反対に鑑みれば、着工した場合の妨害なども想定される」と懸念。
代替施設は沖縄本島の訓練地から65カイリ(約120キロ)以内に置く必要があるとして約192キロ離れた徳之島案を拒否し、65カイリは米軍基準で「それを超える例は世界的にない」と説明している。
49 :
2017/02/18(土) 01:03:13.51 ID:MzwtqHAH
辺野古違法確認訴訟 判決(要旨)
軍事面抜粋

(2) ア 沖縄の地理的優位性について

 沖縄と潜在的紛争地域とされる朝鮮半島や台湾海峡との距離は、ソウルまでが約1260キロメートル、船舶での移動時間が約34時間、オスプレイの固定翼モードの速度時速230マイル(368キロメートル)で約3・5時間となる。
わ台北までが約630キロメートル、船舶での移動時間が約17時間、オスプレイで約2時間となる。

 他方、北朝鮮が保有する弾道ミサイルのうち、ノドンの射程外となるのはわが国では沖縄などごく一部であり、南西諸島は、わが国の海上輸送交通路に沿う位置にあって、沖縄本島はその中央にある。

 これに対し、グアムからは、ソウルまでが約3220キロメートル、台北までが約2760キロメートル、沖縄までおよそ2200キロメートルであること等に照らして、沖縄に地理的優位性が認められるとの国の説明は不合理ではない。

 イ 海兵隊の一体的運用について

 知事は、普天間飛行場に配備された航空機部隊は、強襲揚陸艦に搭載され、艦船からの輸送および強襲揚陸に対する支援を行うことを任務とし。
揚陸艦の母港は長崎県佐世保基地なので、沖縄から海兵隊が展開するには佐世保基地から回航した揚陸艦が沖縄に到着するのを待たなければならないとして、
「沖縄から海兵隊航空基地を移設しても海兵隊の機動力・即応力が失われることはない」旨指摘する。

在沖縄米軍の中でも、海兵隊は武力紛争から自然災害まで種々の緊急事態に迅速に対応する初動対応部隊として、他の軍種が果たせない重要な役割を持っている。
強襲揚陸作戦ばかりでなく、海上阻止行動、対テロ作戦や安定化作戦、平時における人道支援·災害救助、敵地における偵察・監視、人質の奪還等の特殊作戦や危機発生時の民間人救出活動も任務としている。

 これらの場合には、在沖縄海兵隊独自の活動として、強襲揚陸艦とは別に行うことも想定していることから、知事の上記指摘はその前提において、海兵隊の持つ一部の任務に該当しうるにすぎない。
その余の重要な任務については、海兵隊航空基地を沖縄本島から移設すれば、海兵隊の機動力・即応力が失われることになるから採用できない。
50 :
2017/02/18(土) 01:04:57.21 ID:MzwtqHAH
オスプレイ「環境影響ない」「通告義務ない」「経路知らない」答弁を閣議決定
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/69311
オスプレイ、ホバリング時データ示さず CH比較で防衛省

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-382999.html
夜7時〜朝7時の米軍機騒音、6月は383回も 沖縄・東村

米軍北部訓練場に隣接する東村高江で、6月の夜間騒音発生回数が383回に上ったことが分かった。
2014年度の年平均16・2回の約24倍で、米軍のオスプレイ訓練などの増加によりヘリパッド周辺の騒音が激しくなり住民が過度な負担を強いられている実態が明らかになった。
51 :
2017/02/18(土) 01:05:12.87 ID:MzwtqHAH
【美しい国】
軍2基地から有害物質 河川や海に114件 02〜16年、日本側に未通報
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/71940
52 :
2017/02/18(土) 01:05:30.21 ID:MzwtqHAH
 【ヘリパッド建設を巡る国のまやかし】
ヘリパッド建設を巡る国のまやかしが、また明らかになった。那覇防衛施設局(当時)が2007年に作成した環境影響評価図書によると、県がオスプレイの運用をただしたのに対し「使用機種の変更はない」と回答していた。

 政府は早くから米軍のオスプレイ配備計画を知りながら、その事実を隠蔽(いんぺい)し辺野古新基地建設、米軍北部訓練場内へのヘリパッド建設を進めてきた。

06年には在沖米軍のトップが普天間飛行場へのオスプレイ配備を明言。ヘリパッドでのオスプレイ運用が疑われたが防衛施設局は否定し、うそにうそを重ねたのだ。
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-325330.html
53 :
2017/02/18(土) 01:05:48.13 ID:MzwtqHAH
【深夜訓練中止 東村長が要請】
東村の伊集盛久村長は15日、沖縄防衛局に局長を訪ね、オスプレイによる村高江区での深夜訓練の中止、集落上空を飛ばないようルート変更を要請した。

局長は
「米軍各部隊の末端まで伝わるよう、強く米軍に申し入れたい」
と返答した。

高江区では夜10時以降の訓練が連日続き、睡眠不足から体調を崩した児童が欠席する事態も出ている。

伊集村長は
「これまでも要請してきたが続いている。村として到底理解できたない」と強く抗議した。
54 :
2017/02/18(土) 01:06:06.88 ID:MzwtqHAH
【高江ヘリパッド 高江戸惑う住民】
「あの音は胸に響く。ここまでひどいとは思わなかった」
今完成しているのは最も集落に近い二つのヘリパッド。残り4つも完成したら耐えられるのか、不安でならない。
「深夜訓練が続けばここに住む人はいなくなる」と住民はつぶやく。

高江区は1999年と2006年の2回、反対決議をしている。仲嶺区長は「今も決議は生きている」と語る。
一方で「あのN地区の完成で心が折れてしまった。区民が一つにまとまっても阻止できなかった。あの時、やれることはやった」と漏らす。

反対運動に疲れたが、かといって受け入れるわけにもいかない。このまま騒音だけが残されるのは避けたい。迷惑料など、国から取れるものは取った方がよいという区民の声もある。
「阻止できるなら今からでもしたい。何が区の将来のためか、何を区に残せるのか、正直分からない」

仲嶺区長は苦悩を語った。
55 :
2017/02/18(土) 01:06:54.45 ID:MzwtqHAH
【近年の沖縄での米軍機事故】
90年1月
岩国基地所属AVハリアー攻撃機、伊平屋島沖に墜落

93年12月
岩国基地所属FA18戦闘機2機、空中衝突し海上に墜落

94年4月
嘉手納基地所属F15戦闘機が嘉手納弾薬庫内に墜落
4月 CH46ヘリが普天間基地内に墜落
8月 岩国所属AV8ハリアー攻撃機が沖縄本島近海に墜落

11月 普天間基地所属UH1ヘリ、キャンプ・シュワブ内に墜落

95年9月
岩国基地所属AV8ハリアー攻撃機が鳥島近海に墜落

10月 嘉手納飛行場F15戦闘機が喜屋武岬沖海上へ墜落

98年7月
海兵隊UH1Nがキャンプ・ハンセン内に墜落

99年4月
CH53Eヘリが北部訓練場東沖合に墜落
6月 海兵隊AV8ハリアー嘉手納基地離陸時に墜落

02年8月
嘉手納基地所属F15C戦闘機が本島南部海上に墜落
56 :
2017/02/18(土) 01:07:59.59 ID:MzwtqHAH
04年8月
海兵隊CH55Dヘリが沖縄大学に墜落

06年1月
嘉手納基地所属F15C戦闘機が伊計島の東海上に墜落

08年10月
嘉手納基地所属セスナ機が名護市の畑に墜落

13年5月
嘉手納基地所属F15C戦闘機が国頭村東海海上に墜落
8月 嘉手納基地所属HH60救難ヘリがキャンプ・ハンセン内に墜落

15年8月
うるま市沖で米陸軍ヘリ着艦失敗

16年9月
AV8Bハリアー攻撃機東村沖合に墜落

12月 MV22オスプレイが名護市阿部の海岸に着水成功!同日 、オスプレイ安全に胴体着陸
57 :
2017/02/18(土) 01:09:13.16 ID:MzwtqHAH
【悲報】
東村高江周辺のヘリパッド建設が始まった07年当初から、抗議活動の先頭に立ってきた地元住民の安次嶺現達さん(58)一家が今月、高江を離れた。
理由はオスプレイの騒音だ。昨年から運用が始まったN4地区ヘリパッドから自宅まで400Mメートル。今月に完成した4つのヘリパッドの運用が始まれば
「住めない環境になる」
と、決断を下した。県外に移住先を求め、4人の子供たちはすでに現地の学校に通い始めている。
58 :
2017/02/18(土) 01:10:30.15 ID:MzwtqHAH
米ランド報告
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-173027.html
ジョセフ・ナイ元米国防次官補は昨年の論文で「中国のミサイル技術が発達し、沖縄の米軍基地は脆弱(ぜいじゃく)になった」と指摘し
「日米両国は同盟の構造を再考しなくてはならない」と提言した。

 ランド研究所の報告も「脆弱性」を裏付けるものだ。1996年〜2017年の米中両国の軍事力を詳細に比較し、太平洋の米軍基地に対する中国からのミサイル攻撃について、03年までは米側が
「大きく優位」だったが、10年に「ほぼ同位」となり、17年には米側が「不利」に転じると評価した
59 :
2017/02/18(土) 01:11:00.70 ID:MzwtqHAH
「在沖米軍 台湾移転を」 米国務副長官候補が提言
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-429626.html
ジョン・ボルトン元米国連大使は、17日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルへの寄稿で
「米国は台湾への軍事装備販売を増やし、米軍の台湾駐留によって東アジアの軍事力を強化できる」と述べ、在沖米軍の一部を台湾に移転することを提案した。タカ派として知られる
60 :
2017/02/18(土) 01:13:54.15 ID:MzwtqHAH
17年2月14日
衆院予算会議・質問者 赤嶺政賢

普天間飛行場の「5年以内の閉鎖」
「この条件は総理が、仲井真知事におっしゃった。それにはなんの条件もつけていない」
「やれる事は全てやると言った。ところが出来なくなると、翁長知事の責任だと言い出す。あまりにも無責任」

「普天間基地の5年以内の運用停止が出来なくなった何をやっているか?
普天間基地の大規模改修、思いやり予算56億円を投じて、改修工事を行っている。」

「これから返還する場所を、(5年以内の運用停止)と言われている土地をなぜ、新大規模事業をするのか?」

防衛省
「先生ご指摘の跡地は、神山古集落跡地という文化財が残されている跡地と承知しております。」

赤嶺
「防衛省は、2〜3年かけて事業を実施する見通しを示している。運用停止の期限が、19年2月。この工事はそれを超える。」

「もともと、運用停止5年以内のが出来ないのは翁長知事の責任だと言いながら、あなた方は運用停止期限を超える、大規模改修工事をやっている。まったくやる気が無かったとの表れ。5年以内の運用停止の約束は放棄したと
それでいいか?」

局長
「現有基の維持を目的とした補修とする、普天間飛行場の固定化とは考えていない」

赤嶺
「5年以内の運用停止の期限をこえる工事をやっておきながら、デタラメな答弁」
61 :
2017/02/18(土) 01:15:08.81 ID:MzwtqHAH
沖縄県幹部「責任を転嫁」 普天間5年内運用停止、首相答弁を批判
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/84280
62 :
2017/02/18(土) 01:15:41.93 ID:MzwtqHAH
「普天間5年内停止を」知事が所信表明 辺野古阻止は県政の柱
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/84424

辺野古移設「否定できない」 普天間飛行場を抱える宜野湾市
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/84428
63 :
名無しさん
2017/02/18(土) 02:08:52.76 ID:+079xX/U
?どういう意図だ?勘違いしたのか?
ミサイルがあるから台湾があるから軍隊はいらないと書いてあるか?
それは対抗措置をとれと言っているだけだよつまり増強だ
64 :
名無しさん
2017/02/18(土) 02:10:53.09 ID:+079xX/U
台湾有事で自分らは関係ないとか甘すぎないか?米軍が絡めば余計危ない
65 :
2017/02/18(土) 08:52:28.98 ID:uSDrqRMr
<沖縄基地の虚実4>96年 海兵隊動かず 展開主軸は海・空軍
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-244930.html
「即応部隊」であるはずの在沖米海兵隊を載せた強襲揚陸艦の姿は台湾近海になかった。米軍は海軍と空軍による対応を主軸としていた。
 米海兵隊の駐留場所をめぐり、朝鮮半島有事に対応する場合は沖縄よりもむしろ九州が近いと主張されるのに対し、反論としてしばしば持ち出されるのは台湾海峡への距離だ。政府も日本の近くにある「潜在的紛争地」について、朝鮮半島と台湾海峡を挙げてきた。
66 :
2017/02/18(土) 08:54:12.57 ID:uSDrqRMr
<沖縄基地の虚実15>米軍計画に反対決議 強硬姿勢に窮し再考
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-283985.html
1950年代後半に基地建設が行われた名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブを巡り、当時の地元自治体・久志村が「自ら誘致した」とする言説がインターネット上などで見られる。実際は、どのような経過をたどったのだろうか。
67 :
2017/02/18(土) 08:57:13.30 ID:uSDrqRMr
<沖縄基地の虚実8>県外主要基地含め74% 誤った情報 ネットで拡散
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-283907.html
防衛省によると、佐藤氏が言及した県外にある主要な米軍基地である岩国(山口県)、三沢(青森県)、佐世保(長崎県)、横田(東京都)、横須賀(神奈川県)などは、いずれも日米地位協定に基づく「米軍専用施設」と位置付けられている。

岩国、三沢、佐世保、横田、横須賀、厚木(神奈川県)という県外6主要米軍専用施設の合計面積と、沖縄にある米軍専用施設のうち嘉手納飛行場と嘉手納弾薬庫の2施設だけの面積を比較しても1対1・2と沖縄の2施設の方が大きい。
いかに沖縄に広大な米軍基地が集中しているのかが分かる。
68 :
2017/02/18(土) 09:10:50.42 ID:uSDrqRMr
「中国のスパイ」。仲井真弘多前知事が…
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/80949
中国のスパイ」。仲井真弘多前知事が、街頭やネット上でののしられていた時期がある。祖先が中国から渡来した久米三十六姓であることが材料だった。
辺野古新基地を容認すると、手のひらを返したように礼賛された

▼翁長雄志知事は子どもが中国人と結婚した、中国留学中、というデマを基に攻撃された。県議会で「中国に行ったこともない」と否定せざるを得なかった

▼沖縄とゆかりの深い隣国なのだから、交流はむしろ当然だ。一方、市民的自由を認めない、周辺国への軍事力誇示など、今の一党独裁体制はおかしい。そこで、中国脅威論を便利に使う人たちがいる。裏には別の目的がありそうだ
69 :
2017/02/18(土) 09:12:50.73 ID:uSDrqRMr
海兵隊オスプレイは強襲しません。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/50262

オスプレイが尖閣での戦闘に加わる。離島防衛とか離島奪還とかの軍事作戦に、沖縄島から飛んで行くという作戦はない。その「事実」は、どれだけ知られているだろうか。

オスプレイを尖閣での戦闘に飛ばす意図があるならば、在沖海兵隊のオスプレイが真っ先に改装されねばならないが、海兵隊オスプレイの装甲強化・火器搭載という話は出ていない。それは、在沖海兵隊には、尖閣での戦闘に加わる意思も作戦も元々ないからである。

海兵隊オスプレイは、地上兵員輸送機なので、搭載量を削ぐことが出来ない。ちなみに空軍仕様と海兵隊仕様は、同一機体である。念のため。
また、機体の小さいオスプレイには、陸上自衛隊のパジェロ改造の小型トラックが積めない。

オスプレイは、搭載能力不足と脆弱性のために、商売として頼みにしていた陸軍が採用しなかった。今、日本中でオスプレイを飛ばしているのは、日本へのセールスのためのデモである。

在沖海兵隊も同様で、作戦遂行には、オスプレイと兵員を、佐世保米国海軍基地所属の強襲揚陸艦ボノム・リシャールに搭載して、上陸展開する近くまで持っていかねばならない。だから、沖縄にオスプレイを置いても、「尖閣に近い」などという軍事的意味はない。

在沖海兵隊も同様で、作戦遂行には、オスプレイと兵員を、佐世保米国海軍基地所属の強襲揚陸艦ボノム・リシャールに搭載して、上陸展開する近くまで持っていかねばならない。
だから、沖縄にオスプレイを置いても、
「尖閣に近い」などという軍事的意味はない。

 沖縄に、
「実体は何だか分からないが、勇猛果敢だという海兵隊と、凄い新兵器らしいオスプレイを置いておけば、中国が攻めてきても大丈夫」という、御守りを買うようなことは止めたらどうか。
70 :
2017/02/18(土) 16:11:13.62 ID:gM5a8xiA
マジで公平にカウントするなら共用使用基地の更に自衛隊の使用面積分もちゃんと省かないとダメだよな。
そしたら何%位になるんだろうか・・・・。
71 :
名無しさん
2017/02/18(土) 21:23:24.01 ID:+079xX/U
コピペだこれ
また固有か?
72 :
2017/02/18(土) 22:46:12.49 ID:wslljEEY
「普天間停止」まで2年 国の主張、論理矛盾 県「辺野古移設とは別」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-446785.html
73 :
名無しさん
2017/02/19(日) 10:52:29.46 ID:4VRrJHJa
オスプレイ訓練、実際は60メートル 政府説明「150メートル」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-444069.html
74 :
名無しさん
2017/02/19(日) 13:53:48.11 ID:QlUtXqHA
オレがお前に借りた金だから、その金は返すけどさーーーーー、
代わりに、オレがその金借りる先見つけろよ、お前の責任でな!
出来なかったら、延期もやむを得ない選択の一つであるな。
75 :
2017/02/19(日) 19:05:35.69 ID:18D4++be
沖縄に共感 辺野古基金、佐賀の団体数が全国3位
http://www.saga-s.co.jp/sp/news/saga/10101/406932
賛同団体は、寄付金集めのほか、チラシやホームページで活動の紹介に協力する。現時点で1283団体が登録し、都道府県別でみると、福島県の215団体が最も多く、東京都の175に続き、佐賀県が97団体。次いで福岡県78、広島県52となっている。
76 :
2017/02/20(月) 19:26:00.53 ID:+lQyJu4D
翁長 辺野古の姿勢一貫

「私は日米安全保障体制の必要性を理解しております」15日の県議会 所信表明演説に立ち、米軍基地問題について、こう切り出した。そして、
「辺野古の新基地建設に反対し、普天間飛行場の県外移設を求めてまいります」と続けた。

就任から2年3ヶ月、この姿勢は一貫している。「沖縄の保守」を掲げ
国土面積0.6%の沖縄に在日米軍専用施設面積の7割が集中する現状はあまりにも負担が重く、「せめて名護市辺野古新基地建設を止め、普天間飛行場を返してほしい」という論法だ。

SACO最終報告は11施設の返還を明記。県内移設を条件とする内容を含み、政府は「同じ条件なのに、辺野古はダメで、その他は良いというのは矛盾する」と追及、保守革新合同の「オール沖縄」を分断こうげきする材料にしてきた。

自民党県議の一人は「すべて反対と言った方が楽なのに、それを言うと革新県政と変わらない。ますます矛盾点がでてくる」
と手ぐすねひく。
77 :
名無しさん
2017/02/22(水) 14:06:08.21 ID:Sk16JOaj
78 :
2017/02/22(水) 23:12:56.97 ID:v6NS7Qxr
返還訓練場を自然調査 環境省 新年度、遺産編入
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-448861.html
返還区域は地権者への引き渡しまでに防衛省が土壌汚染などの原状回復を進める。
原状回復期間は16年12月の返還後「1年〜1年半」に設定されている。環境省は原状回復や土地引き渡しなどを踏まえ早急に調査に入る構えで、原状回復に向けた作業と並行して調査が行われる可能性がある。
79 :
2017/02/22(水) 23:17:07.61 ID:v6NS7Qxr
米紙に「最悪だった」とつぶやかれた沖縄知事の訪米 カードを切る時間は、もう残されていない
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85287
「沖縄県知事のDCへの旅は最悪だった。トランプ政権には相手にされず、地元では注目を浴びた。
80 :
名無しさん
2017/02/23(木) 03:20:28.29 ID:Ffw+bwHI
誤字脱字が多過ぎて読むに値しない
馬鹿をアピールしてるのか?
81 :
名無しさん
2017/02/23(木) 05:42:32.20 ID:a7jYgFly
2ちゃんコピペを校閲する馬鹿はお前だww
82 :
名無しさん
2017/02/23(木) 09:06:38.43 ID:4BKpQQXd
こんなところ真面目に書くわけないだろう?殴り書きだよ
意味が伝わればいいんだよ
コピペや長文は読まない
83 :
2017/02/23(木) 09:14:34.19 ID:UBhJq4Vc
あのぉ〜
立てたのわいやけど。独り言やからいらん心配しなくていいんやでぇ〜
ケンカすな
84 :
2017/02/24(金) 09:29:27.98 ID:5Xv4m3EX
米軍再編に係る訓練移転(回転翼機及びティルト・ローター機等の沖縄県外への訓練移転)に関する訓練計画概要について
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2017/02/23a.html
85 :
名無しさん
2017/02/25(土) 08:42:31.05 ID:TlQAQ9vv
【第31海兵部隊の県外移設を主張】
在沖海兵隊を巡る新外交イニシアチブ(ND)の政策提言は、現行の米軍再編(2012年改定)が実現した場合にも沖縄に残る第31海兵遠征部隊(31MEU)2千人の拠点を沖縄以外に移転することで、辺野古新基地建設問題などを解決できるた主張している。

31MEUの活動支援のため、日本が高速輸送船を提供するほか、有事の際に増援部隊を受け入れる基盤を維持するなどの具体的な方法を示し、可能性を探っている。

2013年8月の設立以降の研究結果をまとめたという。第1部「辺野古に変わる選択肢」と第2部「海兵隊ローテーション方式」で構成している。

米軍再編で、主力の第4海兵連隊と第12海兵連隊を国外へ移転する予定で、沖縄に残留するのは司令機能と31MEUのみになると説明。
31MEUは長崎佐世保の海軍強襲揚陸艦に乗り込み、東南アジア諸国での人道支援・災害救援の共同訓練を主任務とするため、沖縄滞在は1年の3分の1に満たないとしている。

揚陸艦との合流で利便性を保てば、駐留先が沖縄である必要がないと強調。
そうであれば31MEUに航空輸送力を提供する
普天間飛行場の航空部隊を沖縄に存続する必要もなくなり、辺野古新基地建設の根拠もなくなると展開している。
86 :
名無しさん
2017/02/25(土) 08:52:03.90 ID:TlQAQ9vv
(どこが負担軽減だよ?)
オスプレイ、木更津で整備中も沖縄は減らず 代替機で24機体制を維持
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85291
2016年9月16日に普天間飛行場に到着した2機は、整備期間中の代替機となる。普天間飛行場で運用される機数は「24機の範囲内である」と米側から説明を受けているという。
87 :
名無しさん
2017/02/25(土) 08:56:45.25 ID:TlQAQ9vv
【普天間地主が土地返還に反対してるはデマです】
普天間の10年使用要求 国「長期間必要」 県収用委員会
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85289
使用期間が29日で満了を迎える米軍普天間飛行場の一部の土地の強制使用について、同市野嵩で公開審理を開いた。沖縄防衛局が地主の合意を得られる見込みがないとして、使用権と土地の明け渡しを求めて裁決を申し立てている。

審理対象は、普天間飛行場の地主875人が所有する1万5千92・83平方メートル(17筆)。沖縄防衛局は「長期間の使用が考えられ、他の土地と有機的に一体として機能しており必要な土地」と述べ、3月1日から10年間の使用を求めた。
88 :
名無しさん
2017/02/25(土) 09:02:30.34 ID:pn/uhNcN
防衛に必要だから数を維持してるんだろう?
煩いから要らないなんて話
誰も聞くわけないだろう?
89 :
2017/02/25(土) 13:39:14.86 ID:BgP397e2
>>85
辺野古以外の選択肢訴え
新外交イニシアチブ 普天間返還へ提言

コンクタンク・新外交イニシアチブは米海兵隊の運用を見直すことで、国内に新しい基地を造ることなく米軍普天間飛行場の返還を実現する政策提言をまと、24日衆院議員会館で発表会を開いた。

提言は、国民に海兵隊の役割を伝え「辺野古が唯一の解決策ではない」と提示することが狙い。日本から辺野古新基地建設以外の選択肢を米国に示すため、ワシントンでの発表も計画している。

世論を高め、日米両政府に最高を促す。

ジャーナリストの屋良氏は
「強硬に進めれば怨念の上に基地ができ、海兵隊は運用しにくい。嘉手納基地の維持まで犠牲にする可能性がある」と指摘。

元内閣府官房副長官の柳澤氏は
「海兵隊が沖縄から撤退すれば中国に謝ったメッセージを与えるという懸念が日米の安保関係者から聞かれるが、誤ったメッセージとは何かの議論すらされていない」と語った。

東京新聞論説編集委員の半田氏は
「陸上自衛隊の水陸機動団は、23年ごろに計3千人の3個連隊が出そろう。わずか2千人の第31海兵遠征部隊を沖縄に置く必要はない。日本が自ら領土を守ると明確に出すことが中国への正しいメッセージになる」と強調。

中央大学の佐藤教授は
「沖縄に対する偏見で安全保障に対する議論が止まり解決できないという不幸が起きている」とド正論を述べた。
90 :
名無しさん
2017/02/25(土) 16:06:31.59 ID:1ex4tLnh
プレミア見れない
ブンデス見れない
CLEL見れない
週刊誌でヌケねえちきしょう
同和のクズ共死ねクソ共がざまあみろ気違い共
ほれ気違い共もっともっとドア閉めろ通れ
それしか能のない能無し共がざまあみろ地獄に落ちろ
91 :
2017/02/26(日) 09:33:49.38 ID:AO3dJQmI
「この部隊を県外に移転すれば解決できる」 辺野古に代わる選択肢、政策提言の中身
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85815

今こそ辺野古に代わる選択を シンクタンクNDが提言
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-451117.html
92 :
2017/02/26(日) 09:36:03.18 ID:AO3dJQmI
辺野古移設「懸念残る」 米議会調査局報告書、高圧的な対応が抗議の激化招くと警鐘
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85811



訪米で「私の思い伝わったのかな」 翁長知事、米議会報告書を一定評価
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85812
93 :
名無しさん
2017/02/26(日) 12:03:01.49 ID:AO3dJQmI
外相「辺野古が唯一」 保守9市長に言及
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-451220.html
普天間飛行場を抱える佐喜真淳市長は岸田外相に危険性除去を求めた上で
「米国側との親交が深まるような交流の施設があった方がいい」と提案した。
同飛行場の5年以内運用停止については「今後、上京して政府に要請する」として、朝食会では伝達しなかった。
94 :
2017/02/26(日) 19:19:38.27 ID:IqLaUhTQ
南西諸島の防衛強化
日本版海兵隊・水陸機動団 日米離島奪還訓練

水陸機動団
海洋進出を強める中国を踏まえ
「防衛計画の大綱」に盛り込まれた部隊
将来的には3000人規模になる模様
95 :
2017/02/27(月) 20:30:22.71 ID:j1cjGnWI
那覇空港第2滑走路、計画通り スケジュールに遅れ出ない見通し 沖縄県議会
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/86046
96 :
2017/02/28(火) 18:16:03.01 ID:k+3Vzvfo
【アホ丸出し】
HPで翁長知事避難。コラムに誤解
地価の1割の価格で学校法人「森友学園」に売却された問題で、同法人の理事長が翁長知事について。
「親中華人民共和国派、娘婿も支那人。もともと中国に従いたいと心から思っている中共の手先」と事実誤認の書き込みをしていることが分かった。

翁長知事は2015年県議会9月定例会で、家族に対する「デマ」を完全否定。
多くの県民も周知の、デマカセがまかり通る事に、沖縄への偏見がみられる。
97 :
2017/02/28(火) 22:58:41.84 ID:0lfqPEGv
新基地不要の普天間返還案とは 「新外交イニシアティブ」が提言
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/86163
現行の米軍再編完了後に残る第31海兵遠征部隊(31MEU、2千人)の拠点を沖縄以外に移すことで海兵隊は沖縄から撤退し、辺野古新基地問題などを解決できるとするもの。
98 :
2017/03/02(木) 22:06:34.42 ID:gkMljsxj
「ペンタゴンを説得できなかった」 沖縄の基地減で元高官が証言  1995年暴行事件で米政府内が対立
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/86574
99 :
2017/03/02(木) 22:09:59.46 ID:gkMljsxj
負担増に苦悩 騒音で眠れず 着陸帯アンケート
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-328530.html
100 :
名無しさん
2017/03/04(土) 14:16:14.42 ID:bKXaX/fj
「安倍軍国小学校」嘘と隠ぺい〜錯乱する安倍晋三

https://www.youtube.com/watch?v=YMyqz0scHQk
101 :
名無しさん
2017/03/05(日) 01:14:17.07 ID:1F3gKt7c
知事がアホ丸出しなのかと思った
102 :
名無しさん
2017/03/05(日) 01:20:06.67 ID:3n0Eb/hl
工作活動お疲れ様です!

きちんとバイト代もらってね!
103 :
名無しさん
2017/03/05(日) 14:18:52.02 ID:iBPIepJJ
志位氏は抗議船「平和丸」に乗り、海上作業現場を視察。アオサンゴの巨大な群生などを目の当たりにし、「息をのむような美しい海。国が暴力で埋め立てることは絶対に許されない」と述べました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-05/2017030501_01_1.html
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1488686807/
104 :
名無しさん
2017/03/05(日) 14:51:55.68 ID:c4hUU91U
>>103
中国の埋め立てには何にも言わないよね
105 :
名無しさん
2017/03/05(日) 19:35:30.90 ID:o9gwVBrW
>>104
おまえもな
106 :
名無しさん
2017/03/09(木) 19:09:01.92 ID:28XISsRt
ぱよぱよち〜ん 
シバキ隊、いやぁ東大卒で製薬が専門なのに、自分のバカに付ける薬は作れなかったんですねぇ・・・

久保田直己(くぼたなおみ)とは

概要
東京都町田市在住。
企業向けセキュリティソフト会社の老舗であるフィンランド・F-Secureの
日本法人・エフセキュア株式会社をはじめ、外資系IT企業にてマーケティング部門の幹部歴多数。
日本スマートフォンセキュリティ協会元幹部。

1979年、麻布高校卒。1983年、東京大学工学部合成化学科卒。
1985年、東京大学工学系大学院合成化学専門課程修了。工学修士。
専門は光学活性物質の合成と製薬への応用。

アマチュア無線, 第一級アマチュア無線技士。
107 :
名無しさん
2017/03/09(木) 19:20:44.84 ID:28XISsRt
>>106
ぱよちん、久保田(59)がニコニコ大百科の自分に関する記載を大量に書き換えたことが
発覚したようですwwニコニコ大百科の久保田直己、ぱよぱよちーん、パヨク、
F-Secureの単語記事がnaomiってアカウントによって荒らされたらしい。

しかも自分の名前でアカウントを作成して、IP表示というのが分かってるにも関わらず、
自宅回線から削除依頼をする律儀さと、律儀に経歴を書き込むあたりからも、パヨクと
いう言葉を広めたり、このブログのタイトルにもなるとか、ネット流行語大賞にエラばれる
など、いろいろとネタになってるわけで、このスタイルも、ある意味効果的なのかもね。

本人からすれば効いてる効いてるといったトコですが、海外のパヨクメディアへご注進
あたりも、何の効果もないというのが分かった部分も大きいし、こういった体を張った
ネタを行えるあたりは、元祖ぱよちんたる所以なのでしょうw
108 :
名無しさん
2017/03/09(木) 23:13:19.85 ID:28XISsRt
109 :
名無しさん
2017/03/10(金) 00:42:19.10 ID:wIFi+R2u
基地があるから北朝鮮がミサイル打ち込むんだとか言うのがいなくなったな
流石に
110 :
名無しさん
2017/03/10(金) 20:03:58.54 ID:gYUvbYcP
奴らの正体は

左翼軍国主義者集団の華麗なる仲間同士の殺し合いの歴史
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kaihohanai.htm

左翼軍国主義者のファシストテロリスト集団による警視総監夫人殺害
土田邸・日石・ピース缶爆弾事件
http://yabusaka.moo.jp/tutidatei.htm

【左翼軍国主義者集団・日本赤軍】約100人殺傷・テルアビブ空港銃乱射事件、他
http://www.youtube.com/watch?v=rnX5K7-SMWk
111 :
名無しさん
2017/03/11(土) 01:29:08.06 ID:n9Z/krqg
民進党 有田芳生、しばき隊の主流と言われる
在日韓国青年同盟に支援されていた [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1489071294/

てどこん氏や栗秋氏によると、沖縄左翼に在日韓国民主統一連合(韓統連)が参加しているらしい。
韓国でも「反国家団体」認定されている従北団体。慰安婦問題や朝鮮学校補助金存続運動にも関わっている。
在日韓国青年同盟(韓青)は傘下団体。
http://i.imgur.com/1KYdtat.jpg
http://i.imgur.com/raIuMoI.jpg
112 :
2017/03/11(土) 09:17:19.59 ID:Imy+swNu
公安調査庁、沖縄県を巡り注意喚起…「中国が自国に有利な世論を沖縄で作ることで日本国内の分断を図っていると見られる」
http:// daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482371336/

【社会】公安調査庁が注意喚起「中国に有利な世論を沖縄でつくることで日本国内の分断を図る狙い」 沖縄の団体と中国関係者の交流活発化
http:// daily.2ch.net/test/read.cgi/*ewsplus/1482370788/
113 :
2017/03/12(日) 11:16:05.60 ID:sm2qPsy8
北朝鮮ミサイル、米軍沖縄基地も「あらゆる事態」を想定 ニコルソン四軍調整官
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/87699

四軍調整官「全基地、自衛隊共用を」 夜間飛行必要と強調
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-457645.html
114 :
2017/03/12(日) 11:19:44.91 ID:sm2qPsy8
稲田氏「共同使用」に同調 米軍再編後、訓練が急増
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-459133.html
115 :
2017/03/13(月) 11:59:45.42 ID:TBLwV4St
犯罪やで、これは。
たまらんわ。炎上して勃つ

http://lightube365.com/archives/1176
116 :
名無しさん
2017/03/14(火) 15:30:04.20 ID:hun7sZEl
432 :神も仏も名無しさん 2017/03/14(火) 13:39:01.61 ID:XJt1rlhU

先祖代々、生粋の被差別部落出身のアラフォーだけどさ
俺たちは全く差別とかなかったな、戦中世代のオヤジぐらいの時はあったみたいだけど
地元の歴史には興味あるから学習会みたいな集まりに参加してるけど
差別差別喚いているのは、童話と自治労、日教組、そして必ず在日関係者がウロウロしてる
本当にマンガみたいな差別利権だよ

在日って、この日本に住んでる人たちを仲違いさせて本当に分断したいみたいだから
男女、世代、部落、沖縄、アイヌ、分断あるところに必ずいるのは驚くよ
活動家じゃなくても、帰化してもマスコミや研究者という立場で入り込んでいる人間が
日々不幸探しに邁進してる
あいつらは地域の人がうまく共生している大部分の歴史をないがしろにするために、
小さな軋轢や不幸をことさら大げさに喚きたいから、毎日不幸を探してるんだよ
117 :
2017/03/16(木) 18:01:41.35 ID:WB4GNIhH
米空軍のオスプレイ、横田基地への配備は3年遅
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88548
118 :
2017/03/16(木) 18:03:47.71 ID:WB4GNIhH
普天間飛行場内の教育施設と整備工場の改修 日本が費用負担
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88327

「ジャングル戦闘の研修をした」 陸自、米軍北部訓練場の使用が増加
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88191
119 :
2017/03/16(木) 20:11:49.04 ID:nReKkg1V
鳩山元首相、辺野古唯一は「き弁」 長野県で信州沖縄塾
鳩山氏は「海兵隊自体の抑止力も、沖縄の地理的優位性も信じていない。辺野古が唯一の解決策というのはき弁だ」などと政府を批判し、「国外移設が解決策だ」と述べた。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/66270

鳩山氏が明かす、徳之島移設が実現しなかった理由
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/21381
米側は「地元の反対に鑑みれば、着工した場合の妨害なども想定される」と懸念。
代替施設は沖縄本島の訓練地から65カイリ(約120キロ)以内に置く必要があるとして約192キロ離れた徳之島案を拒否し、65カイリは米軍基準で「それを超える例は世界的にない」と説明している。
120 :
2017/03/16(木) 20:13:17.12 ID:nReKkg1V
オスプレイ、ホバリング時データ示さず CH比較で防衛省
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-382999.html

沖縄の米軍機墜落 復帰後48件目
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-411520.html

夜7時〜朝7時の米軍機騒音、6月は383回も 沖縄・東村

米軍北部訓練場に隣接する東村高江で、6月の夜間騒音発生回数が383回に上ったことが分かった。

2014年度の年平均16・2回の約24倍で、米軍のオスプレイ訓練などの増加によりヘリパッド周辺の騒音が激しくなり住民が過度な負担を強いられている実態が明らかになった。

 【ヘリパッド建設を巡る国のまやかし】
ヘリパッド建設を巡る国のまやかしが、また明らかになった。那覇防衛施設局(当時)が2007年に作成した環境影響評価図書によると、県がオスプレイの運用をただしたのに対し「使用機種の変更はない」と回答していた。

 政府は早くから米軍のオスプレイ配備計画を知りながら、その事実を隠蔽(いんぺい)し辺野古新基地建設、米軍北部訓練場内へのヘリパッド建設を進めてきた。

06年には在沖米軍のトップが普天間飛行場へのオスプレイ配備を明言。ヘリパッドでのオスプレイ運用が疑われたが防衛施設局は否定し、うそにうそを重ねたのだ。
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-325330.html

【美しい国】
軍2基地から有害物質 河川や海に114件 02〜16年、日本側に未通報
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/71940
121 :
2017/03/16(木) 22:27:39.64 ID:CJk7rck8
普天間第二小学校は反対派が妨害して、移設が頓挫したのデマ

87年衆院特別委員会、沖縄開発庁答弁
局長
「用地取得費用の国庫補助でございますが。現在2つの制度があります。
普天間第二小学校の場合には、第一の補助要件にも、第二補助要件にもあたっておりませんので、用地費の補助対象にはあたらないと理解しております。」

10年市議会定例会 政策部長答弁
「普天間第二小学校の移転先用地取得には60億円以上という費用がかかるうえ、補助も得られず、市の財政では対応不可能だった。
(移転予算の確保)も(市民団体の反対で頓挫)したとも事実ではない。」

移設費の補助もえられず、米側の返還条件もくわわり移転交渉が10年単位になる事は、目に見えていた。(実際1992年に交渉断念とするまでほとんど進展がなかった)

92年、同小学校の老朽化が激しく、移設交渉が進展を見せない事から。
「既存地での改修で、子供たちの安全を守る事が現実的かつ急務である」とし、同小PTA総会での「移設断念」が決定される。
122 :
2017/03/16(木) 22:30:22.54 ID:srLtr4Vy
基地ないと経済は破たん? 反対運動は日当制? 沖縄めぐる誤解やデマ徹底検証 本紙連載「誤解だらけの沖縄基地」が本に
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88546
123 :
2017/03/18(土) 11:34:20.08 ID:8tsmlfYX
<沖縄基地の虚実4>96年 海兵隊動かず 展開主軸は海・空軍
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-244930.html
1996年3月。台湾独立派の象徴だった李登輝氏の優勢が伝えられると、中国は台湾近海にミサイルを発射し、台湾海峡対岸で大規模な軍事演習を実施するなど威嚇行動を始めた。
これに対し、ペリー米国防長官(当時)は3月9日、横須賀を母港とする空母インディペンデンスを台湾近海に派遣し、さらに同11日にはペルシャ湾から原子力空母ニミッツを増派、周辺に空母打撃群を展開し、中国側をけん制し、一気に緊張が高まった。

米軍は空母打撃群の展開で中国に「譲らない」メッセージを送り返したが、米空母は中国軍がミサイルを発射していた海域とは距離を置き続けた。

米軍は併せて潜水艦なども派遣した。米中危機の様相も呈したこの展開は世界中のメディアで報道されたが、

「即応部隊」であるはずの在沖米海兵隊を載せた強襲揚陸艦の姿は台湾近海になかった。

米軍は海軍と空軍による対応を主軸としていた。
124 :
名無しさん
2017/03/18(土) 15:29:43.59 ID:WviipMj3
【沖縄】中国・福建料理店が10月に進出 県内企業と合弁会社設立、沖縄拠点に日本展開狙う[03/18]©2ch.net
ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489811683/
125 :
2017/03/18(土) 18:43:37.81 ID:enYvC+Y2
この福建省貿易事業は、沖縄2紙が1年前から特集組んでやってるで。この流れを作ったのは仲井真県政。これに21世紀ビジョンで肉付けしてる。

台湾企業にも沖縄進出を促している。
大陸から東南アジアに輸出すると関税がかかるが、日本国から東南アジア輸出なら「メイドインジャパン」名乗れて、関税0のメリットがある。

地の利を生かして動くことは良いこと。
126 :
2017/03/19(日) 02:00:35.37 ID:CFcaLHsV
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/1ntWvZ
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
127 :
名無しさん
2017/03/19(日) 03:09:22.06 ID:q8GVAD5Q
レーダー追尾により自然値0.058μSv/hをはるかに上回るガンマー線が27万円程度の測定器で否が応でも計測され続ける
https://www.youtube.com/watch?v=CtiacppR5dk

9:27人工衛星(確実な部分)
https://www.youtube.com/watch?v=-Ls8O7jjK1A
128 :
2017/03/19(日) 09:59:49.61 ID:0BjuM7Ry
県外主要基地含め74% 誤った情報 ネットで拡散
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-283907.html
県外にある主要な米軍基地である岩国(山口県)、三沢(青森県)、佐世保(長崎県)、横田(東京都)、横須賀(神奈川県)などは、いずれも日米地位協定に基づく「米軍専用施設」と位置付けられている。

岩国、三沢、佐世保、横田、横須賀、厚木(神奈川県)という県外6主要米軍専用施設の合計面積と、沖縄にある米軍専用施設のうち嘉手納飛行場と嘉手納弾薬庫の2施設だけの面積を比較しても1対1・2と沖縄の2施設の方が大きい。
いかに沖縄に広大な米軍基地が集中しているのかが分かる。
129 :
2017/03/19(日) 10:05:58.97 ID:0BjuM7Ry
【23%のカラクリ】23%にもって行くには?

「年1日使用」も合算 「常駐」施設74%、沖縄に
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-244949.html
北海道東部にあり、自衛隊最大の演習場でもある陸上自衛隊矢臼別演習場(面積約1万8600ヘクタール)。この基地は日米地位協定2条4項のbで定められた米軍が一時使用可能な自衛隊施設(2−4−b施設)に指定されている。

米軍による矢臼別の使用は年に2週間程度でも、統計上は「在日米軍施設」扱いとなる。さらに同演習場は全国で最大の自衛隊施設であると同時に、全国最大の「在日米軍施設」としても位置付けられている。

一方、沖縄に74%が集中しているのは、日米地位協定に基づき米軍が排他的管理権を有し、基地の運用に関して日本の法律が適用されず、米側に「治外法権」を認めた「米軍専用施設」のことを指す。
130 :
2017/03/20(月) 13:33:35.82 ID:WgbR19RD
代執行訴訟 翁長知事陳述書全文
http://ryukyushimpo.jp/pages/entry-181721.html#section2
131 :
名無しさん
2017/03/20(月) 21:38:00.36 ID:d5lK5J8K
在沖海兵隊 抑止に疑問(上)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/87614

在沖海兵隊 地理的優位性なし(下)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/87615
132 :
名無しさん
2017/03/21(火) 07:57:52.01 ID:0B3nUsH4
米軍機訓練反対派が当選
再選挙 西之表市長に八坂氏

1月の投開票で法廷得票数に達する候補者がいなかった事に伴う、鹿児島県西之表市長選挙の再選挙が19日あり、市域の無人島・馬毛島で政府が検討する米軍陸上空母離着陸訓練(FCLP)の受け入れに反対する新人の元新聞記者八坂俊輔(63)が初当選した。

「馬毛島に訓練は絶対にふさわしくない。本来あるべき利用の、され方を国や県に理解してもらう必要がある。」と決意を述べた。

馬毛島に5箇所ある港は全て市が管理している。
133 :
名無しさん
2017/03/21(火) 12:38:08.68 ID:0B3nUsH4
辺野古新基地建設反対する沖縄の若者たち(涙

【シールズ琉球−これまで/これから−】(上)厳しさ増す沖縄の現状 正確な情報提供が重要
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89453

【シールズ琉球−これまで/これから−】(下)基地強化 新時代に逆行 訪朝体験 平和構築のヒントに
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89455

【シールズ琉球−これまで/これから−】(中)ウチナーンチュ連帯を 同世代のつながりに意欲
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89454
134 :
2017/03/22(水) 19:22:05.06 ID:vFoW+ld/
海兵隊移転計画の遅れ懸念 米上院歳出委、普天間継続も提言
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89585
16年2月の上院軍事委員会で、ハリス太平洋軍司令官が
「こうした要因が計画の完了を2年遅らせ、少なくとも25年まで完了しないと証言した」とし、普天間と嘉手納を含む県内の既存施設の使用検討を国防総省に提言。
新基地建設計画の遅れが海兵隊移転計画全体に与える影響を調査するよう、政府監査院に命じたことを明らかにしている。
135 :
2017/03/22(水) 19:24:26.30 ID:vFoW+ld/
「村民の精神状態も限界に…」 米軍ヘリ物資落下事故に抗議 沖縄・宜野座村議会
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89646
抗議決議と意見書は、@提供施設外上空での米軍機の飛行訓練の即時中止A着陸帯「ファルコン」の即時撤去B事故原因の徹底究明

日米地位協定の見直しに関する意見書も全会一致で可決した。
136 :
名無しさん
2017/03/24(金) 23:04:15.00 ID:vIaeCPDE
・野党が配布を拒んだ「籠池妻メール」に書かれていた
 民進党・辻元清美議員に関する内容とは

http://www.buzznews.jp/?p=2107204
137 :
名無しさん
2017/03/24(金) 23:22:01.76 ID:uV60onpx
米軍機、燃料放出しながら着陸 沖縄・嘉手納 「防止措置とった」はずなのに…
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89956
138 :
名無しさん
2017/03/25(土) 19:38:55.32 ID:FKak6Yhb
>>259
そりゃ軍事的に「沖縄である必要がない」されたら。なら
「せめて普天間ぐらい外にだせ」となるやろ? 贅沢いっとる訳じゃない。本土人も基地反対でしょーもないから、グアムあたりにお引き取りするべき。
どうせ本土でも大反対運動おこるやろ?

米軍機訓練反対派が当選
再選挙 西之表市長に八坂氏
1月の投開票で法廷得票数に達する候補者がいなかった事に伴う、鹿児島県西之表市長選挙の再選挙が19日あり、市域の無人島・馬毛島で政府が検討する米軍陸上空母離着陸訓練(FCLP)の受け入れに反対する新人の元新聞記者八坂俊輔(63)が初当選した。

「馬毛島に訓練は絶対にふさわしくない。本来あるべき利用の、され方を国や県に理解してもらう必要がある。」と決意を述べた。

馬毛島に5箇所ある港は全て市が管理している。
139 :
名無しさん
2017/03/26(日) 09:22:40.34 ID:8tpRenka
沖縄のカード承認の撤回

「取り消し」は行政行為(普天間飛行場移設問題では、知事による移設先の埋め立て承認)に問題があるしとて、さかのぼって無効にすること。

「撤回」は行為後の事情を理由に将来の効力を消滅させること。

最高裁での判決は「取り消し」は違法。政府との敗訴が確定し処分を県自ら取り下げ。
海兵隊の「抑止力論」も採用されていません。
140 :
名無しさん
2017/03/26(日) 10:14:51.76 ID:8tpRenka
自民沖縄県連が辺野古「容認」 普天間の早期返還へ政策変更
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-467442.html

翁長知事「承認撤回必ず」 辺野古集会に初参加 3500人、新基地反対訴え
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-467433.html

翁長氏「新しい闘い」 辺野古埋め立て 承認撤回明言
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201703/CK2017032602000132.html

沖縄の米軍基地面積、東京都心に匹敵 翁長知事、講演で指摘
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-467128.html

那覇軍港の移設、1案に絞り込み 浦添市の要望盛り込む「折衷案」 4月の協議会で大筋合意へ道筋
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/90092
141 :
2017/03/27(月) 17:26:49.77 ID:IrhoajN2
【解説]防音補助制度、本土と沖縄の差は何なのか
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/23613

演習場の砲撃音 本土は防音100%補助、沖縄なし
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/23600

エアコン補助廃止、沖縄108校 全国一影響大きく
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-275857.html
142 :
2017/03/28(火) 13:40:54.79 ID:W8l/g112
チンタラ手のひら返し
自民沖縄県連、辺野古移設「容認」を明確に 「あらゆる選択肢」から転換
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/90299
143 :
名無しさん
2017/03/29(水) 10:27:58.81 ID:v0Xohho7
「本土の山より過酷」陸自の“悲願”と米軍の思惑 安保法施行1年、沖縄で進む基地の共同使用
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/90700
自衛隊による海外任務の拡大や日米同盟強化をうたった安全保障関連法の施行から29日で1年を迎えた。全国の在日米軍専用施設の約70%が集中する沖縄では、米軍との共同訓練を念頭に、自衛隊による米軍施設の「共同使用」が進む。
144 :
名無しさん
2017/03/29(水) 10:59:50.88 ID:TjbtjNr/
3月31日
岩礁破砕許可の期限切れ

沖縄県が岩礁破砕を伴う(無許可)工事を確認

行政指導

警告

告発(県漁業調整規則違反)刑事告発

埋め立て承認の撤回

翁長大勝利
145 :
名無しさん
2017/03/29(水) 13:05:06.60 ID:5pcco8Tw
また権限停止するだろ?
146 :
名無しさん
2017/03/29(水) 13:06:43.96 ID:5pcco8Tw
何やっても最終的に上位機構にに勝てるわけないだろう?
147 :
名無しさん
2017/03/29(水) 17:07:23.37 ID:hIe0WppN
(1)漁業調整その他公益上の事由などで別途指示をする場合は、指示に従うこと(2)知事が工事の進捗(しんちょく)状況などについて説明を求めた場合は、遅滞なく資料を提供すること―などと定めている。
148 :
名無しさん
2017/03/29(水) 18:12:32.47 ID:5pcco8Tw
いやそれでも最後は上位の機関が勝つって
149 :
名無しさん
2017/03/29(水) 18:17:38.19 ID:5pcco8Tw
0.6パーセントだろうがそこから攻められるなら集めるのが当たり前
150 :
2017/03/29(水) 21:04:16.16 ID:hIe0WppN
大陸への入り口琉球館とともに
中国・福州市、那覇市長を「栄誉市民」に 訪問団は琉球墓で奉納演舞
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/79979

龍柱は沖縄の文化」 翁長知事、中国の象徴否定
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/19463

龍柱事業、予算見解にずれ 内容変更めぐり国と那覇市
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/14039

「龍柱」那覇市の負担4倍に 補正予算、市民から批判も
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/13988
151 :
名無しさん
2017/03/29(水) 21:21:02.60 ID:hIe0WppN
>>113
>>114
【米軍移転を想定】
ニコルソン氏は共同使用の前提として9千人の在沖米海兵隊のグアム、ハワイなどへの移転を挙げている。
日米が合意した再編計画で米軍の主力部隊が使用する事を想定した発言だ。

沖縄の訓練場確保は陸自の悲願だ。加えて、基地を自衛隊管理下に置けば、「米軍専用施設」の割合を占め低くできる、との日米の思惑も透けて見える。

米軍再編計画では沖縄の負担軽減をうたうが、蓋を開ければ米軍が自衛隊にすり替わり、訓練を実施するー。
積極、沖縄の軍事負担は残されたまま
「基地の島」であり続けることに懸念が残る。

※よく部隊編成で本土移転をうたうが、部隊本体を少数木移し、訓練は沖縄でとの上っ面の負担軽減をする。
伊江島訓練場の整備(洋上艦着艦訓練場)やオスプレイ訓練はその典型。
152 :
名無しさん
2017/03/30(木) 12:43:45.91 ID:IOw5TDrd
中国軍が海軍の陸戦隊の人員増やして近代化してるのに減らせるのか?と言っている
陸戦隊って中国式海兵隊だろう?島を占領するのが任務
153 :
名無しさん
2017/03/30(木) 12:45:10.08 ID:IOw5TDrd
海兵隊要らない君は全然視点が狂ってる
154 :
2017/03/30(木) 12:49:14.74 ID:VZEa/YuQ
米軍再編計画(9000引く
これに反対しろよ。問題と戦略を見てない。
在沖駐留してのロジックは「強襲性」

>>1から読み直してこい
155 :
名無しさん
2017/03/30(木) 13:23:26.52 ID:IOw5TDrd
俺は憲法改正して日本防衛軍創設と核武装した方がいい派だから
憲法改正できない今はセカンドベストで米軍駐留だろう?
あのな周辺状況と政治家が変われば計画もロジックも変わるんだよ
156 :
名無しさん
2017/03/30(木) 13:25:10.17 ID:IOw5TDrd
ボンクラオバマの時代は終わったの
157 :
名無しさん
2017/03/30(木) 13:29:20.71 ID:IOw5TDrd
例えばアメリカが斬首作戦を実行したら
沖縄にも北朝鮮のミサイルが飛んでくるかもしれんよ?
最後っ屁で核打ち込まれたらどうする?
158 :
名無しさん
2017/03/30(木) 13:51:18.70 ID:3wl4mxP8
海兵隊賛成してるアメポチが自主防衛だってw 馬鹿みたいww
日記ならチラシの裏にかきなよw
ばーか
159 :
名無しさん
2017/03/30(木) 14:56:44.09 ID:IOw5TDrd
アメリカが頼りにならなきゃ嫌でもしなきゃないの
防衛やめましたで済むわけないだろう?
160 :
名無しさん
2017/03/30(木) 15:39:53.66 ID:RpndLtyn
>>159
自主防衛されたら沖縄がゆすりできなくなるだろう。
察しろよ。
161 :
名無しさん
2017/03/30(木) 15:48:43.39 ID:QPvw2MXI
>>159
県民は海兵隊に反対しているだけで米軍には反対してないし自主防衛論者もいない
むしろ沖縄住民を虐殺した日本兵より米兵の方が好かれてる
わかったか、バカウヨ
162 :
2017/03/30(木) 16:53:56.32 ID:GdOc+XhA
>>160
予算も分からんからレッテル張りしかできんよな本土は。 (プw
163 :
2017/03/30(木) 16:55:57.55 ID:GdOc+XhA
わいが内地板の3000億ガーを黙らせたわw
164 :
名無しさん
2017/03/30(木) 16:57:11.83 ID:G/0gWdrx
>>161
つまり、負担をできるだけ減らしつつ、補助金はそのままが沖縄にとってベストなんですね。
わかります。
165 :
名無しさん
2017/03/30(木) 17:06:28.68 ID:G/0gWdrx
おっさんはアメリカの州になりたいんだもんな

アメポチもびっくり
166 :
名無しさん
2017/03/30(木) 17:23:36.42 ID:2xCNHWs9
ハイハイ
米海兵隊から技能習得、将来は沖縄も配備候補? 陸自「水陸機動団」発足へ準備進む
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/90832
2017年度末に陸上自衛隊に初めて創設される水陸機動団(仮称)の準備が加速している。
水陸機動団の母体となる西部方面普通科連隊は、米本国だけでなく在沖米軍の施設区域でも訓練や研修を重ねてきた。
135KB

新着レスの表示

★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50

名前:E-mail: